2011   冬     韓国    食べ歩き  5

 恐怖!ソウル江南の夜!



 タッハンマリを食べて満足した我々はホテルに帰り一息。鐘閣のペプチャンチッからタクシーを拾い東大門歴史文化公園駅のホテルまで戻りました。やはりソウルのタクシーはすぐつかまえられるし、安いしいいなあ。と思ってホテルに戻りました。



 少し時間がたち、そろそろ晩から晩まで部隊の我々はお夜食のお時間(笑)で地下鉄に乗って江南の新沙駅までアグチムを食べに行くことにしました。新沙はアグチム通りなどとつく様にアグ(アンコウ)のお店が何軒か並んでいます。11時くらいにホテルを出てまずは江南駅に行き少し夜の江南を歩いてから新沙に向かおうということなってまずは江南へ行きました。

夜の江南は活気があり、ソウル名物?!のよっぱらいさんも多数いました。そんな中、繁華街を少し歩き夜の江南を散策しました。





b0199822_23491541.jpg



なんだかんだしてるうちに12時過ぎてしまいそろそろ地下鉄も終電近くに・・・
「まあいいや、タクシー拾って新沙の店まで行けば!」と思ってタクシーを停めるために道路へ!



 ここから江南の恐怖が始まる!



タクシーの空車は腐るほど走っているので手を上げて・・・

すぐにタクシーが止まる。ところが運転手が窓を少し開けてハングル語で「どこに行くんだ?!」

すぐさま我々「新沙駅」


ブーーーン!!タクシーは行ってしまった。

なんだ?!感じの悪い運ちゃんだなあ!!
すぐさま次のタクシーが・・・
「どこまで?!」

「新沙駅」

ブーーーーン!!

まただ?!どうなってるんだ?!

そして次のタクシー!!

「どこまで?!」

「新沙駅」

「京畿道まで行かないならダメだ!!」

ブーーーン!!

やっとわかった。どうやら夜の江南は京畿道方面へ帰る遠距離通勤者が多く、タクシーも近距離の客より儲かる遠距離の客しか乗せない乗車拒否をしているらしい!!!

そしてよく見ると道路には10mおきに乗車拒否をされる人の列が!!!これは何時なったらタクシーが拾えるかわからないぞ!?
我々は仕方なくまずは新沙のお店まで歩くことに。45分くらい歩いたところで新沙の駅に到着!本日のお目当てのお店に!





b0199822_00207.jpg






b0199822_005790.jpg




アグチム、コッケチム(カニ)、アグタン(アンコウ鍋)などがありましたが我々は目当てのアグチムを頼みました。





b0199822_032490.jpg






b0199822_035029.jpg






b0199822_041630.jpg






b0199822_05825.jpg




パンチャンにはゆでキャベツ、チョンガキムチ、トンチミ、カニの出汁のスープなどがついてきました。そして今回の目玉の一つでもある、韓国のりにまぶされた小型おにぎり!!これもついてきます。





b0199822_073519.jpg






b0199822_08273.jpg






b0199822_082844.jpg






b0199822_08567.jpg




これがまたおいしい。ただのご飯に海苔をまぶしてあるだけなんですが何とも言えないおいしさが!
そしてメインのアグチムが運ばれてきました。




b0199822_0102830.jpg






b0199822_0105485.jpg




店員さんが上手にはさみで骨から身をはがしてくれます。アンコウはゼラチン質の魚で柔らかく、骨も細くて柔らかい骨なので素人では骨を取りにくい魚と言えます。





b0199822_013746.jpg




そして身は淡泊な白身で柔らかくておいしい。アグチムは辛いと本やネットには書いてあるのですが最初一口食べてみてそれほどでもなかったので調子に乗ってガンガン食べていると・・・

やはりかなり辛くなってきました。でも白身の淡泊さや、コラーゲンの食感が辛さと相まっておいしいです。また豆もやしも絡んで、おいしくアンコウを堪能できます。





b0199822_016156.jpg






b0199822_0163495.jpg




店内はこじんまりしているがお客さんが程よく入っていて、夜中の1時なのに人気店であることを伺わせます。





b0199822_0174389.jpg






b0199822_018771.jpg




辛さとうまさを堪能した我々は、帰りは先ほどみたいな恐怖を味わいたくないので、お店の人にタクシーを呼んでもらうことにしました。しかし待つこと20分くらい、お店の人が「電話したんだけどタクシーはこれないらしい! そこの大通りで拾いなさい!」とのこと。またあの恐怖が・・・


案の定、大通りは10mおきにタクシー待ちの人々が・・・

これはダメだ!!!
最後の手段裏技を・・・
タクシーが止まった

「どこまで?!」



















 「東大門イーマノォン!」




「よし、乗れ!!」



地獄の沙汰も金次第!! あっという間にホテルに着きました。その時午前2時30分!!

みなさんも夜の江南に出かけられるときは、地下鉄の時間とタクシーには十分注意して下さい!!








ここは6位まであがってきました。みなさんのご支持に支えられてます。よろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ
にほんブログ村



ここはTOP10すら入ってないですががんばります。
    ↓
 にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村  
Commented by トンマン at 2012-01-20 12:24 x
深夜の江南気をつけます!私も土俗村から明洞へ行こうとしたら断られました。。近すぎる?からか、混む?からかわかりませんでした。。とっても感じ悪かった~  アグチムおいしそ~ お腹すいた~
Commented by poso_siroyo at 2012-01-22 20:16
こんばんはトンマンさん。
みなさんなかなかコメントをもらえない中いつも書き込みくださり本当にありがとうございます。
そうなんです。東大門の乗車拒否などはかつて経験したことはあったんですが、今回のは驚きました。道路に乗車待ちの人が10m沖に点々と・・・
土俗村から明洞ですか?!それほど近いとは思えないので行ってもらえるはずなのに・・・悪い運ちゃんに当たるといやですよね!!
アグチムは辛いですけどおいしいですよ!ぜひ今度食べてみてくださいね。
by poso_siroyo | 2012-01-19 00:31 | 食べ歩き | Comments(2)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo