<   2010年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

韓牛を求めて!

 ソルロンタンの朝食で満足した我々は1日ソウル市内での買い物を済まし、夕食はいよいよ

  韓牛 

を食べに行こうとなった。またしても精肉食堂に行こうと考え、候補を絞った!昨日テジを食べた「ウエガチップ精肉食堂」、「ミド精肉食堂」、「ペゴチッ」、るるぶで八田氏が推薦していた江南の「トゥッコビ精肉店食堂」と絞った中から、るるぶで八田氏が薦めていて、のちに某所でお会いしたときに話した時八田氏は「トゥッコビの肉が一番日本人に合う気がします。肉のサシが入っていて油が良いと思います。」とおっしゃってたトゥッコビに決めました。





b0199822_22473580.jpg



るるぶに載ったおかげか日本人と思われるお客さんが数組いました。ここは日本語の話せる店員の方がいるので日本人がくるとその方が一人で担当してるようで大忙しでした。実はここもウエガチップ精肉食堂と同様に、前回行ったときその日本語の話せる店員の方と仲良くなっていて、よくきてくれましたね。いらっしゃい!みたいな感じで迎えてくれました。

 トゥンシムとカルビサル、チャドルバギを注文しました。ここは網焼きなので余分な油が落ちて食べやすい!って感じです。確かに八田氏がおっしゃるとおりに見た目素晴らしいサシの入り方です。



b0199822_230360.jpg





b0199822_2303413.jpg




肉を焼くことも店員の方がサービスでやってくれて、一番おいしいタイミングでいただけました。たしかにしたたる肉汁、柔らかさが八田氏ご推奨の通りだと感じました。





b0199822_2325091.jpg



おいしい肉に舌鼓を打っていると、その店員の方がサービスでわかめスープ「ミオグク」を出してくれました。




b0199822_23133045.jpg



これもとてもおいしく、肉同様おいしく頂きました。チャドルバギは網から鉄板に変えて焼くので油分が残り、こってり系の好きな方にはいいんですが、油っぽいのが苦手な人は少し手こずる感じがします。


全体的においしく、さすが八田氏のお薦めと言った感じでした。店内も明るく、日本語も通じる店員さんがおり、日本語メニューまで用意されているので、初めて行かれる方でも好感が持てるお店だと思います。
逆に「ミド精肉食堂」や「ペゴチッ」などは全く日本語は通じず、韓国人のお客さんで店内がごった返しているので初めての日本人の方なんかは呆気にとられるかもしれません。味はどちらもおいしいです。どのお店を選ぶかはみなさんのお好みでどうぞ!!^^



こちらのランキング16位にランクイン ↓

       にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村


こちらのランキングただいま6位 ↓

                                    にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-10-29 23:36 | 食べ歩き | Comments(0)
 前夜のテジモドゥムの余韻が残る中、我々は宿の宝庫「麻浦」へ向かった!!

目的は「マポオッ」でソルロンタンを食べるためである!それも「ヤンジソルロンタン」だけでなく「チャドルタン」も食べようと言うことである。
駅から階段を上がり少しの距離を地図に従い歩いていくと、ビルの二階に  
 

 「マポオッ」  


 の看板が!




b0199822_22232877.jpg



二階へあがり席に着くと、早速ソルロンタン特有の肉っぽい匂いが・・・これが苦手という人もいれば、逆に我々はこれが食欲を誘うといった感じです!!^^

ヤンジソルロンタンとチャドルタンをそれぞれ注文して待っていると、パンチャンはカクテギ、キムチ、意外だったのがパ・キムチ(ネギキムチ)これがまたおいしい!!




b0199822_22275681.jpg




お目当てのソルロンタンが運ばれてきて、軽く塩をふって味を付け一口・・・



  肉臭くない?! 


もちろんコクがないわけではないんですが、ソルロンタン特有の肉臭さがあまりなく、すんなり食べられます。これは今まで食べたソルロンタンの中でもかなりさっぱり系に入る感じです。東京系醤油ラーメンと横浜家系ラーメンくらい違う感じがします。笑


味はおいしく、素麺もご飯もスルスル入って行く感じで、朝食にはもってこいです。
今までソウルで食したソルロンタンの感覚を変える感じがしました。肉の匂いが強くコクもかなりの「イナムジャン」、どちらかというとマポオッとイナムジャンの中間くらいの濃さの「里門ソルロンタン」などと少し違う感じで、スープはソルロンタン特有の乳白色と言うよりは、少し透き通った感じと言った方がいいです。
どちらが好みかはその方次第ですが、どちらもソルロンタンらしくていいと思いました。




b0199822_22362788.jpg



チャドルタンはヤンジソルロンタンに比べると肉の量が多く、なおかつチャドルだけあって油分が多い感じでコッテリ感があり、お腹にたまる感じです。でもくどいわけではなくおいしく食べられると思います。

チャドルタン ↓




b0199822_22382986.jpg



ネギでもキムチでもカクテギの汁でもみなさんのお好きな感じで味を付けてどうぞ!!気軽でおいしい、韓国らしい朝食って感じでした。^^



こちらにも韓国食べ歩きブログが一杯 ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-10-28 22:53 | 食べ歩き | Comments(0)
 情報です。前回紹介した
「ウエガチップ精肉食堂」

ですが、この度韓流ドラマで使われました。

KBS2新・週末ドラマ 
「結婚してください」  

の1シーンで使われたようです。場面の画像が垂れ幕になって店内に掛けてありました。店長さんも「ぜひ、見て下さいね。」とおっしゃってました。^^




b0199822_23474647.jpg






b0199822_23481687.jpg





b0199822_23484475.jpg



ちなみに「ウエガチップ精肉食堂」は地下鉄「ソウル大入口駅」下車徒歩5分くらいです。
ソウルナビの掲示板書き込みで詳しい情報は見られます。検索してみてください。




追記   2016年現在このお店は閉店して違うお店に変わりました。このブログをご覧になり訪れてみようと      思った方は残念ですがご容赦下さい。
by poso_siroyo | 2010-10-19 23:53 | 韓流ドラマ | Comments(0)
 一山から帰ってきてソウルでの食事をとることになり、何を食べるか思案したところ肉を食べようと言うことになって考えたところ「テジ」か「ソコギ」で悩んだが軍配はテジに!!と言っても牛も食べれる「ウエガチップ精肉食堂」へ行くことに・・・


 ここは以前からお気に入りでソウルへ来ると何回か訪れていて社長さんとも顔なじみになり、到着すると忙しい中、早速笑顔で「久しぶりだね」 「元気かい?」とむかえてくれました。ソウルナビというサイトで詳しい方々に教えて頂いて以来通ってるお店です。



 ここは店内は広く小綺麗で清潔感がありとても好感が持て、もう数回訪れています。牛肉も食べられるんですが、どちらかというと豚肉「テジ」がいいみたいです。社長さんも豚が良いんじゃないか?!と勧めてのを思い出します。

「テジモドゥム」(豚肉の各種部位の盛り合わせ)を注文することに!これは量もたくさん入っており、色々な部位が楽しめるのでとてもおすすめです。





b0199822_22262883.jpg




サムギョッサルをはじめモクサルや各種部位を鉄板で焼いて食べるととてもおいしく、塩で食べると止まらないおいしさがあります。


パンチャンも各種おいしく、満足すること間違え無しです。




b0199822_22305239.jpg


b0199822_2231714.jpg




お腹もふくれて満腹になってごきげんのところ社長さんが「冷麺」食べるかい?!と言ってくれたので冷麺をご馳走になることに・・・これがまたおいしい!!!!
社長さん曰く「うちの冷麺はおいしいって評判なんですよ^^」って言ってました。
是非みなさんも行かれたときには頼んでみて下さい!! ^^v






このブログをご覧のみなさん、もしよろしければコメント下さい。



お手数でなければカチッとやってください!
        ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-10-13 22:51 | 食べ歩き | Comments(2)
 ソウル2日目の朝は早く、近所のキンパブ天国で軽く朝を済ませソウル郊外の「一山」方面に向かうことになった。目的はドラマ「19歳の純情」に出てくる一山駅と有名店「ヤンスミョンオク」の一山本店で食べること。

 地下鉄を乗り継ぎ京義線に乗り換え一山駅の一つ手前豊山駅で降りると、すっかり郊外の住宅街に到着した。ソウルの町中とは違いマンション、民家が目立つ。どちらかというと新興住宅街と言った感じで駅舎もとてもきれいだった。駅を降りて10分くらい歩いて行くと郊外らしく大きな駐車場を備えた食堂街らしきところにさしかかった。似たようなお店が何軒かあり、なかなか見つけにくかったがその中でも一段と格式高い門構えの「ヤンスミョンオク」を発見した。




b0199822_23232048.jpg
b0199822_23233327.jpg



今回のここでの目的は雑誌「スッカラ」にも載っていた「チョングッチャン」を食べること。実際入ってみると中はかなり広い座敷に、平日にもかかわらず家族連れが大勢来ていて満席とまではいかないまでも、かなりの客入りでした。
 さっそくチョングッチャンを注文したんですが、周りを見渡すと皆焼肉やプルコギを食べているようで、どうやら焼肉屋さんとしての位置づけらしかった。我々もプルコギを注文することにしチョングッチャンと両方味わうことにした。

 しばらくしてパンチャンが運ばれてきたが、どれもおいしく量が多い!これだけで満腹になってしまいそうですがここは少し我慢してお目当てのチョングッチャンに集中することにした。




b0199822_2331092.jpg
b0199822_2331129.jpg



 チョングッチャンが運ばれてきたら思ったほどの強烈な匂いはなく、どちらかというとテンジャンチゲの濃い目と言った感じでしょうか?!「ホ・ヨンマン氏」の人気漫画「食客」、また「キム・レウォン氏」主演のドラマ「食客」にも登場するように、チョングッチャンの匂いは最近の韓国食のテーマの一つでしょうか?!
 でも、もちろんおいしく、焼肉屋さんらしく中にはしっかりとした肉が入っておりボリュームもありました。



b0199822_23351562.jpg



同時に運ばれて来たプルコギもとてもおいしく、味付けも甘すぎず日本人好みで、肉のしっかりとしたサシが入っておりプルコギだからと言って手を抜いてないところが感じ取れました。




b0199822_23372371.jpg
b0199822_23373581.jpg
b0199822_23374644.jpg




どれもおいしくいただき、わざわざ郊外まで電車を乗り継いで来たかいがあったな!と思った我々でした。





にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2010-10-01 23:44 | 食べ歩き | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo