<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 噂の食堂で食べた我々はすぐ次の地へ移動して次の物を見て食べるつもりでしたが、ソムンナンシクタンの社長が好意でどうしても、荷物を預かっててやるから聞慶セジュでも見てきなさい!言うので我々は聞慶セジュを見学することに。




b0199822_0372130.jpg



店屋の並ぶ通りを上りながら聞慶セジュの方へ。どうやら関門がいくつもあって最後の関門まではかなりの標高を上るらしい!とのこと。暑さに負けた我々は上まで行くことを断念して聞慶名物のオミジャが飲めるオミジャカフェで一休みすることにしました。




b0199822_040273.jpg






b0199822_0402892.jpg



そこでオミジャジュースとフローズンオミジャを飲むことに。かなり暑くなってきていたので冷たい物がおいしく感じます。




b0199822_0414875.jpg





b0199822_042766.jpg





b0199822_0422780.jpg



冷たくておいしく、オミジャ独特の苦みもなく飲みやすかったです。
隣にはオミジャ博物館もあり土産物コーナーもあったのでオミジャ関係食品をしこたま買い込みました。


そしてソムンナンシクタンに戻り、タクシーを呼んでもらって聞慶バスターミナルに戻って次なる目的地「三江酒幕」を目指す我々でした。




b0199822_0461748.jpg




しかし、すでに悲劇の落とし穴に足を踏み入れてるとは気がつくはずもない我々でした。





うかうかしてるとTOP10圏外転落も!でも6位~9位までは僅差なので上昇する可能性も!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



僅差で13位までは迫ってます!皆さんの応援を!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-09-17 00:50 | 韓国 | Comments(0)
 聞慶のバスターミナルを降りてタクシーを拾い聞慶セジュを目指して、タクシーで20分くらいとありましたがタクシーの運ちゃんが飛ばす飛ばす!

10分ちょいで着きました。聞慶セジュの入口のところにある

 「噂の食堂」

ハングルでは「ソムナンシクタン」といいます。

雑誌スッカラで平松洋子氏の「手の味」で特集されたお店です。





b0199822_2161655.jpg



聞慶セジュの入口に数軒飲食店が並ぶ中の一軒にあります。
ここは手作りのトトリムク(どんぐりムク)とチョンポムク(緑豆のムク)で有名です。トトリムクはよく見かけますが、チョンポムクは珍しくここでしか食べられないかもしれません。

店内は広く、真ん中のテーブル席を囲むように座敷席ががあります。またお昼前のせいかお客さんは我々だけで、アルバイトの娘さんに雑誌のコピーを見せると社長が喜んできてくれました。




b0199822_2117964.jpg





b0199822_21173938.jpg



「日本から来たのか?」「よくきたね。」「私の料理をどうぞ。」と時折日本語を交えながらうれしそうに話してくれます。
ムクの料理が運ばれてきて、さすが山菜系のパンチャンがこんなに?!と言うくらいについてきて色々説明してくれます。





b0199822_21243719.jpg





b0199822_21252283.jpg





b0199822_21254722.jpg




そしてひえ入りのパプとトトリムク、チョンポムクが運ばれてきました。




b0199822_21293363.jpg





b0199822_21303128.jpg

   ↑
これはトトリムク





b0199822_21312666.jpg

  ↑
これがチョンポムク





b0199822_2132176.jpg



社長さんは手真似でパプをこの中に入れてビビンして食べなさい。と教えてくれました。そしておいしく食べてね。と言い残して一旦中座?!笑 しました。
 
 言われるがままにビビンしてトトリムクとチョンポムクをいただきます。


 トトリムクの方はアクがあるのか軽く苦みがあります。これがまたおいしさでもあります。




b0199822_21364723.jpg



 チョンポムクは苦みもなくすっきりした味で食べやすいです。



b0199822_2137107.jpg



ビビンした辛めのビビンパッにスルッと入って来るムクがよく合います。普通の全州式ビビンパッとはまた違うビビンパッです。




b0199822_21405089.jpg






b0199822_21411771.jpg



山菜のパンチャンも色々あって箸休めにはいいですね。見ただけでは何の山菜だかわからないのがたくさんありここならではの食材です。




b0199822_21435466.jpg





b0199822_21442990.jpg



食感は柔らかくスルッと口の中にビビンパッと溶け込むムクをおいしく食べてると、社長夫人が出てきてくれて「松の葉茶」と「ピンデトック」を持ってきてくれました。

 松の葉茶は冷たくて酸っぱい味でほんのり松の香りがするお茶で口の中がすっきりします。




b0199822_21502559.jpg





b0199822_2152219.jpg




するとまた社長さんが来てくれて色々話してくれます。とてもやさしく、話し好きの人の良い社長さんに良くしてもらいおいしくムクを食べた我々でした。




順位はあがりませんが一生懸命がんばっています。もしよろしければ見ていって下さい。
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




あと数票、票が入ると13位くらいまであがります。もしよろしければポチッとしていって下さい。
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-09-08 22:03 | 食べ歩き | Comments(3)
 一夜明けて、昨夜のまままだ雨が降り続きテレビのニュースはソウル近郊の雨のニュースばかりで、春川ではかなり大きい土砂崩れがあったようです。漢江はあり得ないくらい大きく川幅が広がり川岸の公園等は水没してしまっています。

こんな状況の中東ソウルバスターミナルへ移動して地方へ向かう我々でした。はたしてバスは動けるのか、地方は雨は平気なのか?!色々不安は残りますが東ソウルへ到着しました。





b0199822_051252.jpg



行き先は慶尚北道の店村です。店村から聞慶をまわり醴泉から安東に行き1泊するルートで出発です。




b0199822_0582171.jpg



いつもの感じで東ソウルでバスに乗り込み地方へ向かいます。早起きして出てきたので時間はまだ8時前、向こうについてから朝ご飯となります。




b0199822_10822.jpg



しかしそこは食いしん坊の私、このままではお腹が・・・ここでおいしい物を食べたいので売店でお菓子と魚の燻製干物を購入。これはソウルの街中の屋台等でも見かけますが、バスに乗る前に買ってバスの中で食べると一段とおいしく感じます。熱々ではふはふ言いながら食べると最高においしいです。
大雨模様の景色をよそに干物を頬張っているわれわれです。





b0199822_152857.jpg



店村までは大人が11400wで、時間は2時間くらいの旅程になります。




b0199822_1112536.jpg



食べてお腹も少しだけ落ち着き、軽くうとうとしているとすぐに店村のバスターミナルへ。幸いこちらは雨が降っておらず太陽がのぞいている状態で暑い。




b0199822_1142962.jpg





b0199822_114587.jpg



さらにこのターミナルからバスに乗り込み聞慶へ。
これはさほど時間のかからないバスになりそうで、聞慶市外バスターミナルへ向かいます。




b0199822_117426.jpg





b0199822_11937100.jpg





b0199822_12032.jpg






数十分後聞慶のターミナルへ着いて、ここからタクシーで今日の第一のお目当てであるお店へと向かいます。お腹は最高に空いてきて早くおいしい物を食べたい!



外は雨の降る様子もなく、暑くじとっと汗がにじみ出てくるような陽気で、ソウルの雨が嘘のようでした。この暑さが大変なことになるとは何も知らずに朝食を楽しみにしている我々でした。




がんばっても100以上の票を集めないと上位へ行けないランキングです。見てみてください。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



こちらはTOP10に入れたら最高です。とても長い道のりです。
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-09-05 01:28 | 韓国 | Comments(0)
 鍾路ソルロンタンでスユクジョンゴルを食べて明日の地方への出発を控えてすぐに宿へ帰るべきだったが、食後のコーヒーでも飲んでいこう!と言うことになり、時間も時間だからどこか開いてるところはないかな?!と探すと道の向こう側に「HOLLYS COFFEE」の看板が!まだ開いてるようだし、雨も小降りなので道を渡って入ることに




b0199822_23552627.jpg



中は比較的空いていて、数人の男性客がコーヒーを飲みながらネットをやってました。
店の前にも座り込んで話している男性が2人、夜中のせいもありますが女性の姿があまり見えません!
アイスコーヒーとホットのアメリカーノを注文して席に着くと、空いていて話しやすいんですが何か違う雰囲気が・・・




b0199822_015155.jpg



ネットをやっている男性陣、仲良くやっていて盛り上がっているんですが何か雰囲気が違う?!何だろう?!よく見てみるとみんな左耳にピアスをしていて、これはただおしゃれかと思ったんですがやけに接触して話していたり、無意味肩を組んだり、抱き合ったり!

そうなんです!!ここ鍾路3街のここいらへんはそういう街 だったんです。

気にしていなかったんですが、いざ気にかけてみるとやけに顔寄せ合って話したり、肩組んだままコーヒーを飲んでいたりそう見える行動ばかり!!
とんでもないお店に入ってしまった!!うわさには聞いていたが本当だったのか?!
コーヒーを飲みとっとと店を後にする我々でした。

これも珍道中の始まり!!外はやけに静かに霧雨が降って生暖かい気温の夜でした!!




7位前後が定位置に!!がんばってBEST5入りを目指します。見ていって下さい。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



BEST10に入れたらかなりのことです。見ていって下さい。
   ↓ 
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村  
by poso_siroyo | 2011-09-02 00:15 | ソウル | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo