「キムタックの地で赤いプルコギ」 (旅行・お出かけ部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト


 過去に言ったお店ではありますが紹介させていただきます。
当時大人気だったドラマ「製パン王 キムタック」のロケ地である清州にある赤いプルコギで有名な

「백로식당」

に行ってきました。

b0199822_20593096.jpg



この画像は2011年当時のもので、現在は店構えが少し変わっているとの事です。



当時はドラマ人気のせいか、この地を訪れる日本人もかなりいたそうです。ソウルからさほど遠くなく行けるのも相まって観光客が来たそうです。


キムタックの記念館や撮影で使われたパン屋さんが実在しました。


b0199822_2145346.jpg



さて、赤いプルコギですが、見た目よりは辛くなく、まろやかで最後に作ってもらえるポックンパッ(炒めご飯)が美味しいと評判です。



b0199822_2171099.jpg




b0199822_2182141.jpg




b0199822_219115.jpg




ものすごく辛そうに見えますが、見た目ほどは辛くありません!!中には豊富な野菜と通称トングランテンと呼ばれる丸い豚肉が入っています。



これを食べ終わった後の汁と残りの具で店員さんがポックンパッを作ってくれます。これがまた一つのショーというかエンターテイメントです。動画で取らなかったのが残念なくらいです。



b0199822_21135180.jpg




この器をカンカンと店員さんがスプーンで叩いておしまいです。
これを開けてみると


b0199822_2115358.jpg




肉の出汁が良く出てご飯に程よくおいしい味がついていてたくさん食べてしまいます。こんな赤いプルコギをキムタックが食べたのかな?!と思いながら食べてみました。
by poso_siroyo | 2017-01-10 21:18 | 食べ歩き | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo