韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
食べ歩き
韓国食
韓国
ソウル
地方
市場
買い物
お酒
移動
韓流
韓国茶
ロケ地
呑み
韓友
友人
韓流ドラマ
世界遺産
名所
スイーツ
空港
機内
閑話休題
訪問
豚肉
鶏肉
麺類

鍋類
観光
焼肉
韓国情報
市場
お祭り
現地投稿
韓牛
仏閣
鍋物
湯物
カフェ
未分類

最新の記事

2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-18 21:57
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-15 11:42
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-14 00:52
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-12 20:17
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-08 21:13
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-10-03 23:49
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-29 22:07
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-24 21:05
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-22 21:58
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-20 00:08

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

タグ

(165)
(136)
(128)
(87)
(49)
(41)
(15)
(13)
(10)
(9)
(9)
(9)
(8)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

外部リンク

フォロー中のブログ

ぴきょログ~軽井沢でぐー...
韓の道膝栗毛
おいしい韓国食堂物語
THE 一人旅

ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新のトラックバック

リンク集
from 韓国コスメ大好き☆
ハン・ヘジン 最新情報 ..
from これ好き! KoreaFan

韓国食べ歩き

韓国料理を
食べて歩く
牛、豚、鶏,魚、野菜
だけでなく色々!!
おいしい物を求めて
東奔西走!!
晩から次の日の晩まで
食べてばかり

ファン

ライフログ

検索

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧

お店紹介   23   ベテランカルククス

 ベテランカルククス




b0199822_2257492.jpg



 全州  カルククスとマンドゥが人気のお店。

ドラマ「あんぱん」キム・クァンヒョン、チェ・ガンヒ主演



b0199822_23182097.jpg




b0199822_23192550.jpg



の中で、主演のあんぱんこと“パク・クァンヒョン” と ハン・ガランこと“チェ・ガンヒ”が食事を食べるのに利用したお店で、ドラマの中では、ステンレスのお箸でチャンバラするシーンが有名です。

ドラマの中では、お店は小さな感じで、テーブルが数席あるようなこじんまりしたお店ですが、実際行ってみると、入口が表裏あり、どちらが表かわからないのですが、片方から入るとドラマで使う店内になるのですが、もう片方の入り口から入ると奥に広い座敷がありかなりの人数が入れる感じです。ドラマのイメージで行くと驚きます。


カルククスとマンドゥを注文して、店内を見ると、やはり大多数の人がカルククスを食べてました。しかしカルククスの上には真っ赤な唐辛子の粉?!がかけてあり、これはかなり辛そう?!





b0199822_2334258.jpg



ところが、食べてみると辛くなく、マイルドなしょうゆ味で、どうやら唐辛子の粉ではないようでした。とき卵が入っていて、韓国のりもたっぷりかかっており食べやすい味です。少しドロっとした感じはありますが、嫌な感じではありません。麺は韓国のカルククスの基本形柔らかめで、日本のラーメン固めを食べてる人には歯ごたえ不足かもしれません。でも、私的には韓国のカルククスはこのくらいがちょうどいいのでは?!と思います。



マンドゥはやや小さめで、1皿に10個で食べやすい大きさです。皮が比較的薄めで、肉汁が味わいやすくなっています。カルククスでは物足りないかもしれない胃にはちょうどいい一品です。




b0199822_2351381.jpg




ガランの「たっぱんぱん!!」 という声が聞こえてきそうな店内でした!



b0199822_23594344.jpg



評価 ★★★★☆   カルククス屋としては十分おいしい部類です。




更新がマメな方が多くすごい!!がんばらないと下位転落の危機!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村


韓国料理ってこんなにすごいんですね!皆さんの知識の深さに敬意!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村


もしも不快でなければ上のバナーをクリックして見ていってください。⇈
# by poso_siroyo | 2011-02-22 00:04 | 韓国食 | Trackback | Comments(3)

お店紹介    22     チンウネチプククス(宝城)

 チンウネチプククス

 宝城(ポソン)





b0199822_2321191.jpg



竹の里で有名な宝城(ポソン)にあるククス屋さん。
ククスとゆで卵で有名なお店である。薬膳ゆで卵が特に有名で、お客さん多くが頼んでいる様子でした。


ククスはさっぱり系の味で、タマネギ、ネギなどしか入っていないがその味は十分おいしく食べられる。韓国味噌のようなタレと醤油味のスープがマッチして一杯だけでなく二杯三杯もいけそうな感じである。




b0199822_239189.jpg



麺は太めで、どちらかというと柔らかめである。しかし麺とスープがうまく絡まってしっかりとした味が味わえる。

我々は夏に行ったのだが、店先の川べりに桟敷席のようになった席が何席もあり、とてもいい感じに川を見ながら食べられます。冬場は無理ですが・・・



みんなが頼んでいる薬膳ゆで卵は、店先の大鍋でゆでられて、ザルにたくさんあげてありました。




b0199822_23164787.jpg



塩だけで食べるゆで卵ですが、日本ならゆで卵はそんなに数食べられないんですが、ククスとの組み合わせと、味付け、川べりの環境などで普段以上に食べられてしまいます。


竹の里を訪れた際には、昼食をとるにはここが最適だと思います。冬は冬で、店内で食べるようになりますが、温まるのにはいいと思います。



評価    ★★★★☆  +0・5は上げてもいいと思います。



更新しなかったらすっかり下位に・・・しかし不動の上位は、なんでこんなに票が集まるのでしょうか?!すごすぎです!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



更新しなかったらベスト10以下に!!ここも新進気鋭のブロガー続々と!!必見!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村


それぞれクリックして拝見していってください。まだ見ぬ強豪がたくさんいます。
# by poso_siroyo | 2011-02-13 23:30 | 韓国食 | Trackback | Comments(2)

お店紹介   21    ピョルタンマッククス(春川)

 ピョルタンマッククス




b0199822_22173831.jpg





b0199822_221928.jpg



春川 清涼里から電車に乗り約1時間半くらいで日本人には「冬のソナタ」、「タッカルビ」で有名な春川(チュンチョン)につきます。




b0199822_2225346.jpg



今回はあえてタッカルビでなく「マッククス」を食べに行く。チュンチョンの中心街から少し離れて住宅街を地図に沿って進んでいくと、「ピョルタンマッククス」の看板を発見。


駐車場の中を進むと入口が・・・
森?!のような入口を入る。




b0199822_2231402.jpg



店内はさほど広くない、オンドルの座敷が個室風に区切られて3室あり、あとはテーブル席がある。昼食時間をずれているせいかお客さんは少ない。作りは古くトイレは離れになっている。


マッククスはもちろん有名であると言う「カムジャチヂミ」を注文する。パンチャンは白菜のキムチと青菜のキムチが運ばれてくる。カムジャチヂミは味は薄味で、タレをつけると丁度いい味わいになる。甘酸っぱい中に辛みが少しあるタレにつけると、もっちりした食感のチヂミがおいしく食べられます。この春川の近辺はジャガイモの産地で有名らしく、カムジャチヂミは名産の一つであるそうです。




b0199822_22454872.jpg



もっちりした食感に、ニラとニンジンしか入っていないシンプルな作りであるが、カムジャチヂミらしく満腹感がある。





b0199822_22461383.jpg




マッククスは鉄の器に入り、キュウリ、ニンジン、梨、ゆで卵、辛いタレがかけてありマッククスの麺が巻きつけるように盛ってありかなりの量には見える。これに店員さんがはさみを入れてくれて食べやすい長さに切ってくれる。
これにザラメのような砂糖!!!を入れて、

えっ!!「さ、砂糖?!」

辛さを消すためなのか、味に深みを出すためなのか砂糖を入れるみたいです。

さらに備え付けのマッククスの汁を入れてビビン(混ぜて)食べる。作り方がわからなければ、動作で示すか、「モルゲッソヨ?!」っと店員さんに言えばやってくれます。店員さんの中には、日本語を少し話せるアジュンマがいます。ただバイト君の男の子たちは全く話せませんのでご注意を!笑


甘い砂糖と、ピリ辛の味わい、醤油ベースの汁がいい感じでかみ合い何とも言えないおいしさがある。辛いのが苦手な人は砂糖を多めに入れなさい。とアジュンマは申しておりました。





b0199822_2303678.jpg




他にもサムギョッサルやチゲ鍋などもあり、夜はまた違った客層と思われる。昼間はマッククス中心の麺屋と言う感じであるが、夜は食事、飲むところになるのかもしれません。ただ、場所が住宅街の中で、中心街から少し離れているので飲むのにはどうかな?!と要らぬ心配をしてしまいます。笑



評価     ★★★★☆  砂糖を入れるという新鮮な感覚でさらに加点+0.5 




ランキング上位は韓国在勤在住の方、見ているとみなさんいろいろ食べ歩いていて、自分が訪韓するときの参考になります。そして、自分はまだまだ甘いな!と再認識。ぜひ見てください。
   ↓

にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




韓国料理の作り方、販売、食べた感想などいろいろな分野から韓国料理を見つめて順位をつけてます。韓国料理って奥が深いですね。
   ↓

にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
# by poso_siroyo | 2011-01-30 23:32 | 韓国食 | Trackback | Comments(0)

閑話休題2

韓国料理食べ歩き、上位を占めるのは韓国に現地在住か在勤の人々です。さすが在住の方だけあって情報量が半端じゃない。またツアーガイドを務める方のブログなどはとても参考になります。この中に入ってTOP10圏内に入っているのは、大健闘とみるか、それとももっといけるとみるか微妙です。TOP5に入れるように、もっとブログの内容を考えないとなりませんね。
    ↓
  にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村




こちらは82の登録サイトがある中で、なんとかTOP10圏内には入っていますが、上位を占める顔ぶれはいつも変わらなく、食べるだけでなく、作る方、売る方の方々のブログも充実しています。今1位に君臨している横浜のキムチ屋さんのブログはいつも上位の常連で、店舗は住宅街のところにあって、決して大々的にやっているというわけでもなく、行ってみるとこのお店が1位なんだ?!と驚くとおもいます。素晴らしいことですね。
   ↓
 にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村 


素晴らしいブログを書かれる「ワッタカッタ氏」は、海外生活の韓国情報の分野で、533ものブログの登録の中で、堂々6位に君臨する凄さを見せています。


ここのブログ村には素晴らしいブログの宝庫で、韓国の情報に関しては何でも集まると思います。食べるもの、コスメ、お土産、ブランドなどなど情報収集して実際韓国に行ったときにうまく活用してください。
# by poso_siroyo | 2011-01-28 22:01 | 韓国 | Trackback | Comments(0)

お店紹介    20   ヤンスミョンオク(京義洞楓山)

 ヤンスミョンオク





b0199822_211425.jpg





b0199822_21193850.jpg




京義線楓山駅から徒歩   京義線に乗り、楓山駅で降ります。だいぶ郊外まで来た感はありますが、駅舎はとてもきれいで、さしずめ郊外のベットタウンといった感じ。




b0199822_21175935.jpg



今回の目的は「ヤンスミョンオク」「ヤンス麺屋」です。江南にある「ヤンスガーデン」の本店ということで、チョングッチャンを食べみようと、地下鉄と京義線を乗りやってきました。駅から10分前後歩くと、郊外店らしく店構えの大きい、飲食店店舗が数軒集まっている。その中でもひときわ拡張高い作りの建物が「ヤンスミョンオク」でした。最近ではドラマ
 「華麗なる遺産」


のロケ地にも使われ、訪れる人も増えたらしいです。

麺屋とは言うものの、実際には高級焼き肉店言うことでした。
木目作りの格調高い玄関を入り中に入ると、中はかなり広い座敷が数パートに分かれてあります。お昼時からは少したっている平日にもかかわらず、家族連れが何組もいたのには驚きでした。これだけの高級店でみんなお昼なんだ?!思っていましたが、あとで本を見てみるとお昼のランチ時のメニューはかなりリーズナブルだそうです。

我々はチョングッチャンとプルコギを注文しました。ここのチョングッチャンは日本でもあまり取り上げておらず、雑誌がやっと取り上げたということです。




b0199822_21314858.jpg



高級店らしく、たくさんのパンチャンがまた食卓を盛り上げる。カレー味の肉じゃががおいしかったです。


さて、まずはチョングッチャンですが、ものすごい臭いというわけではないのですが、においが全くない!と言うわけでもありません。ちょうど良いまろやかさと、濃さがありご飯と共に食べるにはもってこいです。しかも、さすが焼き肉屋さんのチョングッチャンだけあって、しっかりとした肉がゴロゴロと入っていて、これがまたおいしい。^^





b0199822_22252714.jpg




おまけのつもりで頼んだプルコギですが、これがまたおいしく、甘すぎない味は絶品!!さすが、平日でもこの客入り!といった感じです。




b0199822_22271521.jpg





b0199822_22275189.jpg



肉自体も、韓牛らしく柔らかく、なんと言えない味わいで、プルコギの汁を吸った肉がとてもジューシーでおいしい!!




b0199822_2229376.jpg



甘みの中にうまみが詰まったと表現しても良いでしょう。エゴマやサンチュで巻いてしまうのがおしいので、そのままいただきました。




b0199822_22324230.jpg




わざわざ郊外まで食べに行っても、損することはない一店です。


評価  ★★★★☆ +0.5   と言ったところでしょうか?!-0.5は郊外なので行くのに少し時                間がかかる。というあたりですかね?!



ついに4位陥落!!
  ↓
にほんブログ村 グルメブログ 大韓民国食べ歩きへ
にほんブログ村



このまま行くとTOP10陥落!!
   ↓
にほんブログ村 グルメブログ 韓国料理(グルメ)へ
にほんブログ村
# by poso_siroyo | 2011-01-25 22:35 | 韓国食 | Trackback | Comments(0)