<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 韓牛ですっかり満足した私は至福のまま眠りにつき翌朝の行動に出ます。昨夜の余韻が残る中、朝は牛スープの「ソルロンタン」を食べに行く事にしました。地下鉄に乗り「往十里」(ワンシムニ)駅に降り立って目指します。




b0199822_23573245.jpg




3番出口を出て、ホテルビジョンの前を通り過ぎてお店を目指します。「チングクソルロンタン」ここは歴史があり、牛骨スープソルロンタンで有名なお店です。




b0199822_073063.jpg




b0199822_0141968.jpg




b0199822_0144678.jpg




 朝の時間にしては少し遅くなってしまったのでお客さんはいません。ソルロンタン屋さんは基本的には朝早い時間にお客さんが混みます。ソルロンタン屋さんというと韓国ドラマ「華麗なる遺産」(ハン・ヒョジュ主演)が有名です。あのドラマは金浦に実在する大型チェーン店を利用しています。






b0199822_0331221.jpg




中に入りソルロンタンを注文します。お店は開放的でソルロンタン屋さん独特の牛臭さはあまりしません。テーブルにはネギが刻んでたくさん壺に入っておいてあります。これはソルロンタン屋さんの基本です。






b0199822_0422097.jpg





シンプルなタイプのソルロンタンが運ばれて来ます。見た目濃そうと言った感じでは無くあっさり系と言った感じです。キムチも一緒に運ばれて来て、まずは食べてみます。





b0199822_0404575.jpg




b0199822_0435315.jpg




ソルロンタンを食べた事のある方はおわかりかもしれませんが、ソルロンタン自体は最初は無味です。それを自分で塩やコショウ、キムチなどで味付けするのがおいしいのです。
私の好みは塩で味を付け、ネギをたっぷり入れ、キムチは汁を含め入れるとキムチ味が濃すぎてソルロンタン自体の味を消してしまう気がするので入れずにスプーンに乗せ同時に食べる食べ方が私は好きです。
もちろんみなさん自身の食べ方があり、韓国の方などはキムチの汁まで器に流し込んで入れる人も多いです。





b0199822_0574271.jpg





中に入っているソーメンや、ご飯を食べます。程よい塩気が良い味を出してます。





b0199822_1202166.jpg






b0199822_1205389.jpg




これを食べる時に同時にスプーンにキムチを乗せて食べると絶品です。
スープも濁りが無く、さっぱりと仕上がりですいすい飲めてしまう味です。





b0199822_1333460.jpg




ゆで肉もしっかり入っていておいいしいです。シンプルでソルロンタンらしいソルロンタンです。



b0199822_1352746.jpg




前の晩に飲み過ぎたり、肉などを食べ過ぎてしまった人には、もってこいの朝食ソルロンタン!!特にこの店のさっぱり味は向いていると思います。
ふと、考えて飲み過ぎ食べすぎは自分の事だった!!っとすっかり納得して店を後にする私でした。






ここでも健闘しています。応援よろしくお願いします。

にほんブログ村



ここもTOP3入りしたりしています。

にほんブログ村




ここでは1位を狙える位置にもいます。

韓国料理(飲食店) ブログランキングへ



ここは参加者多く、TOP10入りできたら素晴らしいです。

海外食べ歩き ブログランキングへ
by poso_siroyo | 2016-01-06 01:51 | 食べ歩き | Comments(0)
 友人に連れて行ってもらった「ハヌチョン」で牛肉をごちそうになります。室長さんがすいすいと肉の塊を取り出してきて切り分けてくれます。
「日本の方なのでカルビが良いかな?!」
「何でも良いです。」
「じゃあ、カルビサル(カルビ)とコットゥシム(ロース)で行きましょう!!」
「お願いします。」

と言った感じでおいしそうなお肉が出てきます。




b0199822_131780.jpg




またこのお肉が良い具合にサシ(霜降り)が入っていておいしそうです。さっそく焼くと脂が良い感じでしたたり落ちておいしそうです。それを塩でいただきます。韓国ではごま油に塩を入れたタレで食べる事はあっても、日本の焼肉屋さんのように醤油ベースのタレに漬けて食べる事は少ないです。肉本来の味が生きてきます。日本の焼肉屋さんの場合タレの善し悪しで味が変わってしまいますが、ここでは肉の善し悪しがかなり出てきます。だから肉のランクを1+++などと表しそれを明示するお店が多いのです。




b0199822_1393096.jpg





さらにおかずとして生のレバーが運ばれてきました。日本では数年前物議を醸した一品ですが、ここでは全く心配ありません!!臭みも全くなく柔らかくとろけそうです。私自身正直レバーはあんまり得意じゃ無いんですが全然食べられます。友人曰く「シンシンハダ(新鮮だよ)」と言ってバクバク食べていました。何とお変わりのお皿3回入れました!!(笑) ごま油の香りが効いていてとても食べやすい一品です。





b0199822_1403353.jpg




b0199822_1405757.jpg




友人「ユッケ好きか?」

私「大好きです。」


のやりとりでユッケも出てきました。これがまたおいしい!!! ごま油がかかっていて梨も入っており卵の黄身が乗っかっている、これらを混ぜて食べると絶品です!!!

生肉好きとしてはたまりません!!ひんやりと冷たく味が濃すぎず、焼酎で熱くなり、焼肉で脂っぽさが感じられ始めた口の中に最高の一品です。


あまりにおいしくユッケを食べていると室長さんが友人に
「生肉が好きなら滅多に食べられない部位を出そう!!」
と滅多に食べられない部位、牛一頭から500gしか取れない部位を生で食べなさいと出してくれました。





b0199822_151991.jpg




b0199822_1513540.jpg




これがまた・・・
見た目は濃い色をしてう~ん・・・
と思いがちだが食べてみると
おいしい!!!
最近の言い方で言うと 「ヤバい!!」
ヒレ肉のように脂身が少なく、魚刺身の様にさっぱりしていてそれでいて甘みがあるようなおいしさがあって、確かに食べてことの無い味で普通では味わえない代物でした。生肉に虜にされて肝心の焼肉をあまり食べていない私なのでした。友人と室長さんに深く感謝!!






今年もここからみなさんに配信して行きたいと思います。

にほんブログ村


こちらも忘れずに!!

にほんブログ村




こちらからもみなさんに出会えたらうれしいです。

韓国料理(飲食店) ブログランキングへ


海外食べ歩き ブログランキングへ
by poso_siroyo | 2016-01-05 02:01 | 韓国食 | Comments(0)
 冷麺を食べてお腹一杯になった私は地下鉄に乗り友人との待ち合わせ場所である「乙支路4街駅」(ウルチロサーガ駅)へ向かう事にしました。乙支路4街で有名なのはソウルの台所と呼ばれている「中部市場」です。
乾物、海苔はもちろんキムチ、タラコ、などなど色々売っています。





b0199822_13203350.jpg




b0199822_13212750.jpg



今はリニューアルされて非常にキレイになりましたが、数年前までは昭和感たっぷりの昔を彷彿させる市場でした。では以前はと言うと・・・





b0199822_13232882.jpg




b0199822_1324227.jpg




b0199822_13251125.jpg




こんな感じでした。良い意味で韓国らしい市場でした。今はとてもキレイで王手マートにも負けないキレイさと品揃えです。観光客も多いです。


そこで待ち合わせた友人と合流して夕食に行きます。もちろん今夜は友人任せで、食べ歩記ニストとしてはお店を考える必要はありません。どうやら焼肉に行くみたいです。

中部市場から駅の方へ向かい乙支路4街駅を少し過ぎたところの路地を曲がったところに今夜の
「한우촌」(ハヌチョン)があります。ハヌ(韓牛)と言う位なので今夜は肉、それも牛肉のようです。





b0199822_13491636.jpg




b0199822_13511795.jpg







店内は満員で我々ははなれの方に案内されました。普通なら待たなければならないけどそこはさすが常連さんパワーすぐに通されました。



副店長の様な方が友人と仲良く、色々してくれます。しかし韓国では副店長クラスの事も「室長さん」(シッチャンニム)と呼ぶんですね?!韓国ドラマで良く聞く呼び方ですね。



色々おかずが運ばれて来て、室長さんが手際よく色々な部位を切り分けてくれています。さっき冷麺食べたのに、どんなお肉が食べられるかもう楽しみな私でした。










今年もよろしくお願い致します。

にほんブログ村


みなさんの応援のおかげでがんばれます。

にほんブログ村


こちらのみなさんも今年もよろしくお願いします。

海外食べ歩き ブログランキングへ


韓国料理(飲食店) ブログランキングへ
by poso_siroyo | 2016-01-02 13:57 | 市場 | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo