韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
食べ歩き
韓国食
韓国
ソウル
地方
市場
買い物
お酒
移動
韓流
韓国茶
ロケ地
呑み
韓友
友人
韓流ドラマ
世界遺産
名所
スイーツ
空港
機内
閑話休題
訪問
豚肉
鶏肉
麺類

鍋類
観光
焼肉
韓国情報
市場
お祭り
現地投稿
韓牛
仏閣
鍋物
湯物
カフェ
未分類

最新の記事

特別編 「デパ地下で食べる本..
at 2017-11-03 20:44
特別編 「デパ地下で食べる本..
at 2017-10-31 23:37
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-24 23:46
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-18 21:57
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-15 11:42
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-14 00:52
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-12 20:17
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-08 21:13
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-03 23:49
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-29 22:07

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

タグ

(166)
(136)
(131)
(87)
(49)
(42)
(15)
(14)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

外部リンク

フォロー中のブログ

ぴきょログ~軽井沢でぐー...
韓の道膝栗毛
おいしい韓国食堂物語
THE 一人旅

ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新のトラックバック

リンク集
from 韓国コスメ大好き☆
ハン・ヘジン 最新情報 ..
from これ好き! KoreaFan

韓国食べ歩き

韓国料理を
食べて歩く
牛、豚、鶏,魚、野菜
だけでなく色々!!
おいしい物を求めて
東奔西走!!
晩から次の日の晩まで
食べてばかり

ファン

ライフログ

検索

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧

<   2011年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お店紹介    24    ナリエチッ

 ナリエチッ




b0199822_2031922.jpg



ソウル   漢江鎮    梨泰院のとなり駅


地元民がちょっと食べにくる食堂ってかんじです。
夜中も遅くまで開いていて、ふらり食べにくる食堂です。サムギョッサルやプデチゲ、なんと行ってもチョングッチャンがおすすめ。独特の匂いをしているが辛い中にもうまみがあり、ご飯がすすみます。

他にも色々メニューはありますが値段は下記のとおりです


サムギョプサル
2人前~注文可 삼겹살(サムギョプサル) 9,000 ウォン

プデチゲ 부대찌개(プデチゲ) (大)15,000
(小)10,000 ウォン

豚肉の辛炒め 제육볶음(チェユッポックム) 8,000 ウォン

イカの辛炒め 오징어볶음(オジンオポックム) 7,000 ウォン

清麹醤とおかずセット 청국장백반(チョングッチャンペッパン) 6,000 ウォン

テンジャンチゲ 된장찌개(テンジャンッチゲ) 5,000 ウォン

おぼろ豆腐のチゲ 순두부찌개(スントゥブチゲ) 5,000 ウォン

キムチ混ぜチゲ 김치섞어찌개(キムチソッコチゲ) 5,000 ウォン

ライス 공기밥(コンギパッ) 1,000 ウォン





b0199822_21401888.jpg



どことなく「場末」
という雰囲気が漂い、夜中にチゲ類を食べたり、サムギョッサルを食べていると、「みんな色々くろうしているんだなぁ・・・」と逆にやる気がわいてくる気がする不思議なお店です。笑


評価 ✪✪✪☆☆     不思議なお店につき、特殊記号の星3つで!!



まだまだ上位には食い込めない!いつの日か上位の常連を目指す!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



ここでもTOP10をキープするのは容易ではない!みんな更新が早い!!おどろく!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村


  ↑
このランキング両方見ると参考になりますよ!嫌でなければクリックしてください。
by poso_siroyo | 2011-02-27 21:48 | 韓国食 | Trackback | Comments(3)

お店紹介   23   ベテランカルククス

 ベテランカルククス




b0199822_2257492.jpg



 全州  カルククスとマンドゥが人気のお店。

ドラマ「あんぱん」キム・クァンヒョン、チェ・ガンヒ主演



b0199822_23182097.jpg




b0199822_23192550.jpg



の中で、主演のあんぱんこと“パク・クァンヒョン” と ハン・ガランこと“チェ・ガンヒ”が食事を食べるのに利用したお店で、ドラマの中では、ステンレスのお箸でチャンバラするシーンが有名です。

ドラマの中では、お店は小さな感じで、テーブルが数席あるようなこじんまりしたお店ですが、実際行ってみると、入口が表裏あり、どちらが表かわからないのですが、片方から入るとドラマで使う店内になるのですが、もう片方の入り口から入ると奥に広い座敷がありかなりの人数が入れる感じです。ドラマのイメージで行くと驚きます。


カルククスとマンドゥを注文して、店内を見ると、やはり大多数の人がカルククスを食べてました。しかしカルククスの上には真っ赤な唐辛子の粉?!がかけてあり、これはかなり辛そう?!





b0199822_2334258.jpg



ところが、食べてみると辛くなく、マイルドなしょうゆ味で、どうやら唐辛子の粉ではないようでした。とき卵が入っていて、韓国のりもたっぷりかかっており食べやすい味です。少しドロっとした感じはありますが、嫌な感じではありません。麺は韓国のカルククスの基本形柔らかめで、日本のラーメン固めを食べてる人には歯ごたえ不足かもしれません。でも、私的には韓国のカルククスはこのくらいがちょうどいいのでは?!と思います。



マンドゥはやや小さめで、1皿に10個で食べやすい大きさです。皮が比較的薄めで、肉汁が味わいやすくなっています。カルククスでは物足りないかもしれない胃にはちょうどいい一品です。




b0199822_2351381.jpg




ガランの「たっぱんぱん!!」 という声が聞こえてきそうな店内でした!



b0199822_23594344.jpg



評価 ★★★★☆   カルククス屋としては十分おいしい部類です。




更新がマメな方が多くすごい!!がんばらないと下位転落の危機!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


韓国料理ってこんなにすごいんですね!皆さんの知識の深さに敬意!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村


もしも不快でなければ上のバナーをクリックして見ていってください。⇈
by poso_siroyo | 2011-02-22 00:04 | 韓国食 | Trackback | Comments(3)

お店紹介    22     チンウネチプククス(宝城)

 チンウネチプククス

 宝城(ポソン)





b0199822_2321191.jpg



竹の里で有名な宝城(ポソン)にあるククス屋さん。
ククスとゆで卵で有名なお店である。薬膳ゆで卵が特に有名で、お客さん多くが頼んでいる様子でした。


ククスはさっぱり系の味で、タマネギ、ネギなどしか入っていないがその味は十分おいしく食べられる。韓国味噌のようなタレと醤油味のスープがマッチして一杯だけでなく二杯三杯もいけそうな感じである。




b0199822_239189.jpg



麺は太めで、どちらかというと柔らかめである。しかし麺とスープがうまく絡まってしっかりとした味が味わえる。

我々は夏に行ったのだが、店先の川べりに桟敷席のようになった席が何席もあり、とてもいい感じに川を見ながら食べられます。冬場は無理ですが・・・



みんなが頼んでいる薬膳ゆで卵は、店先の大鍋でゆでられて、ザルにたくさんあげてありました。




b0199822_23164787.jpg



塩だけで食べるゆで卵ですが、日本ならゆで卵はそんなに数食べられないんですが、ククスとの組み合わせと、味付け、川べりの環境などで普段以上に食べられてしまいます。


竹の里を訪れた際には、昼食をとるにはここが最適だと思います。冬は冬で、店内で食べるようになりますが、温まるのにはいいと思います。



評価    ★★★★☆  +0・5は上げてもいいと思います。



更新しなかったらすっかり下位に・・・しかし不動の上位は、なんでこんなに票が集まるのでしょうか?!すごすぎです!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



更新しなかったらベスト10以下に!!ここも新進気鋭のブロガー続々と!!必見!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村


それぞれクリックして拝見していってください。まだ見ぬ強豪がたくさんいます。
by poso_siroyo | 2011-02-13 23:30 | 韓国食 | Trackback | Comments(2)