女子大の地でカムジャタン (旅行・お出かけ部門)

第一回プラチナブロガーコンテスト


2回続けてのソウル韓食レポートをお送りします。
誠信女子大入口駅の「黄海カムジャタン」です
ここは有名店が2軒立ち並ぶ状態でしのぎを削っています。

その一つ黄海カムジャタンを紹介させていただきます。
さして栄えているわけでもない駅の近辺に夜中でも明かりがつき、寒い真冬のモクモクと白い湯気をはき出しているお店が2軒あります。それが2軒ともカムジャタン屋さんです。


b0199822_23171695.jpg




女子大の街だからと言って女子大生がたくさん食べているわけではなく、カムジャタン屋さんに欠かせない酔っ払ってるアジョシがたくさんいます。



b0199822_23191071.jpg




カムジャタンはエゴマの葉やタンミョン(韓国春雨)やスジェビなどがたっぷり入っています。



b0199822_23283413.jpg




パンチャンはカムジャタン屋さんにしては豊富な方です。



b0199822_23294533.jpg




テレビも取材に来ているようです。



b0199822_23305841.jpg




味は意外にあっさりしていて、特にスジェビが美味しく感じました。



b0199822_2332544.jpg




b0199822_2334671.jpg




肉片も大きく食べでがありました。最後は残った汁でポックンパッ(炒めご飯)を食べてしめます。
華やかな女子大の街でしぶ~いカムジャタンはいかがですか?!
寒い夜中にはカムジャタンと焼酎が最適です。おいしいく召し上がれ!(マシケデュセヨ)
by poso_siroyo | 2017-01-15 23:42 | 食べ歩き | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo