参鶏湯で満足した我々は永登浦の帰りに、汝矣洞、ヨイナル駅から漢江に出て遊覧船に乗って漢江巡りを楽しみました。

 はずが・・・
遊覧船の2階席最前列をとったのですが、子供、子供、子供・・・もう保育園状態でまともに会話が聞こえる状態ではありません!!最終便なはずなんだけど・・・
あらためてこの国の夜更かし具合を思い知りました!笑


そんなこんなで、ヨイナルを出てチハチョル(地下鉄)で帰ることに、もちろん食べてばかりの2人はまだ食べる気満々!!ソウルナビに出ていた「新堂」にある「パダッ」に行ってみることに!



b0199822_21475652.jpg


駅からさほど無い距離にあって見つけやすく、到着したのが12時過ぎくらいで営業は1時までだと言うことでした。「構わないですよ」といって席について早速頼みました。ソウルナビで画像では見ていたものの、どのくらいの量があるのか分からないので不安でした。もちろん2人用を頼みました。



b0199822_21512894.jpg


熱々のが運ばれてきて、例によってビニール手袋をいただいて手で食べようとすると・・・


 熱い!!


やぱっり手で食べると熱い熱い!!でもパ(ネギ)とマヌル(ニンニク)の組み合わせが絶妙でおいしい!!
途中までは!!だんだん味に飽きが来るのと、油っぽさでくどく感じてきてしまう部分もあり、最後まで食べるには少々量が多かった!!



b0199822_21561618.jpg



基本的にはおいしかったです。地元の人達は店まで来て食べるより配達で運んでもらっている!って感じでした。ネギとニンニクで口の中をくさい匂いをプンプン漂わせながら新堂の駅から東大門歴史文化公園駅まで歩いて帰るメー&モーの2人でした!!


にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
# by poso_siroyo | 2010-09-07 22:01 | 食べ歩き | Comments(0)
 暑い、暑い、暑い 今年のソウルは暑い!!

ついつい冷たいものを食べたくなりパッピンスを食べることに・・・



b0199822_235878.jpg


「コーヒービーン」に入りパッピンスを食べました。きなこ、おもち、あんこなどが入っていてある意味日本風?!です ^^;


朝、昼にコングクスを食べてるのに夜にもクリーミーな参鶏湯を食べに行こうと考えてる我々!!

地下鉄に乗って永登浦へ、新豊駅を降りると住宅街を歩いてお店を探す。

「ソウル美味しいお店220軒」に載っていたり、「スッカラ」でも出ていた

 「ホスサムゲタン」 へ向かう。


しかし、見渡す限り住宅街でこんな所にお店が?!しかも近代的な住宅街と言うより、下町!と言った方が

いい住宅街!しばらく歩くと緑色の看板が・・・

ハングル文字で「ホスサムゲタン」と書いてある。ここらだけお店が集中している。隣にもお店が・・・

 「ホスサムゲタン」 

またさらに隣のちょっと小さめのお店が・・・

 「ホスサムゲタン」 

どれが本物?!



b0199822_013192.jpg




b0199822_0134448.jpg



一番大きな「ホスサムゲタン」に入ると、隣のホスサムゲタンのさらに裏の離れの部屋に案内された!

どうやら全部ホスサムゲタンらしい。^^;


メニューは参鶏湯しかなく頼むとパンチャンが運ばれてきた。


 「オイ!!」 


別に怒って日本語で店員を呼んだわけではないんですが、パンチャンの中に1本丸々キュウリ(オイ)が出て

きました。



b0199822_0182440.jpg


どうやらこれがこのお店の売りのようで、韓国人のお客さんはみんなおかわりしてボリボリ食べてました。


参鶏湯が運ばれてきました。



b0199822_0201690.jpg


一口食べると・・・

今まで食べた参鶏湯に無いくらいクリーミーな味!!これはエゴマの汁を使ってクリーミーにしているらしく

クリーミーな割にはくどさが無くあっという間に飲み干してしまう!!これはうまい!!わざわざ下町住宅街を

歩いて行ったかいがありました!

「ソウル美味しいお店220軒」はなかなかマニアックで聞いた事のないお店も出ているのでこれからも行って

確かめて来ようと思います!!




にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
# by poso_siroyo | 2010-09-05 00:28 | 食べ歩き | Comments(0)

夏の風物詩

 前日江景、論山、扶余 廻って帰ってきた我々は翌日7月27日は遅めのスタートとなり朝食とも昼食ともとれる時間に食べることになりました。

 前々から夏しか食べれないコングクスを食べようとなっていたのですが、前回は市庁の「チンジュ会館」で食べることが出来サラリーマンの昼食時間にあたってしまいびっくりしたのを覚えています。今回はヨイドにある「チンジュチプ」に行くことになりました。ヨイド百貨店の地下にあると言うことなので、ソウルナビもDAUMも調べて行くことに・・・

 いざ着いてみると、百貨店とは・・・?! 地下に降りる階段を降りて行くと食堂街でいろんなお店が入っていました。「チンジュチプ」はすぐ分かりました。店内に案内されると、お客さんは入っているものの、まだ店員のアジュンマが賄いを食べている状態でした。

 コングクスを頼むとじきに運ばれてきて、はさみで切ってもらい、いざ食べることに・・・
いい具合に冷えていて、濃厚な味わい!ただやはり単独で食べていると飽きが来る味で、生キムチを入れて食べるとさらに美味しく味わえると思います。



b0199822_23165149.jpg



「チンジュ会館」と比べると濃厚さでは「チンジュ会館」、食べやすさでは「チンジュチプ」と言った感じでしょうか?!

食べ終えて店の外に出てみると・・・


行列


行列


行列


 ものすごい長さの行列が・・・気が付けば店内も空席なし!!賄いを食べるアジュンマもあくせく働いています。どのくらいの長さの行列なのか見てみると地下食堂街をぐるりと巻いてかなりの長さの行列に!!

ここは東京ディズニーランドですか?!
みなさんファストパスはとりましたか?!

やはりコングクスは夏限定!夏の風物詩と言うことを改めて認識したメーとモーでした。



にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


にほんブログ村 料理ブログ 韓国料理(レシピ)へ
にほんブログ村
# by poso_siroyo | 2010-09-02 23:24 | 食べ歩き | Comments(0)
 百済の里扶余を後にしてバスでソウルに向かいました。

ソウルに到着してすっかり夜になってしまって、ソウルで何を食べるかと考えて韓牛を!!と言うことになり、本来ネットで教えて頂いた「ペゴチプ」で食べようと思っていたのですが、移転したような感じでなくなってると言うことなのでDAUMで調べたところノヒョン駅のそばに移転しているみたいでした。実際行って確かめてみるのもいいんですが、今回は韓国情報誌で紹介されたH氏ご推奨の「トゥッコビ精肉食堂」へ行くことにしました。

到着して入店してみるときれいでいい感じのお店で、社長さんらしき方がお肉を切り分けてました。日本人のお客さんだと分かると日本語の出来る店員の方が出てきて応対してくれると共に日本語のメニューを持ってきてくれました。これはかなり日本人のお客さんが来ている様です。



b0199822_20494989.jpg



トゥンシムとサルチサル、チャドルバギあたりを注文しました。




b0199822_20511785.jpg



お肉が運ばれてきて見事なサシが入った霜降りです。店員さんが丁寧に切って焼いてくれました。^^



b0199822_20523628.jpg





b0199822_20531591.jpg


おいしい!!マシッソヨ!!さすが!!
でも価格は安いわけではない!まあ価格なりに美味しいって感じですね!^^;

テンジャンチゲが付いて美味しく食べたところ、網から鉄板にかわりチャドルバギが出てきました。ここは基本的に網焼きの炭火焼きですがチャドルバギは鉄板系で焼くようです。薄いながら見事な脂身を持つチャドル!最後に食べるにはちょっと脂っこいかな?!くらい濃厚な感じでした。



b0199822_20574372.jpg


とても美味しくいただきました。どうやら某情報誌を見て日本人がたくさん来てるようで、マナーよく食べてほしいものです。「日本人だから仕方ないです!」と言う言葉を店員さんの口から聞くと悲しくなります。

 これでウエッガチプ精肉食堂、ミド精肉食堂、ペゴチプ、と行きましたがそれぞれの良さがありました。韓国で韓牛を食べてしまうと日本で牛肉が食べられなくなりますね!^^;


にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
# by poso_siroyo | 2010-08-28 21:05 | 食べ歩き | Comments(2)

百済の都でサンパブ!

 チョッカルを購入した我々は空腹を抑えて扶余へ向かうこととした。目的はサンパブ!

石焼き飯が美味しいという 
「クドゥレサンパブ」 
で食べようと言うことになりました。マウルバスで扶余へ向かうつもりなのですが直接扶余へ行くのはほとんど来ないとのことで、地元のアジョシーの言うことには一回論山にもどりそこからバスで向かう方が早い!とのことで一回論山まで戻る羽目に・・・ちょっとした田舎バスの小旅行を楽しんで扶余についたのはお昼を大分過ぎた頃でした。
目的のクドゥレサンパブを見つけて入るとまだまだお客さんがたくさんいて店内はお客さんで賑わってました。
早速メニューを見て注文することに



b0199822_22163738.jpg




b0199822_2217265.jpg



サンパブ定食を注文することに。サンパブ定食は巻く野菜類はもちろんテンジャンチゲ、チョッパル、クルビなどがついていてテーブル狭しと並んでいます。そして少し遅れて石焼きご飯

トルソッパブ



b0199822_23281581.jpg



美味しそう!地元の人たちの食べ方を見ていると、トルソからご飯類をお皿に書き出して、トルソに残ったお焦げに冷たいお茶を注いで
ヌルンジにして食べている。

早速やってみることに・・・うまい!!

チョッパルやその他を色々野菜に巻いてサンパブを堪能しました。^^



b0199822_222473.jpg




b0199822_22245534.jpg




b0199822_22251828.jpg



百済の里でお腹一杯サンパブを食べた我々は歴史の重みと体の重みを感じながらソウルへカジャ!!


にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村
# by poso_siroyo | 2010-08-27 22:31 | 食べ歩き | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo