韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
食べ歩き
韓国食
韓国
ソウル
地方
市場
買い物
お酒
移動
韓流
韓国茶
ロケ地
呑み
韓友
友人
韓流ドラマ
世界遺産
名所
スイーツ
空港
機内
閑話休題
訪問
豚肉
鶏肉
麺類

鍋類
観光
焼肉
韓国情報
市場
お祭り
現地投稿
韓牛
仏閣
鍋物
湯物
カフェ
未分類

最新の記事

特別編 「デパ地下で食べる本..
at 2017-11-03 20:44
特別編 「デパ地下で食べる本..
at 2017-10-31 23:37
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-24 23:46
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-18 21:57
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-15 11:42
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-14 00:52
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-12 20:17
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-08 21:13
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-03 23:49
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-29 22:07

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

タグ

(166)
(136)
(131)
(87)
(49)
(42)
(15)
(14)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(6)
(5)
(5)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

外部リンク

フォロー中のブログ

ぴきょログ~軽井沢でぐー...
韓の道膝栗毛
おいしい韓国食堂物語
THE 一人旅

ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新のトラックバック

リンク集
from 韓国コスメ大好き☆
ハン・ヘジン 最新情報 ..
from これ好き! KoreaFan

韓国食べ歩き

韓国料理を
食べて歩く
牛、豚、鶏,魚、野菜
だけでなく色々!!
おいしい物を求めて
東奔西走!!
晩から次の日の晩まで
食べてばかり

ファン

ライフログ

検索

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧

<   2011年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

2011    韓国    珍道中   Season13



b0199822_22223755.jpg





決死の思いでたどり着いた回龍浦ですがきれいな景色を見終わって一息ついたら、さて帰りはどうするか?!また同じ距離を歩いてバスかタクシーを待って醴泉(イエチョン)のバスターミナルまで行き、そこから安東へ向かうのにどのくらい時間がかかるのでしょう?!

不安になりながら駐車場まで降りてきてアイス売りのおじさんに預けてあった鞄をもらいに行くと、ちょうど店じまいの支度をしていたところでした。

「帰りどうするんだ?!」

「イエチョンのバスターミナルから安東へ行きます。」

「じゃあそこまで乗せて行ってやるよ!」

「本当ですか?!ありがとうございます。」


と言うことで、なんとアイス売りのおじさんのワゴンでバスターミナルまで送ってもらえることになりました。まさにヒッチハイカー状態で公共交通機関を使わずに三江酒幕から回龍浦へ来て、さらにバスターミナルまで行ってしまう!もちろん計算してたわけではありません!笑
これも面倒見の良い、人に優しい韓国人の気質のおかげです。感謝!!

無事にバスターミナルまでたどり着き、おじさんに丁寧にお礼を言って、名刺をいただきお別れしバスを待ちました。帰り道とても公共交通機関では通ることのない車一台分しか通れない橋を渡って近道をしてくれたので貴重な体験も出来ました。



そんなこんなで安東にたどり着き、宿を確保して遅めの夕食ということに!初日の食事は安東名物


「安東チムタッ」



やっと晩から晩までらしくなってきました。慣れない観光などして歩きまわったせいかお腹はぺこぺこです。ホテルから歩くこと10分前後でいわゆる「チムタッ通り」と呼ばれる通りに出ます。
アーケード商店街のようですが、周りは見渡す限りチムタッ屋ばかり!!
日本ならば共倒れをまず心配してしまいそうな所ですが・・・
各店TVに出た画像や取材に来たアピールなどを書いています。今回は2店舗に絞りどちらかで食べようと言うことにしました。そこで選んだのが

「ユジンチムタッ」





b0199822_22421985.jpg






b0199822_22424642.jpg






b0199822_22431876.jpg




多少遅い時間にもかかわらず店内は満席!「お二階へどうぞ!」と言われて二階へ!!


?????


二段ベットに上がる様な階段を上がって二階へ行くとそこは・・・

ロフトというか屋根裏部屋というか秘密の隠れ家というか、とにかく立つことは出来ず、2テーブルが置いてありテーブルまではハイハイの状態で行くといった状態の天井の高さです。席について座ると頭と天井の間はこぶし一個も入りません。閉所恐怖症の方はご遠慮下さい。笑


もちろんチムタッを頼みました。




b0199822_224906.jpg



醤油系の良い臭いが!!色も真っ赤ではなくこれなら辛くなくおいしく食べれそうだ!一口、二口、ん?!


辛い!!



見た目とは違ってかなり辛い料理です。でもおいしい!!くせになるおいしさで何べんも口に運んでしまいます。野菜もたくさん入っていてタンミョン(韓国春雨)が麺の様にたくさん入っています。




b0199822_22541357.jpg






b0199822_22543698.jpg




ここでふと、先ほど運ばれてきたパンチャンは大根のトンチミだけで、なんでキムチくらい無いんだ?!と思っていたのですが、この辛さならキムチなんて要りません。むしろトンチミがいい!!なるほど!!




b0199822_22565432.jpg



辛いのでなかなかペースは上がりませんが、柔らかく煮込まれた鶏肉、シャキシャキの野菜、しっとりと食べれるタンミョンとかなりおいしい料理です。




b0199822_225921.jpg






b0199822_22592668.jpg




鶏肉の柔らかさ、ジャガイモのホクホク加減、キャベツのシャキシャキ感などは絶品の組み合わせです。




b0199822_23134986.jpg






b0199822_2312541.jpg






b0199822_2314980.jpg




おいしいことこの上ないのですが、とにかく辛い!!韓国のブログで韓国人の人たちがパプ(ご飯)を注文して残ったチムタッも汁にパプを浸して食べていたので、マネをしようとパプを注文したのですが、辛くて口直しに白飯状態でモリモリ食べてしまいました。笑


量もかなり多く、辛さも相まってかなり満腹になった我々でした。食べた後唇がヒリヒリする感じでいつまでもサザエさんの「アナゴさん」のような唇になっていると感じてしまうくらいでした。笑




今回のお店

安東ユジンチムタッ
慶尚北道 安東市 南門洞 181-7
054-854-6019





こちらの記事はkoreatasteさんでも載せていただいています。詳しくはこちらを

http://www.koreataste.org/lang/ja/







さあ、ここもがんばってまた上位を目指します。みなさんよろしくお願いします。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ
にほんブログ村



もちろんここも、上位とは言わずTOP10入を目指します。
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-12-15 23:15 | 韓国食 | Trackback | Comments(0)

2011 韓国     珍道中   Seazon12

 一山超えてまた登ったところに回龍浦が見える展望台への入口がありました。しかし展望台へはさらに上がっていかなければならず、すでに10キロ近く歩いてきた我々はぐったり状態・・・

しかし、ここまで来て、これだけ歩いて回龍補を見ないで帰るのもつまらないと言うことでがんばって上がって行くことにしました。


しかし・・・


この細い登りがまた


急なこと急なこと!!

ほとんど町歩きしかしないつもりの我々はサンダルにスーツケース持参でまさかトレッキングするとは夢にも思ってませんでした。

上り坂の途中から先ほどアジュンマに車で降ろしてもらった、回龍浦記念会館のような所が
遙か遠くに見えました。オレンジ色のアーチの様なのがかかっているのがその会館です。




b0199822_21174990.jpg



もうこんなに歩いてきたの?!




b0199822_21182821.jpg



すっかりトレッキング状態の我々は、大汗かきながらおよそ場所的に似合わない格好と荷物を抱え細い急坂をせっせと歩いて登ります。その間にも韓国人の観光客の車が上にある駐車場を目指して何台も通り過ぎていきます。車があるってなんてすばらしいことなんでしょう!?
日本にいるときには当たり前の様に車を使っていますが、韓国に来て車のすばらしさが身に染みてわかった気がします。

さてまたKmで表せるくらいの距離を歩いて登ってくると、観光客用の駐車場がありました。そこでは何台かの韓国の車が停まっていて、いかにも気の良さそうなおじさんがアイスを売りながら知人のおじさんと楽しそうに話をしてました。アイス屋のおじさんのところでアイスを買って食べました。
このアイスのおいしいことおいしいこと!!どこの韓国料理屋の韓国料理よりもこの時のアイス一本が最高においしかった。

やさしいアイス屋のおじさんが「ここに荷物をおいておきなよ。見ててあげるから。」
と我々の荷物を置かしてくれました。身軽になってアイスも食べて少しだけ元気になった我々はあと数十m登ればある展望台へ向かうことにしました。すると木々の間から回龍浦らしき光景が・・・





b0199822_21321953.jpg



これが回龍浦か・・・   気持ちが盛り上がり一気に登り展望台へ出ると・・・





b0199822_21335031.jpg




ここからは展望台よりの回龍浦のすばらしい景色をご覧ください。






b0199822_21352769.jpg





b0199822_21355152.jpg





b0199822_21361752.jpg





b0199822_21364254.jpg





b0199822_213777.jpg





b0199822_21373225.jpg





b0199822_21375620.jpg





安東のハフェマウル同様に川の真ん中に出来た村で、こちらの方が小規模でしかも「涙のしずく」ではないのでしょうが水滴の様な形をしています。また夏なので水田の緑が鮮やかです。これを見るために何キロも歩いて決死の思いで登ってきたのです。すばらしい景色に心奪われた我々でした。









と、ここでしめれれば良いブログなんですが、ところが、我々の心によぎったものが・・・




帰りはどうするんだ?!




また同じ距離歩いて帰るの?!         To be continued





次回予告
さて我々は無事に帰れるのでしょうか?!食べ歩き本題からしばらく離れていましたが、今回の食べ歩き第2弾 「安東のチムタッ」を次回は紹介します。つまり生きて安東にはたどり着いたんですね!笑





報告
私pososiroyoのブログが韓国料理公式サイト「koreataste」さんのブログのブロギングコンテスト2011秋の部門で、3位入賞をいただきました。ご覧のみなさんありがとうございました。
また、もし興味のある方は「koreataste」さん→ブログ→2011秋のイベント ブロギング コンテストをご覧ください。
http://www.koreataste.org/lang/ja/





こちらもがんばらないと
  ↓

にほんブログ村 グルメブログ 韓国食べ歩き(大韓民国)へ
にほんブログ村



がんばってもう少し上位に行きたい
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
by poso_siroyo | 2011-12-13 21:53 | 韓国 | Trackback | Comments(0)