<   2011年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 ピョルタンマッククス




b0199822_22173831.jpg





b0199822_221928.jpg



春川 清涼里から電車に乗り約1時間半くらいで日本人には「冬のソナタ」、「タッカルビ」で有名な春川(チュンチョン)につきます。




b0199822_2225346.jpg



今回はあえてタッカルビでなく「マッククス」を食べに行く。チュンチョンの中心街から少し離れて住宅街を地図に沿って進んでいくと、「ピョルタンマッククス」の看板を発見。


駐車場の中を進むと入口が・・・
森?!のような入口を入る。




b0199822_2231402.jpg



店内はさほど広くない、オンドルの座敷が個室風に区切られて3室あり、あとはテーブル席がある。昼食時間をずれているせいかお客さんは少ない。作りは古くトイレは離れになっている。


マッククスはもちろん有名であると言う「カムジャチヂミ」を注文する。パンチャンは白菜のキムチと青菜のキムチが運ばれてくる。カムジャチヂミは味は薄味で、タレをつけると丁度いい味わいになる。甘酸っぱい中に辛みが少しあるタレにつけると、もっちりした食感のチヂミがおいしく食べられます。この春川の近辺はジャガイモの産地で有名らしく、カムジャチヂミは名産の一つであるそうです。




b0199822_22454872.jpg



もっちりした食感に、ニラとニンジンしか入っていないシンプルな作りであるが、カムジャチヂミらしく満腹感がある。





b0199822_22461383.jpg




マッククスは鉄の器に入り、キュウリ、ニンジン、梨、ゆで卵、辛いタレがかけてありマッククスの麺が巻きつけるように盛ってありかなりの量には見える。これに店員さんがはさみを入れてくれて食べやすい長さに切ってくれる。
これにザラメのような砂糖!!!を入れて、

えっ!!「さ、砂糖?!」

辛さを消すためなのか、味に深みを出すためなのか砂糖を入れるみたいです。

さらに備え付けのマッククスの汁を入れてビビン(混ぜて)食べる。作り方がわからなければ、動作で示すか、「モルゲッソヨ?!」っと店員さんに言えばやってくれます。店員さんの中には、日本語を少し話せるアジュンマがいます。ただバイト君の男の子たちは全く話せませんのでご注意を!笑


甘い砂糖と、ピリ辛の味わい、醤油ベースの汁がいい感じでかみ合い何とも言えないおいしさがある。辛いのが苦手な人は砂糖を多めに入れなさい。とアジュンマは申しておりました。





b0199822_2303678.jpg




他にもサムギョッサルやチゲ鍋などもあり、夜はまた違った客層と思われる。昼間はマッククス中心の麺屋と言う感じであるが、夜は食事、飲むところになるのかもしれません。ただ、場所が住宅街の中で、中心街から少し離れているので飲むのにはどうかな?!と要らぬ心配をしてしまいます。笑



評価     ★★★★☆  砂糖を入れるという新鮮な感覚でさらに加点+0.5 




ランキング上位は韓国在勤在住の方、見ているとみなさんいろいろ食べ歩いていて、自分が訪韓するときの参考になります。そして、自分はまだまだ甘いな!と再認識。ぜひ見てください。
   ↓

にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




韓国料理の作り方、販売、食べた感想などいろいろな分野から韓国料理を見つめて順位をつけてます。韓国料理って奥が深いですね。
   ↓

にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-30 23:32 | 韓国食 | Comments(0)

閑話休題2

韓国料理食べ歩き、上位を占めるのは韓国に現地在住か在勤の人々です。さすが在住の方だけあって情報量が半端じゃない。またツアーガイドを務める方のブログなどはとても参考になります。この中に入ってTOP10圏内に入っているのは、大健闘とみるか、それとももっといけるとみるか微妙です。TOP5に入れるように、もっとブログの内容を考えないとなりませんね。
    ↓
  にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




こちらは82の登録サイトがある中で、なんとかTOP10圏内には入っていますが、上位を占める顔ぶれはいつも変わらなく、食べるだけでなく、作る方、売る方の方々のブログも充実しています。今1位に君臨している横浜のキムチ屋さんのブログはいつも上位の常連で、店舗は住宅街のところにあって、決して大々的にやっているというわけでもなく、行ってみるとこのお店が1位なんだ?!と驚くとおもいます。素晴らしいことですね。
   ↓
 にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村 


素晴らしいブログを書かれる「ワッタカッタ氏」は、海外生活の韓国情報の分野で、533ものブログの登録の中で、堂々6位に君臨する凄さを見せています。


ここのブログ村には素晴らしいブログの宝庫で、韓国の情報に関しては何でも集まると思います。食べるもの、コスメ、お土産、ブランドなどなど情報収集して実際韓国に行ったときにうまく活用してください。
by poso_siroyo | 2011-01-28 22:01 | 韓国 | Comments(0)
 ヤンスミョンオク





b0199822_211425.jpg





b0199822_21193850.jpg




京義線楓山駅から徒歩   京義線に乗り、楓山駅で降ります。だいぶ郊外まで来た感はありますが、駅舎はとてもきれいで、さしずめ郊外のベットタウンといった感じ。




b0199822_21175935.jpg



今回の目的は「ヤンスミョンオク」「ヤンス麺屋」です。江南にある「ヤンスガーデン」の本店ということで、チョングッチャンを食べみようと、地下鉄と京義線を乗りやってきました。駅から10分前後歩くと、郊外店らしく店構えの大きい、飲食店店舗が数軒集まっている。その中でもひときわ拡張高い作りの建物が「ヤンスミョンオク」でした。最近ではドラマ
 「華麗なる遺産」


のロケ地にも使われ、訪れる人も増えたらしいです。

麺屋とは言うものの、実際には高級焼き肉店言うことでした。
木目作りの格調高い玄関を入り中に入ると、中はかなり広い座敷が数パートに分かれてあります。お昼時からは少したっている平日にもかかわらず、家族連れが何組もいたのには驚きでした。これだけの高級店でみんなお昼なんだ?!思っていましたが、あとで本を見てみるとお昼のランチ時のメニューはかなりリーズナブルだそうです。

我々はチョングッチャンとプルコギを注文しました。ここのチョングッチャンは日本でもあまり取り上げておらず、雑誌がやっと取り上げたということです。




b0199822_21314858.jpg



高級店らしく、たくさんのパンチャンがまた食卓を盛り上げる。カレー味の肉じゃががおいしかったです。


さて、まずはチョングッチャンですが、ものすごい臭いというわけではないのですが、においが全くない!と言うわけでもありません。ちょうど良いまろやかさと、濃さがありご飯と共に食べるにはもってこいです。しかも、さすが焼き肉屋さんのチョングッチャンだけあって、しっかりとした肉がゴロゴロと入っていて、これがまたおいしい。^^





b0199822_22252714.jpg




おまけのつもりで頼んだプルコギですが、これがまたおいしく、甘すぎない味は絶品!!さすが、平日でもこの客入り!といった感じです。




b0199822_22271521.jpg





b0199822_22275189.jpg



肉自体も、韓牛らしく柔らかく、なんと言えない味わいで、プルコギの汁を吸った肉がとてもジューシーでおいしい!!




b0199822_2229376.jpg



甘みの中にうまみが詰まったと表現しても良いでしょう。エゴマやサンチュで巻いてしまうのがおしいので、そのままいただきました。




b0199822_22324230.jpg




わざわざ郊外まで食べに行っても、損することはない一店です。


評価  ★★★★☆ +0.5   と言ったところでしょうか?!-0.5は郊外なので行くのに少し時                間がかかる。というあたりですかね?!



ついに4位陥落!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



このまま行くとTOP10陥落!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-25 22:35 | 韓国食 | Comments(0)
 ウェインコンナムルクッパ




b0199822_23114183.jpg




全州   コンナムルクッパ の専門店。 さっぱりとした味わいで、コンナムルがたくさん入っていて朝食にもってこいのクッパである。

少しピリ辛の味付けに、パプ(ごはん)が入っていて食べやすい。スープは昆布で出汁がとってありくどさは全くない。




b0199822_2317055.jpg



ここのお店の特徴は、半熟の温泉卵が別皿に出てきて、これにコンナムルクッパのスープをそそいで食べるというものである。これがまたおいしく、付け合わせで出てくる韓国のりを散らして食べるとさらにおいしい!!




b0199822_23212049.jpg




薄味のスープですが、半熟卵に味をつけるには十分である。




b0199822_23242822.jpg



半熟卵にのりを入れて食べながら、コンナムルクッパのご飯をかきこむように食べると朝食にはもったいないようなごちそうといえる。韓国のりのおかわりや、コンナムルの追加、スープの追加などはすべて無料です。


コンナムルを間食して、余裕があったら、全州の「モジュ」を飲むと良いでしょう。甘酸っぱい感覚がまたこれがコンナムルと合うんです。




b0199822_2335820.jpg



さっぱりして、朝から満腹になるまで食べても、もたれることのない一品です。



評価  ★★★★☆  もう0.5あげても良いでしょう。




ベスト3には入れません。上位はみんな100票超えです。すごい!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



韓国料理は作る方も食べる方もランクインしてます。みなさんすごいブログです。
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-14 23:43 | 韓国食 | Comments(2)
 ソンチョントッカルビ




b0199822_1112155.jpg






光州市   松汀里トッカルビ通り


トッカルビ(ハンバーグの様な焼肉)のお店である。光州の中でオリタン通りと並ぶ有名な地区で、十数件のトッカルビ屋が軒を並べる。

かつて中日ドラゴンズに在籍し、韓国ナショナルチームの監督を務めた、爆撃機の異名をとる「ソン・ドンヨル」氏はこの地区の出身であるそうです。


韓牛のお店である「ソンチョントッカルビ」を選んで入ってみました。数店あるようで、3号店までは確認しました。



トッカルビ自体初めてで、どのような味なのか興味津々でした。
店内は、かなり広く、何回もテレビの取材がきてるようで、壁に貼ってありました。




b0199822_1145074.jpg



パンチャンは他のお店とさして変わりなく、もちろんたくさん出てきます。その中でもひときわおいしかったのが、スープだと思うのですが、骨付き牛肉の入ったスープがおいしい!!塩味でさっぱりしてておいしいです。しかもおかわり自由で、なくなると新しいのを持ってきてくれます。




b0199822_1211996.jpg



さて、肝心のトッカルビですが、タレのようなものを塗って焼いてあり、味が濃く、エゴマなどの各種の葉に巻いて、ニンニクを入れて食べるととてもおいしいです。サムパブとまではいきませんが、各種の葉があって色々な味が楽しめます。




b0199822_127488.jpg



焼肉ほど脂ぎった感じはなく、でも葉に巻いて食べると韓国らしさは失われてはいないという料理で、食が進みます。




b0199822_1285887.jpg



スープもトッカルビも、また食べたいなと思わせる味で、個人的には今年もう一回光州を訪れて、トッカルビを食べに行くつもりです。


評価   ★★★★★




バナーを変えてみました。韓国食べ歩きのブログですが、在勤在住の方たちはさすがにすごいです。
    ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



韓国料理を食べる観点と作る観点から書かれているブログが多いです。みなさん参考になります。
    ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-13 01:35 | 韓国食 | Comments(0)
 平壌麺屋


地下鉄3号線 「東大入口」駅   奨忠洞チョッパル通りを抜けて、東大門歴史文化公園駅の方向に向かった方向、徒歩7~8分くらい。



平壌式冷麺でムル冷麺が有名。あっさりとした味のスープに平壌式の麺がやや太めの麺に卵、キュウリ、チャーシューなどがのっている。




b0199822_23184040.jpg



牛骨のコクもありながらも、さっぱり感も失われてない味がいい。お酢やからしで味を調節しながら食べるといい。


太めの麺は思ったより歯切れが良く、歯ごたえも良い。



冷麺と共にマンドゥも有名で、ひとつひとつが大きく、豚肉、もやし、ねぎ、にんにくなどが入っている。豆腐が入っているんで少しパサパサした感もあるんですが、タレをつけて食べると気になるほどではないです。
かなり大きいので2つも食べるとお腹がふくれます。




b0199822_23375392.jpg





b0199822_2340472.jpg




さっぱりとした冷麺に大きなマンドゥが魅力的なお店でした。


評価  ★★★☆☆



上位の方のブログはやっぱりすごい!さすが在住といった感じです。韓国が一目でわかります。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


どうやったら450も閲覧得票数をとれるんでしょうね?!TOP3はすごすぎます!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-11 23:46 | 韓国食 | Comments(0)
 クドゥレトルサムパブ


 扶余   忠清南道   

百済の里「扶余」にあるサムパブ。

駅前のロータリーから徒歩5~6分程度。駅前などには、かつての百済の里らしく大王像がある。これを目印にし、地図を頼りに歩いてお店を探した。





b0199822_20322559.jpg


人気店で昼食時間を過ぎていても、店内は活気にあふれていた。日本人の韓国客はいなかった模様。
サムパブ、トルソッパブ、などがメインのよう、カンジャンケジャンもあった。





b0199822_20351060.jpg



今回はサムパブとトルソッパブを食べたいと言うことでサムパブのセットを頼んだ。




b0199822_20373010.jpg



韓定食はポッサムとクルビなどが中心でたくさんの品が並ぶ。和え物、チョッカルなどと色々な品が出てきて、サムパブの葉に巻いて食べる。




b0199822_211054.jpg



サムパブの葉も、ゆでたキャベツやエゴマはもちろん色々な種類の葉がありました。




b0199822_21115971.jpg



周りの地元の人たちを見ていると、まず運ばれてきてすぐにトルソッパブのご飯を別の皿に移して、その残りのお焦げにお茶を入れて「ヌルンジ」を作ってました。見よう見まねですぐに作ってみました。冷たいお茶がトルソの熱で熱々になり、見事なヌルンジが・・・




b0199822_2118439.jpg



サムパブ、トルソッパブ、ヌルンジと3種類の味を堪能しながら、満腹になるまで食べました!


歴史の街、「扶余」で百済の歴史を感じながら、サムパブセットで満足した我々一行でした。




評価  ★★★★☆



1位に彗星のごとく現れた新ブログに驚かされる!!2、3位は不動の常連!みんなすごい!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


なんとか7~9位をキープ!!上位は桁違いの得票数!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-09 21:25 | 韓国食 | Comments(0)
 ホス参鶏湯


地下鉄 「新豊駅」下車 5番出口より直進  大通り沿いにあります。




b0199822_1325064.jpg



参鶏湯界の異端児!「クリーミーなシチューのような参鶏湯!」で物議をかもしたお店です。参鶏湯のイメージを覆す一品!賛否両論でどちらかというと否の意見が強いですが、興味深い一品ではあります。
透き通ったスープの中にどっかり鶏が入り、ナツメ、松の実、その他などの乗っかっているノーマルな参鶏湯を想像していると、やられた!感がいなめません!




b0199822_1402748.jpg




クリームシチューの中に鶏をぶっ込んだ!と言った方が正しい表現かもしれません!
しかし、動物性のくどさはなく、トゥルケというエゴマの粉を使ったスープで、植物性の成分が強く、クリーミーさはあるがくどさはそれほどでもないバランスがよい!「昔、学校の給食で出たクリームシチューの感覚!」食べ歩きスペシャリスト「ae92tomsさん談」





b0199822_1464393.jpg




パンチャンもキュウリとカクテギ、生マヌル(ニンニク)、青唐辛子と言った種類です。どちらかというと、コッテリの参鶏湯と正反対のさっぱり系パンチャンです。





b0199822_1514464.jpg




駅を降りて、何もないような住宅街を通りに沿って進むと、緑色の看板で「ホス参鶏湯」という看板のお店が出てきます。かなりの増築、増築で隣にも隣にもホス参鶏湯があります。



クリーミーでシチューのような参鶏湯!!鶏肉のシチューを食べにきたという感覚で、食べてみてください。はっきり好き嫌いが分かれる一品です!!


評価  ★?★?★?☆☆



また、がんばってベスト4へ返り咲く!TOP3は韓国在住、在勤の人たちばかりです。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


なんとか7~9位をキープ!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-08 01:59 | 韓国食 | Comments(0)
 ブコック ムギョンドン




b0199822_21265764.jpg



地下鉄「市庁」駅、「乙支路入口」駅


いわゆる干し鱈スープ。 色々な情報誌に紹介されて、ロッテホテルのそばと言うこともあり日本人がかなりたくさんきているお店である。朝の食事時間から並ぶこと必死である。


干し鱈のスープブコックに卵などが入っており、さっぱり味で朝食にはもってこいの一品である。




b0199822_2133297.jpg



カクテキとキュウリのキムチ、ニラの和え物がテーブルに備え付けになっていて、食べ放題で食べれる。個人的にはニラがとても良かった。


ブコックは味はついているのだが、一緒に出てくるエビの塩漬け「チョッカル」で味を調えるとさらにおいしい!!また、このチョッカルはタレとネギにあえたご飯にかけるようのも用意されているので、これもまたおいしく、二重のおいしさを味わえる。




b0199822_21395475.jpg



さっぱり味は朝ご飯にもってこいで、ご飯1杯目はチョッカルで食べて、ご飯2杯目はブコックにつけて食べると2杯はいけます。並んでも食べる価値はあると思います。色々な本で見かける眼鏡の店長も気さくで優しく良いですよ!^^


評価  ★★★★☆  もう0.5つけてもいいくらい!



ベスト4から転落! TOP3はスゴ過ぎ!!ちょっと見てみてください。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



ベスト10ようやくキープ! 2位のキムチ屋さんはよく行きます。すごいですね2位なんて!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-04 21:49 | 韓国食 | Comments(0)
 スンチョンシクタン



b0199822_2120029.jpg



地下鉄「往十里」駅

アモーレックスホテル裏通りの食堂!

町の食堂的な雰囲気がありいい感じ!メニューはカムジャタン、タットリタン、アグチム、アグタン、サムギョッサル、参鶏湯などがあります。

我々はカムジャタンを食べました。ゴロゴロのジャガイモとたくさんの骨付き肉、あとは最近ソウルのカムジャタン屋でもあまり見かけなくなったエゴマの葉がたくさん乗っかってます。




b0199822_20173497.jpg



味は少し辛めですが、さっぱりした中にもコクがあって、たくさん入っているエゴマの葉がいい味を出している。青菜も入っているがエゴマの粉がさらにおいしい!





b0199822_20235345.jpg



ひとしきりのパンチャンとビールを頼み、夜食のおともにちょうどいい感じです。
街中の食堂で、地元の人たちに愛されてる食堂といった感じで、寒い冬に店の外に湯気がモクモクで、中には地元の人で活気にあふれる店内、夜中にちょっと食べに行くにはもってこいのお店です。




b0199822_20341935.jpg



評価  ★★★★☆


みるみる陥落!危うしTOP10!少しがんばらないと、もう下位に定着してしまいそうです。
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



TOP10脱落!風前の灯火!急降下!涙
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-01-02 20:42 | 韓国食 | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo