<   2010年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 全州を満喫し、我々はバスでソウルへ!
3時間前後のバス旅になりますが、途中休憩所で寄った「天安」で「ホドカジャ」を買ってバスの中で食べながらソウルへ!

 

b0199822_0155029.jpg


ソウルに着く頃には雨もあがっていて、あたりはすっかり暗くなっていました。日本より日暮れの遅いソウルですからもう時間的にはすっかり夜!江南のバスターミナルからタクシーに乗って宿となるホテルへ!このタクシーの運転手さんがまた日本びいきで宿に着くまでしゃべりっぱなし!!日本の会社はどうだ、日本人はどうだ、韓国人はここが良くない、日本製品はすばらしいなどと話まくってて退屈しないでホテルに着きました。

 ホテルで一息ついた後、もうすっかり時間も遅くなってしまっているが晩ご飯を食べに行こうと言うことになりホテルを出て地下鉄で忠武路へ!忠武路駅について外へ出るとすざましい雨!!!これはお店まで着くのには・・・

 結局断念しホテルに戻ることに・・・
ソウル初日は計画通りに夜の食べ歩き計画が上手く行かずに残念です。

ホテルで買ってきた某社プルコギバーガーを食べて、寝て明日に備えることに!明日はソウル郊外「一山」あたりへと考えている我々でした。




にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-09-28 00:31 | 韓国食 | Comments(0)
 全州の2日目はバスで1時間の所にある「淳昌」のコチュジャンマウルに行くことになりました。全州からさらに田舎道を揺られること約1時間で到着すると、コチュジャンのお店が建ち並ぶちょっとした村に着きました。各店軒先には「カメ」が置いてあり、「みそ球」がつるしてありました。思いの外観光客は少なく、空いている感じです。テレビで放映されたとデカデカ写真などを出しているお店もありどのお店を選ぶかは難しいところでした。



b0199822_22295840.jpg





b0199822_22253764.jpg



 中でも結構テレビに取り上げられている1軒のお店に入り、コチュジャン、チャンアチなどを試食しながら選ばせていただき十分な買い物が出来ました。途中雨が降ってきたりと天候が変わったりして困っていると、お店のご主人が車でバスターミナルまで送ってくれました。韓国人の情の厚さを感じます。


 全州に戻ってくるとお昼ご飯には少し時間が過ぎている感じでしたが、韓国ドラマ
 「あんぱん」 
で使われた「ベテランカルククス」に行くことに!カルククスとマンドゥが有名で、ドラマ「あんぱん」の中でも何シーンか使われてたお店です。



b0199822_2236333.jpg



入口を入ると、ドラマで見た狭いスペースに数卓のテーブルが・・・お客さんがもう何人かいて混んでるかな?!と思ったらこちらへと案内されて奥へ行くとかなりの数が入れる広いスペースが・・・
座敷もテーブルも一杯!!!混んでる!!カルククスとマンドゥを注文しました。運ばれてくると辛そうな色の粉がかかり海苔が散りばめられているカルククスとやや小さめにきれいに並べられたマンドゥーが!
カルククスは思ったより辛くなく、シンプルな味わいでした。マンドゥは肉汁がしみ出てきて程よい感じでした。


 

b0199822_22443888.jpg





b0199822_0204966.jpg



「あんぱん」の中でパク・クァンヒョンとチェ・ガンヒがステンレスの箸でチャンバラをしてるシーンを思い浮かべながらカルククスをすする我々でした。^^





にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-09-22 00:26 | 食べ歩き | Comments(0)
 家族会館で夕食をとった我々は全州市街を散策して宿に戻りました。夜中にマッコリ横丁へ行くつもりだったのですがついつい長旅の疲れか寝てしまい失敗しました。^^;

 朝は早めに起き、宿の周りの韓屋村を歩き、朝食はコンナムルクッパッを食べるという計画でした。
コンナムルクッパッはやはり全州の名物で、何軒も専門店がありましたが今回は「現代屋」か「ウェインコンナムルクッパッ」で食べようと言うことになり、最終的に「ウェイン」にしました。




b0199822_135390.jpg



朝早かったんですが、もう店内には地元のお客さんが・・・


 コンナムルクッパブを注文すると、コンナムルクッパッ、温泉卵らしきもの、韓国海苔などが運ばれてきました。食べ方を聞いてみると、コンナムルクッパッのスープをすくって卵の容器に入れてかき混ぜて食べてご覧とのことでした。そこに韓国海苔も入れてね!とのことで実際にやってみるとこれがまた

おいしい!!



b0199822_1472432.jpg



くせになるおいしさです。コンナムルクッパッの方もほどよく辛く、しゃきしゃきしたコンナムルも抜群でした。
各お店により違うらしいのですが、ここのはクッパスタイルで初めからご飯が入っていました。
韓国海苔との相性も良く、日本人と察してくれたお店のご主人らしき方が海苔のお代わりを持ってきてくれました。^^




b0199822_1462084.jpg




 朝から満足の一品でした。これからバスに乗り日帰りで「コチュジャン村」の淳昌へ向かおうと思っている我々でした。


にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-09-18 01:51 | 食べ歩き | Comments(0)

またまた韓国へ・・・

 7月26日~29日の訪韓をおえて帰国して暑すぎる夏を過ごしていました。この第2回目の訪韓は8月5日~9日と言うことになってます。今回は全州~ソウルのパターンで、全州で1泊してきます。

 全州と言えば「食は全州にあり。」と言うくらいおいしい物があるというので期待しています。ビビンパプはもちろん、コンナムルクッパブ、などなどおいしい物はたくさんあります。

 26日早朝に自宅を出て、成田空港へ向かい朝一番のASIANA航空で仁川空港へ向かい、そこから直接全州に向かいます。仁川空港は予想以上に暑く、今年の暑さは韓国も同じでした。

 全州に向かうバスは快適です。意外と空いているのですが日本人は我々だけのようです。ただしモンゴルの方はいました!


 全州に着くと雨が降りそうな天気でしたが、何とか持っている感じでした。宿である「雅世軒」にタクシーで向かいました。韓屋村の中にある雅世軒に着くと非常に落ち着く感じのいい韓屋でした。




b0199822_23591839.jpg



 韓屋村の中を散策して見てまわりました。色々な体験館やお店があり楽しめました。漢方足湯に入りすごく
リラックス出来ました。




b0199822_081840.jpg



 せっかく全州に来たので、おいしいもの食べようと言うことになり、やっぱり全州なら「ビビンパプ」でしょ?!
盛味堂か家族会館で、どちらも有名店でやはり雑誌で有名な「家族会館」にしました。

 雅世軒から歩いて行ける距離で歩いていきました。夕方、晩ご飯の時間にはまだ少し早いですが店内にはお客さんがたくさんいました。しかも我々が入るとすぐに団体さんが入ってきてなおさらごった返してしまいました。



b0199822_0253263.jpg



ビビンパプを注文するとパンチャンがいろいろ運ばれてきて机狭しと並べられました。




b0199822_0281122.jpg




b0199822_0283455.jpg



パンチャンの中にケランチム(韓国茶碗蒸し)があって、これがまたおいしい!!ガツガツいただきました。




b0199822_0302377.jpg



いよいよビビンパプが!!




b0199822_0322011.jpg



見た目美味しそうで早く混ぜて食べたい!!



b0199822_0332013.jpg



これを混ぜて混ぜて・・・



b0199822_034259.jpg



おいしい!少し辛めではあるがおいしいです。ソウルで食べるビビンパプとまた違った味わいで、さすが全州といった感じです。その他の有名店も是非食べてみたい気がしてきました。



にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



 
by poso_siroyo | 2010-09-15 00:40 | 食べ歩き | Comments(0)

冷麺!

 ソウルも4日目になり、いよいよ帰る日となりました。実は1週間後また4泊5日で全州~ソウルに来ることが決まっているんですが・・・笑

 朝早めに起きて荷造りをし、中部市場へ!!
乾物や土産用の韓国海苔、佃煮などを仕入れに行きます。土産用と言っても、我々の場合段ボール箱単位で買うので、この日も2パックス買ってもう業者のようで我々は「海苔商人」と呼びまさに業者化していました。笑
海苔、佃煮などを買い中部市場を後にして一旦ホテルに戻るとさらに荷造りをして冷蔵物などに保冷剤などを入れて準備万端!



 さて、遅い朝というか昼でも食べるかと言うことになり考えていると、ホテルのすぐそばに歩いていける距離に有名な冷麺屋があるというので行くことにしました。



 「平嬢冷麺」といい、かつては小さいながらも有名店で人がごった返していたというお店でした。現在は改築したのか小綺麗になって中はお客さんでごった返して他のはかつてと同じでした。


またこのお店はマンドゥが有名で、大きく美味しいと言うことなので2人でムル冷麺2ヶ、マンドゥ1ヶ頼むことにしました。運ばれて来るとマンドゥはやはり大きく、日本のジャンボ餃子と言った感じでした。中は挽肉と小さいコンナムル(豆もやし)入っていておいしかったです。





b0199822_0272894.jpg



冷麺は非常にシンプルな冷麺で、お酢によく合い、シンプルな感じはとても良かったです。しいて言えば、パンチに欠けると言うか、衝撃的なものはありませんでした。



b0199822_0291064.jpg



それでも美味しく完食させていただきました。これで今回の食べ歩きは一旦終了で、これから荷物を抱えてホテルから仁川空港へ向かうのでした。

でも、帰ったら1週間でまた訪韓します。もちろんそれも食べ歩きますよ!!第1陣のブログはここまでですが、このまま第2陣のブログにも突入しますよ!^^
 次回は全州からスタートです!!さて今度は何から食べ歩こうかな?!^^


にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村



にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-09-12 00:41 | 食べ歩き | Comments(0)
 参鶏湯で満足した我々は永登浦の帰りに、汝矣洞、ヨイナル駅から漢江に出て遊覧船に乗って漢江巡りを楽しみました。

 はずが・・・
遊覧船の2階席最前列をとったのですが、子供、子供、子供・・・もう保育園状態でまともに会話が聞こえる状態ではありません!!最終便なはずなんだけど・・・
あらためてこの国の夜更かし具合を思い知りました!笑


そんなこんなで、ヨイナルを出てチハチョル(地下鉄)で帰ることに、もちろん食べてばかりの2人はまだ食べる気満々!!ソウルナビに出ていた「新堂」にある「パダッ」に行ってみることに!



b0199822_21475652.jpg


駅からさほど無い距離にあって見つけやすく、到着したのが12時過ぎくらいで営業は1時までだと言うことでした。「構わないですよ」といって席について早速頼みました。ソウルナビで画像では見ていたものの、どのくらいの量があるのか分からないので不安でした。もちろん2人用を頼みました。



b0199822_21512894.jpg


熱々のが運ばれてきて、例によってビニール手袋をいただいて手で食べようとすると・・・


 熱い!!


やぱっり手で食べると熱い熱い!!でもパ(ネギ)とマヌル(ニンニク)の組み合わせが絶妙でおいしい!!
途中までは!!だんだん味に飽きが来るのと、油っぽさでくどく感じてきてしまう部分もあり、最後まで食べるには少々量が多かった!!



b0199822_21561618.jpg



基本的にはおいしかったです。地元の人達は店まで来て食べるより配達で運んでもらっている!って感じでした。ネギとニンニクで口の中をくさい匂いをプンプン漂わせながら新堂の駅から東大門歴史文化公園駅まで歩いて帰るメー&モーの2人でした!!


にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-09-07 22:01 | 食べ歩き | Comments(0)
 暑い、暑い、暑い 今年のソウルは暑い!!

ついつい冷たいものを食べたくなりパッピンスを食べることに・・・



b0199822_235878.jpg


「コーヒービーン」に入りパッピンスを食べました。きなこ、おもち、あんこなどが入っていてある意味日本風?!です ^^;


朝、昼にコングクスを食べてるのに夜にもクリーミーな参鶏湯を食べに行こうと考えてる我々!!

地下鉄に乗って永登浦へ、新豊駅を降りると住宅街を歩いてお店を探す。

「ソウル美味しいお店220軒」に載っていたり、「スッカラ」でも出ていた

 「ホスサムゲタン」 へ向かう。


しかし、見渡す限り住宅街でこんな所にお店が?!しかも近代的な住宅街と言うより、下町!と言った方が

いい住宅街!しばらく歩くと緑色の看板が・・・

ハングル文字で「ホスサムゲタン」と書いてある。ここらだけお店が集中している。隣にもお店が・・・

 「ホスサムゲタン」 

またさらに隣のちょっと小さめのお店が・・・

 「ホスサムゲタン」 

どれが本物?!



b0199822_013192.jpg




b0199822_0134448.jpg



一番大きな「ホスサムゲタン」に入ると、隣のホスサムゲタンのさらに裏の離れの部屋に案内された!

どうやら全部ホスサムゲタンらしい。^^;


メニューは参鶏湯しかなく頼むとパンチャンが運ばれてきた。


 「オイ!!」 


別に怒って日本語で店員を呼んだわけではないんですが、パンチャンの中に1本丸々キュウリ(オイ)が出て

きました。



b0199822_0182440.jpg


どうやらこれがこのお店の売りのようで、韓国人のお客さんはみんなおかわりしてボリボリ食べてました。


参鶏湯が運ばれてきました。



b0199822_0201690.jpg


一口食べると・・・

今まで食べた参鶏湯に無いくらいクリーミーな味!!これはエゴマの汁を使ってクリーミーにしているらしく

クリーミーな割にはくどさが無くあっという間に飲み干してしまう!!これはうまい!!わざわざ下町住宅街を

歩いて行ったかいがありました!

「ソウル美味しいお店220軒」はなかなかマニアックで聞いた事のないお店も出ているのでこれからも行って

確かめて来ようと思います!!




にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-09-05 00:28 | 食べ歩き | Comments(0)

夏の風物詩

 前日江景、論山、扶余 廻って帰ってきた我々は翌日7月27日は遅めのスタートとなり朝食とも昼食ともとれる時間に食べることになりました。

 前々から夏しか食べれないコングクスを食べようとなっていたのですが、前回は市庁の「チンジュ会館」で食べることが出来サラリーマンの昼食時間にあたってしまいびっくりしたのを覚えています。今回はヨイドにある「チンジュチプ」に行くことになりました。ヨイド百貨店の地下にあると言うことなので、ソウルナビもDAUMも調べて行くことに・・・

 いざ着いてみると、百貨店とは・・・?! 地下に降りる階段を降りて行くと食堂街でいろんなお店が入っていました。「チンジュチプ」はすぐ分かりました。店内に案内されると、お客さんは入っているものの、まだ店員のアジュンマが賄いを食べている状態でした。

 コングクスを頼むとじきに運ばれてきて、はさみで切ってもらい、いざ食べることに・・・
いい具合に冷えていて、濃厚な味わい!ただやはり単独で食べていると飽きが来る味で、生キムチを入れて食べるとさらに美味しく味わえると思います。



b0199822_23165149.jpg



「チンジュ会館」と比べると濃厚さでは「チンジュ会館」、食べやすさでは「チンジュチプ」と言った感じでしょうか?!

食べ終えて店の外に出てみると・・・


行列


行列


行列


 ものすごい長さの行列が・・・気が付けば店内も空席なし!!賄いを食べるアジュンマもあくせく働いています。どのくらいの長さの行列なのか見てみると地下食堂街をぐるりと巻いてかなりの長さの行列に!!

ここは東京ディズニーランドですか?!
みなさんファストパスはとりましたか?!

やはりコングクスは夏限定!夏の風物詩と言うことを改めて認識したメーとモーでした。



にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-09-02 23:24 | 食べ歩き | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo