<   2011年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

顔なじみの社長さんのいる「ウェガチップ精肉食堂」に来た我々は、社長さんのおもてなしを受けて晩御飯に!

 以前はメニューにテジモドゥムがありましたが、無くなってしまってました。結構安く色々な部位の肉が食べれてよかったのですがこれも時代の流れなんでしょうか?!仕方なくサムギョッサルとモクサルがいいと社長さんの勧めもあり頼むことに、あとは牛肉のチャドルバギを頼みました。




b0199822_21371914.jpg





b0199822_2138563.jpg



社長が古漬けのキムチを出してくれて、「これを肉と一緒に巻いて食べるとおいしいんだ!」ということなので焼いて巻いて食べることにしました。




b0199822_21412414.jpg



サムギョッサルとモクサルはごま油と岩塩で出来たタレをつけて食べます。




b0199822_21471722.jpg



こちらが首の肉「モクサル」です。



b0199822_2148918.jpg



サムギョッサルに比べると、油気が少なくさっぱりした感じと柔らかく歯ごたえも硬すぎず柔らか過ぎず、なかなかおいしいと思える肉でした。







先ほどの古キムチも焼いて、サムギョサルやモクサルと一緒に巻いて食べると肉だけでなくキムチから出るうまみがまた何ともいいです。




b0199822_21543263.jpg



箸休めというわけではないのですが、今回はテンジャンチゲでなくチョングッチャンを頼みました。チョングッチャンらしい臭さは抑えてあり比較的食べやすい感じのチョングッチャンです。



b0199822_21562850.jpg



モクサルやサムギョッサルをニンニクや古キムチ、前出の野菜コチュジャン和えを巻いて食べているとかなりの量を食べれてしまいます。


そろそろ鉄板が空いてきたところで新しいのと換えてもらい、チャドルバギを焼くことに!!




b0199822_2211989.jpg



チャドルバギは牛のあばら肉というらしいですが、ネイバーなんかで調べると霜降り肉と出てきます。チャドルバギは薄いだけに肉本体の味が出やすく、店によって差が出やすい商品と言えましょう。私程度ですが何軒か食べてみて、ただ油っぽいお店ややや厚めにしてごまかしているお店、筋っぽい肉など色々でした。焼き方もこだわらないと脂分が多いだけに焼きすぎると大変なことになってしまいます。


結構食べてお腹一杯状態ですが、〆はやはり冷麺!!豚肉と冷麺!!韓国焼肉の基本と思ってます。平壌式冷麺は麺が細くおいしいです。

ここのムル冷麺は麺が細く、スープが半凍結でシャリシャリしておいしいです。お店自体も冷麺をウリにしているようで、ランチにはコギ(肉)と冷麺のセットで売っているようです!!




b0199822_22144228.jpg





b0199822_221565.jpg



もう食べれません!くらい食べて、社長さん達と記念撮影してお店を離れました。これだけ食べても夜食にはいくんですけどね?!笑


時間は9時!ここはソウル大入口!9時半から東大門歴史文化公園駅のJJマッドサウナに今回同行の一人が予約を入れているのです!!やばい!!急がないと・・・


タクシー!!!   とタクシーに飛び乗る我々一行でした!!!




まあ、見てみてください!みんなすごいから!
   ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村





ここはもうランクアップは難しいです!!圏外へ落ちないことだけです!!
    ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-28 22:21 | ソウル | Comments(0)
 ヌルンジペクスの鶏でお腹を満たした我々一行は腹ごなしもかねてお土産等を買いに明洞へ!
私はあまり買うものはないのですが、今回は初韓国の同行者もいたので明洞へ!

例によってちゃる氏は化粧品を!!笑

「明洞はおまけが少ない!!」

と申しておりました。^^;

私はいつも買っているPOLHAMのTシャツを買いました。
自分に!笑

韓国のサイズ表示はL、M、S ではないんですよ!もちろんL、M、Sでも通じないわけではないのですが、サイズは90 , 95 , 100 , 105 であらわされます。

90がS 、95がM 、100がL 、105がLL 相当です!!

ちなみに私は当然ながら105です!笑 オフ会等で私をご覧になった方々はよく御存じと思いますが細身大好きの韓国製品は当然105です!

「ヨギヨー?!」「ペゴオッジュセヨ!」

105(ペゴオッ)ください。これがいつも頼むときの定番です。^^


そんなこんなで、買い物をしているといつしか夜のソウルになってきました!!日暮れの遅いソウルでは暗くなってくるころには時間はすっかり夜です!!

晩飯を食べるために我々は地下鉄に乗り、「ソウル大入口」駅を目指して移動を開始しました。
今夜は以前韓国案内サイトの王手Sさんにて知り合った方に紹介していただき、お肉屋さんが持っている焼肉屋さんということで行ってみて気に入って通っている

「ウェガチップ精肉食堂」
に行くことにしてました。もうここは何度も足しげく通っていて、社長さんとも顔なじみになっており、行くと喜んでもらえます。

私のリュックには朝から持ち歩いていて、ここの社長へのソンムル(手土産)の日本酒が入っており、重たい重たい!!!

社長は私たちの顔を見るなり、握手しながら「日本は平気か?!」 「地震大丈夫だったか?!」 「原発はどうだ?!」と真顔で聞いてきました。本当に他人思いの民族の方々です。

「ケンチャナヨ!^^」と答えましたが、テレビではKBSのニュースに東北地方の姿や福島原発が出てました。韓国では地震がないらしく、どのくらいすごかったのか想像がつかないと言ってました。

韓国の皆さんにとっても今の日本の現状はとても気になるらしいです。

ひとしきり話をして、そろそろ注文しましょうか・・・


昨日の夜から、豚 → 牛 → 鶏 と来たので今夜はまた豚かな・・・?!さてさて・・・どうしようかな・・・




私のブログなんてTOP3から見ればまだまだだな!と痛感させられます。ぜひ見てみてください。
    ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




ここもランクインしてるだけでもすごいです!!さすが韓国料理!!
   ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-26 23:27 | ソウル | Comments(0)
 ヌルンジペクスを頼み、鶏をハンマリ(一羽)食べた後下から出てきたのは・・・


 おこげ




b0199822_22125886.jpg




大きな黒いトゥッペギの中に入ったお粥のようなのがヌルンジ(おこげ)である。おこげ特有の香ばしいいい匂いが鼻に届いてきます。やっと鶏を一羽平らげて、まだこんなに出てくるんだ?!と言わんばかりの量で、お腹一杯のはずの胃袋をおこげの匂いが刺激し、ついつい取り分けて食べてしまいます。




b0199822_22164647.jpg



中をスッカラで探ってみると、お釜の底からはがしてきたような見事なおこげが!!これが匂いの元と言えよう。これを取り分けいただくことに・・・




b0199822_22191243.jpg



味は薄味というか、無味に近い。先ほど鶏肉を食べるのに使った塩を使って味を調えるとこれがまた何とも言えなくさっぱりとしておいしい!!

また、キムチを入れて味付けすると韓国らしいおこげお粥韓国風といった感じで、味にパンチが出てさらにおいしいです。

個人的には、この時点でお腹に余裕があるなら、一杯目は塩で!! 二杯目はキムチで!! いただくことをお勧めします!!




b0199822_22241179.jpg



もちろん自分なりに開拓した食べ方や、無味でも素材本来の味を楽しむのもいいでしょう。




b0199822_22251240.jpg



この時点でお腹は満腹!!しかし・・・これすべてをあの方は一人で・・・?!




b0199822_2226311.jpg




そば粉のチヂミに始まり、そば粉のスジェビ、鶏一羽、ヌルンジとどれをとっても申し分なし。満腹なのですが、嫌なもたれ感もなくこれなら夜焼肉でも行けそうだね!って感じです。
これはハマって通い続ける人が出てくるのもうなずけます。我々が店を出ても、まだまだ客足は途絶えることのない様子でした。




b0199822_22312711.jpg





このブログをご覧いただき誠にありがとうございます。文章構成のあさはかさ、画像の甘さ、乱文などなどまだまだお見苦しいところが多々あるブログですが、これからもよろしくお願いいたします。

もし、差支えなければコメントを残してください
皆さんとの意見交換や御指導御鞭撻していただければと思っています。よろしくお願いいたします。




ぜひともここをクリックして一度見てみてください。私のブログなんかまだまだですが、皆さん素晴らしい情報をお持ちですよ!韓国在住の方のブログなどはもうすごいの一言!!
     ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




食べ歩くだけでなく、作る、売る、すべての分野からの韓国料理がよくわかります。このランキングでTOP3に入れたら本物です。
     ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-21 22:47 | ソウル | Comments(0)
スジェビを食べた後、いよいよメインの


「ヌルンジペクス」


が運ばれて来ました。




b0199822_23532826.jpg



おおきなトゥッペギの上に大皿に乗った鶏が(ハンマリ)一羽!!
鶏の中にもち米、なつめ、にんにくなどがどっさり入っていておいしいそう!




b0199822_23585660.jpg



鶏肉は柔らかく、もち米はしっとりして塩をつけて食べると鶏肉のおいしさが引き立ちます。参鶏湯と似てはいますが、こちらの方が鶏自体の味を生かしているような・・・




b0199822_031223.jpg





b0199822_035312.jpg



鶏皮の部分はトロっとして、肉の部分は汁やうまみを吸い込んでいておいしいです。




b0199822_053714.jpg





b0199822_062990.jpg



塩味のきいた鶏肉を食べつつ、中に入っているニンニクやナツメを味わっていると、出てきた!!
健康増進の王様「高麗ニンジン 白」




b0199822_09795.jpg



鶏皮はしっとりと柔らかく、鶏皮独特のぶつぶつはあまり目立たない!




b0199822_0115493.jpg



意外と食べるところが多く、肉付きのいい鶏を一羽丸々いただける!「サランバンカルグクス」のペクスペッパン、「ホスサムゲタン」のシチューのような参鶏湯、「ジンナムポミョ」の蒸し鶏などに匹敵する、いや、上回る鶏料理と言えましょう。


しかし、これを一羽丸々あの方は一人で・・・?! すごい!!





本日このブログの過去最高アクセス数の67を記録しました!(4月19日)皆さんの協力のおかげです!!順位は過去最高4位タイまでいけるかな?!
      ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




こちらは順位が上がってきませんが、ベスト10圏内に何とか生き残っています。健闘かな?!
      ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-20 00:27 | ソウル | Comments(0)
 バス停に降りて、高級マンションと昔ながらの家の混在する城北区に目的の店はありました。





b0199822_2326389.jpg






b0199822_23272235.jpg



「ヌルジペクス」今回の目的のお店はここです。


以前、山の上の参鶏湯を食べに来たすぐそばで、とても評判がよく、某ソウル関係のサイトでは我々の食べ歩き知人である方も絶賛していたことのあるお店です。


店構えは近代的な作りで、お昼には少々遅めの時間でしたが店内は活気にあふれお客さんで一杯でした。




b0199822_2334294.jpg



幸い我々は待つことなく席に着くことができました。周りの地元のお客さんが食べているのを見るとほとんどがヌルンジぺクスを食べていました。中にはビビンパッのようなものを食べている人もいましたが、一見すると参鶏湯か?!と思うようなヌルンジペクスを食べていました。

我々も皆にあやかり「ヌルンジぺクス」とそば粉で出来たスジェビを注文することにしました。
パンチャンはキムチ、カクトゥテギ、ムルキムチ(トンチミ)みたいなやつ、青唐辛子、生キュウリ!でした。 

生キュウリ???

どこぞの参鶏湯屋さんと似てますなあ?!笑




b0199822_2341158.jpg





b0199822_23414491.jpg





b0199822_23421788.jpg





b0199822_23425288.jpg



またこの生キュウリが韓国味噌をつけて食べるとおいしい!!




b0199822_23442110.jpg



キムチもどちらかというと、浅漬け(生キムチ)タイプでとてもあっさりして口直しには良いです。




b0199822_2346920.jpg



しばらくするとまず先に、サービスで付いているという「そば粉のチヂミ」が出てきました。




b0199822_23473383.jpg



これがまたサービスとは言えどおいしい!!上に乗っている野菜を巻いて食べると、とてもサービス品には思えないおいしさ!
普通のチヂミよりもしっとりとした感じで、お腹にはたまりそうな感じです。でもそば独特の匂いは一切感じません。私はアレルギーはないのでわかりませんが、平気そうな感じもします。


次に運ばれてきたのは、同じくそば粉で出来たスジェビでした。白いスープの中に黒っぽいスジェビが沈んでいるのが見えます。




b0199822_2353279.jpg



大きな器に入ってくるので、何人かで取り分けて食べることができます。




b0199822_235448.jpg



こってりとしているようで、意外とあっさりしていて見た目よりはしつこくない感じです。エゴマの味が効いていて食べやすいです。




b0199822_075915.jpg



少し口の中にエゴマの粉っぽさが残る気もしますが、気になるほどではありません。クリーミーな感じとさっぱりした感じが同居しています。画像を見ていただくとエゴマのつぶつぶ感が伝わるのでは?!と思います!動物性のクリーミー感ではないので参鶏湯屋の「ホスサムゲタン」のスープに近いものがある感じです。




b0199822_093226.jpg



そば粉のスジェビも歯ごたえがあり、スープにマッチしていると言えます。もっちりした歯ごたえがスープの中で生きている気がします。小麦粉よりもこのスープにマッチしているのは間違えありません。




b0199822_0121763.jpg



一通り食べて、あとはメインのヌルンジペクスを待つばかり。まわりの食べている人のを見るとかなりの大きさ!これを一人で食べたんですね?!あのお方は・・・苦笑





やっと順位も安定してきましたが、上位の票数はとても信じられないくらいの数です!!まだまだ修行中!!
    ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




ここでTOP5に入ることはとてつもないことだと悟りました。^^;
   ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-19 00:22 | ソウル | Comments(0)
麻浦ヤンジソルロンタンで朝食をすませた我々一行は孔徳市場を見て廻ろうということになりました。




b0199822_23581819.jpg



孔徳市場は豚足やティギム(天ぷら)のお店が有名で、自分で選んだ天ぷらを席で食べることができるお店が有名です。魚や野菜など色々なお店が軒を並べています。





b0199822_032898.jpg





b0199822_04546.jpg



豚足屋の店頭には今あがったばかりの豚足や豚の頭が並んでいます。豚の頭はこっちを見て笑っているようです。




b0199822_064116.jpg






b0199822_094869.jpg




牛肉のソルロンタンを食べて、豚を市場で見て次は・・・鶏を食べに行こうとなり移動をすることに!地下鉄に乗って「漢城大入口」へ!うまい鶏を食べに行こう!


漢城大入口の駅に着いて、駅前を少し行ったバス停からバスに乗って目的の鶏を食べに行こう。となり、1111系統か2112系統で終点まで行けば良いようです。




b0199822_02841100.jpg



田舎町のような景色の街中を抜けると、高級住宅街と古くからの韓屋が混在する街につきました。ここらへんは日本大使館なんかもそばにあり高級なマンション群が立ち並んでいます。バス停を降りてすぐ見上げると目的の鶏のお店はありました。




みなさん食べ歩いてますね。ソウル在住の方なんかはたくさん食べ歩いているようです。
    ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




食べるほうだけでなく、作る方、売る方などから見た韓国料理のことがよくわかる。
    ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-15 00:39 | ソウル | Comments(3)
 4月2日   曇り

 昨夜の眠さがまだ取れない一行ではあるが、頑張って朝から行動を!と思ってはいたがなかなか起きれない人々をよそにposo氏は朝皆より1時間早く起きてモギョクタンに行ってきました。

実はこの迎賓ホテル、宿泊毎に一泊につき1枚モギョクタンの無料券が付きます。我々は2泊なので一部屋に2枚無料券が付きました。この件で男性は3階、女性は2階にあるモギョクタンに入れます。朝は5時くらいからやっており、夜は8時まで営業です。飲んで帰った朝、人参湯につかると朝からさっぱりして目が覚めます。


さて、一行は朝食を食べに出かけることに・・・
本日1食目の朝食は「ソルロンタン」がいい!!と言うことなのでソルロンタンを食べに「麻浦」へ出かけることに!麻浦のソルロンタンと言うとすぐに
  「マポオッ」

と思い浮かぶでしょうが、今回はあえて


「麻浦ヤンジソルロンタン」


へ行くことにしました。地下鉄の駅は「孔徳駅」、麻浦の一つ手前になります。





b0199822_21551936.jpg



孔徳駅の1番出口を出てまっすぐ行ったところにあります。




b0199822_21564775.jpg



今回のソルロンタンのお店は、前回同様マポオッも考えたのですが、一部に味が落ちたとおしゃる方や化学調味料がくさいと言っておられる方がいたので(私的にはそこまでとは思わないのですが・・・)、今回はオフ会知人である方のご推奨である「麻浦ヤンジソルロンタン」がかねてから興味があったの行ってみることにしました。


9時半前に到着したのですが、店内には満席ではないものの、多数のお客さんがいました。日本人のお客さんももう一組いました。


早速、ソルロンタンと特ソルロンタンを注文しました。どうやら特は入っているヤンジ肉の量が多いようで、値段も8000wと11000wの違いがあります。




b0199822_2263162.jpg




パンチャンはキムチ、カクテギ、パキムチ(ネギキムチ)があり自分ではさみで好きな分だけ切り分けして食べれるようになってます。一部のネットや雑誌にはソルロンタンにカクテギ汁を入れて食べるとおいしい!と出ています。





b0199822_2284212.jpg




b0199822_2291155.jpg






b0199822_22131818.jpg



そして、ソルロンタンにつきものネギは当たり前ですが入れ放題!




b0199822_2214275.jpg



そんなこんなでアツアツのソルロンタンがさほど待たずに運ばれて来ました。雑誌で有名な社長さんは店内を動き回ってすぐに指示を与えていました。





b0199822_2216885.jpg



b0199822_2216354.jpg




白濁度はこれはミルキーだ!と言うほど濃さそうではなく、といって薄すぎでは?!というほど薄くはなさそうです。





b0199822_2219587.jpg







b0199822_2246369.jpg




期待のヤンジ肉は水面から顔だすくらいの量が入っています。
からし醤油のタレがついていて、ヤンジ肉をつけて食べるといいようです。



薄すぎず濃すぎずの汁は何とも言えないうまみがあります。マポオッよりは濃い感じですが、イナムジャンや里門ソルロンタンと比べるとさっぱりした感じです。





b0199822_22494238.jpg






b0199822_22502472.jpg




あとは好みで塩で味付けをして、ネギを入れて食べます。味にインパクトがほしいときは白菜キムチなどを入れてもいいですね。地元の人はソルロンタンの中にコンギパプ(ごはん)を入れてかっ込んでました。笑



すっかりおいしくいただいた我々は、会計を済まして腹こなしの散歩がてら孔徳市場へ行ってみることにしました。


ヤンジソルロンタンのお店を出ると、お店の前でキムチを作っていました。キムチ自体も手作りだということが人気店の証なんだと感心しながら孔徳市場へ向かう一行でした。




b0199822_011203.jpg



これが人気の秘密では?!




票は伸びているが、順位は伸びず・・・強敵揃い!!
  ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




こちらも韓国料理のすべてがわかるブログが一杯!!
  ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-12 22:09 | ソウル | Comments(0)
 金浦空港に到着しました。噂の通り日本線は放射能計測器を通らされました。写真は

「アンデヨ!」

とのことで撮れませんでした。


金浦空港から大型タクシーを50000Wで頼んであったので一人10000w計算でソウルに向かいました。金浦からなのでかなり早く、20分少々で漢江が見えてきてソウルの街中へ・・・

ソウルの街中は相変わらずの車の量で渋滞にも巻き込まれました。

信号待ちしていると、前のタクシーの運転手がつかつかと我々の大型タクシーの方へ・・・

始まりました!!!ソウル名物?!喧嘩!!

どうやら聞いていると、前のタクシーのアジョシーが「お前のライトがまぶしいから停まっているとき消せ!!」みたいなことを言っているようで、こちらのアジョシーも負けておらず、「下に向けているしお前に言われたくない!」みたいなことを数分間のやり取りの上信号が変わり前の車は戻っていきましたが、かなりのやり取りでした!こちらのアジョシーも「アイゴー!!」と怒ってました!!





ホテルに到着して荷物を置いて一息つき今夜の食べ歩きに出発しました。ホテルが東大門歴史異文化公園駅から歩きの迎賓ホテル。JJマッドサウナがあることで有名なホテルです。





b0199822_21594264.jpg




ここから食べ歩くのはどうするかと考え、薬水で「コッテギ」を食べにカルメギサルの焼肉に行くか、近所でチョッパルを食べるかを考えて、東大門での買い物をするし、近さをとりチョッパルにしました。奨忠洞チョッパル通りにしました。



b0199822_2255238.jpg




いつもの通り「トゥントゥンイハルモニチプ」にしました。夜中に開いていて、客引きしてなくて、混んでいるお店を探して決めました。
店内は一階は地元の人であふれ、二階は座敷とテーブルとあり、座敷はそれほどでもないが、テーブル席はそれなりに入ってました。見渡すところ日本人のお客さんはあまりいないようでした。



3人でチョッパル中とチェンバンマッククスを頼みました。チョッパルも中でなかなか量があって、3人でも十分でした。




b0199822_22204250.jpg



塩味が効いていて、野菜をまいて食べるとこれがまた抜群。コラーゲンの部分と肉の部分の調和がよく、おいしく食べられます。





b0199822_2224532.jpg







b0199822_22252524.jpg






b0199822_22255394.jpg






b0199822_22291290.jpg



チョッパルを箸でとり、野菜にのせ、韓国味噌、チョッカル、マヌル、好みでタマネギなどをのせて食べるとこれがまた格別です。




b0199822_22352838.jpg






b0199822_2236343.jpg




チェンバンマッククスは少し辛いですが、これがまたやめられない味で、野菜と麺がいい感じで絡み合っていて、チョッパルで脂っこくなった口の中をさっぱりと爽快にさせてくれます。注文するとお店のアジュンマが目の前で混ぜてくれます。




b0199822_2238534.jpg
b0199822_22391497.jpg






b0199822_22395948.jpg




チョッパルとマッククスでお腹を満たした我々一行は、パチ物が並ぶ屋台をしり目に、夜の東大門へ向かうのでした。





b0199822_22491150.jpg










このブログでTOP5入りするのは相当大変だし、皆さん記事の更新が早いこと早いこと・・・
    ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




このブログはTOP10入るのがやっとだからね・・・
    ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-09 22:49 | ソウル | Comments(2)
 無事に搭乗を済ました我々一行は、羽田新タミーナルからの初訪韓に向かうのでした。




b0199822_23533475.jpg






b0199822_23522999.jpg





b0199822_23525633.jpg




快適な旅になることを願っていると、「おっ!モニター付きの機じゃん?!」これは退屈しのぎにいいぞ!^^




b0199822_015189.jpg




まずは機内食から始まる韓食食べ歩き、機内食は今までプルコギ系が多い気がしますが、魚やオジンオ(イカ)なんかの時もありました。さて今回は・・・




b0199822_23573712.jpg



蓋をあけると・・・




b0199822_23581496.jpg



今回もプルコギ系でした。^^;
もちろん嫌いなわけではなく、辛さもないので日本人向けには良い選択だと思います。CAのアガシにコチュジャンをもらい味付けをし、いただくことに!


今回はキムチもついていて本格的です。笑




b0199822_05216.jpg



なかなかおいしくいただかせていただきました。「チャルモゴッ・スムニダ」


モニターで韓国バラエティー「1泊2日」観てクスクス笑っているともう着陸へ・・・
2時間のフライトは早いもんです。さあ、金浦の明かりが見えてきました!

いよいよ「1泊2日」ならぬ、「2泊3日」の食べ歩きソウルのスタートです!!^^




b0199822_084736.jpg




「金浦」の文字「Gimpo」が見えますかね?!^^;






6位が定位置になってしまってますが、皆さん強力でいつ下位に落ちることか・・・この訪韓記で上位進出を目指す!!
 ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



TOP10にいるのが必死で、上位なんてとてもとても・・・みんなすごすぎです
  ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-04-09 00:16 | ソウル | Comments(0)
4月1日 金曜日 エープリールフール


嘘でもなんでもなくソウルへ行くことに!

本来、毎年この時期は忙しくなかなか訪韓するということはなかったのですが、今年は分け合って冬に一度も訪韓できずに禁断症状が出かってていたところ、うまく?!休めそうということで短いながらも即訪韓することに!!

かなりの強行スケジュール!!某ツアー会社が出している「ソウル弾丸ツアー」に負けないくらいの過密スケジュールでした!笑


4月1日 金曜日も5時まで仕事して、その足で羽田へ!まるでバブルな頃のサラリーマンが、5時から札幌にラーメン食べに行く!なんて週末。みたいな感じでした。


新しくなった羽田の国際線ターミナルに6時前に到着して、早めにチェックなどを済まして、買い物などをしようと思ってきたのですが実際には思ってたより時間がなく、中に入らなければならなくなりました。




b0199822_2353394.jpg




新しい羽田は、税関前に入れるお店が限られているのと、以前と違いゲートをくぐり中に入るまでは両替ができないのです。




b0199822_22193547.jpg





b0199822_21542381.jpg



新しい羽田は、以前の国際線と比べると段違いにきれいで、大きく、しかも交通も京急などが直結で便利です。しいて言えば、国内線と少し離れているのでシャトルバスなどが少々時間がかかるのと、駐車場がキャパ的にどうなんだろう?!という点ぐらいでしょうか?!


税関やチェックなどを済まして中に入った我々は、免税店も見るのもそこそこに、向こうの知人へのおみやげのお菓子だけ買って、あとはあまりに空腹で機内食まで待てそうになく、フードコートで軽く食べてしまいました。




b0199822_2158582.jpg



この後機内食も食べて、なおかつ向こうへ着いたら夜食もと考えているのでほどほどにしておかないと・・・と思い、ここは軽くざるそばあたりにすることにしました。値段も低価格で軽く小腹が空いた時にはいい感じでした。


食べ終わり、ゲートへ向かいあとは搭乗の時間を待つばかり。震災の影響なのか、単に時期的に観光客が少ないのか、思ったより待合席は人が少ない。飛行機も座席が空いてるという話だったので全員横並びで席も確保できました。





b0199822_2243026.jpg




さてこれから、3日間ソウルでどのようなことになるか楽しみです。まずは搭乗後機内食から始まる食べ歩きもどうなるのでしょう・・・?!




さて、この訪韓記で順位は少しは上がるかな?!
  ⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村







こちらも、今回の食べてきた韓国料理でどこまで見てもらえるでしょうか?!
    ⇓
 にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村  
by poso_siroyo | 2011-04-05 22:23 | ソウル | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo