<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

韓話休題

 韓国から帰ってそろそろ韓国に行きたくなってきた今日この頃です。久しぶりに午後から時間が空いておいしい物を食べに鎌倉へ!

初夏の鎌倉はとても優しく、マイナスイオンがあふれているような景観。平日の午後ということもあって中心街の八幡宮、小町通あたりに行かなければそんなに人であふれていることはなくのんびりした時間が流れています。

おいしい物をのんびり食べようということになり、あえて北鎌倉へ!

精進料理で有名な 鉢の木へいきました。




b0199822_20595355.jpg





b0199822_2102122.jpg



時間は昼食時間よりやや過ぎていたこともあって、人はもうほとんどいなく広い座敷に我々だけです。庭の木々や座敷床の間の掛け軸など日本情緒を漂わして心を癒してくれます。韓国へ行ったときのわくわく感はないものの、何とも言えない落ち着く雰囲気をもらえます。韓国は韓国、日本は日本の良さを満喫できます。




b0199822_213467.jpg





b0199822_2142061.jpg





b0199822_219741.jpg



静かな環境でおいしいものを食べる!精進料理だけに野菜中心のウェルビーイング!心にも体にも優しい時間です。精進料理のコースを注文してまずは先付から。




b0199822_2194353.jpg



先付はゴマ豆腐を中心に、お浸し、煮物などがでます。どれも当然ながら薄味の味付けではあるが旨味が抜けているわけではなくおいしい。




b0199822_21142146.jpg





b0199822_21144475.jpg



お腹にやさしい感じですいすい入っていきます。でもそこは日本料理!ガツガツ食べるのではなく見て楽しむ、食べて楽しむ・・・  筈なんですが、やっぱりパクパク食べてしまいました。笑




b0199822_21174827.jpg


ゴマ豆腐は程よい粘り気があり、豆腐とはいえ食べでがあります。
良い感じでお腹にたまってきたところで、メインは筍の煮物で、それと同時にご飯とお味噌汁(赤出汁)が出てきます。


精進料理のコースだけでなく、湯葉の揚げ物を頼んだのでそれも運ばれて来ました。もちろんこのタイミングも計算しつくされていて、先付でお腹がある程度膨らんできつつ、しかしまだこれでは一杯のならないというタイミングで運ばれてくるのでまたおいしく感じます。





b0199822_21234110.jpg





b0199822_2124159.jpg




赤出汁はしっかりと出汁の効いた味で、この料理の中ではかなりしっかりした味わいです。ご飯はただの白米だけではなく「生姜ご飯」で細かくスライスした生姜をまぶしてあり、辛さはなくほんのり生姜の香りが乗り移ったご飯は見事です。お米自体もおいしく、お替り自由なので精進料理ながらお替りしてしまいました。どこが精進だ?!といった感じです。笑




b0199822_21282279.jpg



かなりおいしく、満腹になり精進してない感じですが日本を満喫して、心身ともにおいしい時間を過ごしてきた我々でした。




すっかり下位転落!!みんな見てください!一時は4位まで行ったのに・・・
   ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




ここは上がることのあまりないので、TOP10には入れれば良しなんですが・・・
       ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村



269a210d7f3b5adb645a38cdcd06d46e
by poso_siroyo | 2011-05-19 21:57 | 名所 | Comments(0)
夜中にカムジャタンを食べに誠信女子大入口駅の「テジョカムジャグッ」に来て、今か今かと煮えるのを待ってます。




b0199822_23325118.jpg



肉をつけて食べるからし醤油もあり、味に変化をあたえてくれそうです。




b0199822_23345295.jpg



だんだんトックやスジェビが柔らかくなってきたのを確認してそろそろ食べごろになってきたようです。カムジャタン独特のいい匂いがしてきました。しんなりしたエゴマの葉とトック、スジェビなども小皿に取り、肉をひとかたまりとると・・・




b0199822_23383367.jpg





b0199822_2339456.jpg



これがまさに、冗談でなく

「肉付きの良い骨!!」


ソウルで色々カムジャタンを食べましたが、もともと日本の新大久保あたりに比べると、ソウルのカムジャタンは全般的に肉付きが良い気がしていましたが、ここのはその中でもかなり良い方だ思います。骨ばかりでなく肉がちゃんとついている!といった感じです。




b0199822_23432597.jpg



かなり食べがいがある感じです。もちろんかぶりつくも良し、箸で取って食べるも良し、取った肉をからし醤油をつけて食べるも良し!です。




b0199822_23452321.jpg



一見、見た目がスペアリブのようです。たくさん肉がついているのでお腹も膨れます。
カムジャタンといえば焼酎ですが、あえて今回はマッコリで行くことにしました。
「長寿マッコリ」が運ばれて来ました。少し酸味のきいた炭酸の強い感じのマッコリです。




b0199822_23533633.jpg



茶碗で飲むと、シュワッとする感覚がさらに口の中に広がります。




b0199822_23553550.jpg



カムジャタンとマッコリでお腹もたらふく膨らんできたのですが、やはり〆はポックンパッで!
汁を少なめにして、ごま油が効いて炒めごはんタイプになっているのがお気に入りです。おじやタイプはいまいちですね。さてここのお店は・・・




b0199822_043149.jpg



基本通りのポックンパッで、おじやタイプではなく汁少な目の炒めごはんタイプです。肉のうまみに加えごま油の風味が満腹であってもスッカラを口に運ばせてくれます。




b0199822_0102114.jpg



おいしいカムジャタンとマッコリでお腹満杯になって気分よく街に繰り出していく我々一行でした。





気が付けば順位下落してました。みんなすごいから仕方ないですが・・・
    ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



こちらはTOP10もはずれてます。みんなすごすぎます。
    ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-05-14 00:18 | ソウル | Comments(0)
朝ソルロンタン、昼ヌルンジペクス、夜テジコギ&チャドルバギ と来て本日最後は夜中の夜食の定番カムジャタンで〆ます。



b0199822_22131654.jpg



この画像は一例であって、今回食べたカムジャタンではありません!!

 今回もカムジャタンはセレクトしながら考えました。まず宿から近い薬水の「カナアンピョヘジャンタン」、龍山の「ソブク元祖カムジャタン」、千戸洞のカムジャタン通り、往十里の「順天食堂」あたりをリストアップして考えました。いずれも行ったことのあるお店でなかなか良かったお店をリストアップしました。
色々吟味して考えました。カナアンピョヘジャンタンは前回も食べたんですが、前はおいしいと感じたんですが、前回は「あれ?!こんな味だったっけ?!」と感じた気がしたので今回はパス!

ソブク元祖カムジャタンは味がよくおいしいのですが、龍山まで行くのは時間的に遅かったのでキツいのと夜中の龍山のビミョーな雰囲気なので今回はパス!

千戸洞のカムジャタン通りはぜひ行きたいんですが「トスインネチプ」がわかってないので行けません!

そこで今回は行ったことのないお店で、興味があるお店があったのでそこにしました。
誠信女子大前の「テジョカムジャクッ」にしました。我々の食べ歩き仲間であるT氏などはかなり前から行かれてたお店です。今回はそこにしました。




b0199822_236416.jpg


一見テントの屋台のようなお店は夜中にもかかわらずお客さんが入っていて活気があります。
ここはカムジャタンの大きさが大中小ではなく、チョダッ、チェゴダ、ムジンジャン、ホクシナとなっていました。




b0199822_23105995.jpg



我々はムジンジャンを頼みました。これは3~4人前くらいだと店員さんが言ってました。でも、あとから来た韓国人男性の若者二人はホクシナ(5~6人前)を頼んでました。苦笑


テレビにも何回か出て特集されているようで、店内に色々写真が貼ってありました。





b0199822_23241973.jpg





b0199822_23173138.jpg






b0199822_23175541.jpg



カムジャタンの鍋が煮えあがるまで壁に書いてあるのを色々見てみると面白いものがあります。




b0199822_2323477.jpg



「酒法十七戒」これは日本で言えば、「酒は飲んでも飲まれるな!」的な標語のようです。

さて、本質のカムジャタンはエゴマの葉とエゴマの粉がたっぷり入っていてとても我々好みです!!
上には御餅のトックとスジェビが乗っかっていて食欲をさらにあおります。




b0199822_2334663.jpg



また韓国春雨のようなものも入っており独創性にあふれています。




b0199822_23354473.jpg



夜中に豚を骨付きで食べる!!これが定番になっている我々です。TVのCMの子供がお母さんの作るカレーが早く煮えないかな?!と待っているような心境でカムジャタンの鍋が煮えるのを待っている我々でした!^^ つづく





これは油断してるとランクが急降下してあっという間に下位に!100票以上のINを獲得しないとTOP5には入れないようです!
   ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



ここはTOP10の入っていることをほめるべきか?!
    ⇓⇓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-05-09 23:48 | ソウル | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo