第一回プラチナブロガーコンテスト


地方食ばかり続いていたので今日はソウルで食べるお店を紹介させていただきます。

ソウルの地下鉄2号線の「新林駅」にある

「ソンアム精肉食堂」

を紹介します。+Aランク程の肉ではありませんが、最近流行の精肉食堂で、お店の裏側の精肉所で韓牛の肉をさばいている様です。


b0199822_20283797.jpg



b0199822_20355834.jpg



b0199822_2029328.jpg



若者が多い街で焼肉は人気があります。やはり韓国の若者はサムギョプサルが多く、大人の人は韓牛を食べる人が多いみたいです。


b0199822_20312494.jpg



超霜降りというわけではないが、程よくサシが入り、何より価格がべらぼうに高い明洞あたりの観光客目当ての焼肉屋とは違ってリーズナブルな値段でお腹一杯食べれます。


b0199822_20333669.jpg



パンチャンもたくさん付きますし、凝っているトンチミ(水キムチ)が美味しいですよ!


b0199822_20345635.jpg




美味しい牛肉を食べて、飲んで騒いで楽しむにはもってこいのお店です。店内もワンフロアの座敷式で広く食べやすいです。真冬にものすごいブーツを履いていくと脱ぐのと履くのに手間取るかも?!(笑)

私個人的にはユッケがお勧めです。残念ながら画像は無いんですがとても美味しいです。

庶民的なお店で、庶民的な価格で、韓牛を味わってみてはいかがでしょう?!
# by poso_siroyo | 2017-01-14 20:43 | 食べ歩き | Comments(0)
 真冬のこの時期に夏の韓国のレポートなんて・・・
と、思わずに暖かかくなったら韓国でも行ってみようか?!とお思いの方々に見ていただければ幸いです。
また、韓国に行った事がない方、興味がある方が少しでも参考にしていただければ書きがいがあります。


cafe bene でスイーツを食した我々は渋々?!部屋に帰り寝て明日の行動に備える事にしました。統営は港町だけあって、朝はとても早いんですが、夜も早く韓国特有の一晩中の夜遊びがなかなかできそうにありません。そこで仕方なく退散しました。(笑)


翌日は天気は薄曇りで朝のうちはまだ暑くなく、ホテルの裏から坂を上がって行く壁画で有名な町


 「トンビランマウル」


に行く事にしました。ここは統営では海産物と並んで有名な名所です。




b0199822_19332338.jpg



ドラマのロケ地になったりして有名な地です。
朝のうちにここを見てそれから行動しようというわけです。では、その素晴らしい壁画のそれぞれをご覧いただきましょう。





b0199822_19353267.jpg





b0199822_19361764.jpg





b0199822_19364530.jpg





b0199822_19411358.jpg





b0199822_19413021.jpg





b0199822_19415441.jpg





b0199822_19421751.jpg





b0199822_19423815.jpg





b0199822_19435227.jpg





b0199822_19441434.jpg





b0199822_1944424.jpg





b0199822_19451892.jpg





b0199822_19453924.jpg





b0199822_19461233.jpg





b0199822_19471730.jpg





b0199822_19474924.jpg





b0199822_19481284.jpg





b0199822_19483793.jpg





b0199822_19493973.jpg





b0199822_1950219.jpg




「おいおい、版権は平気なの?!」と言う絵もいくつかありますが・・・



ドラマのロケ地にもなっているんです。




b0199822_19545783.jpg





b0199822_19553781.jpg





b0199822_1956165.jpg




朝から芸術に触れて視覚を満たした後は、下って味覚を満たしに行こうと統営名物のクルパンを買いに行く事にした我々でした。





ここでもよろしくお願いします。

にほんブログ村




ここは韓国のすべてを知り尽くしてる人が多く参考になります。

にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村





lここは世界的分野なので、韓国好きの人だけではなくなかなか順位は上がりません!!

海外食べ歩き ブログランキングへ




# by poso_siroyo | 2017-01-14 19:54 | 観光 | Comments(0)
第一回プラチナブロガーコンテスト



 韓国の地図を見てソウルの位置からまっすぐ下に降りていき、光州のやや上のあたりに「高敞」、「コチャン」という町があります。

支石(コインドル)で有名な町です。支石というと江華島が有名ですが、ここ高敞も有名です。

この町で干潟に住んでいるウナギを食べようと来ました。干潟というと全羅南道の順天のムツゴロウが有名ですが、ここ高敞では干潟に住んでいるウナギが食べられます。
 
 ウナギの生態は未だ不明な部分が多く、卵からの養殖ができず日本でも稚魚を河口で捕まえる姿を見かけます。ふつうウナギは池や川に住んでいて釣り上げて捕まえる事が多いですが、果たして干潟の泥の中に住んでいるウナギは普通の河川ウナギとどう違うのかが楽しみです。



b0199822_1141352.jpg



干潟ウナギは「ケッポルチャンオ」と言い、塩焼きとヤンニョム「タレ焼き」にし食べます。


b0199822_1155555.jpg



b0199822_1163263.jpg



表裏を焼きます。程よく焼き色が付いたところで店員さんが芸術のようにキレイに切りそろえてくれます。


b0199822_1181869.jpg




これがその芸術のような切りそろえです。

b0199822_11904.jpg


b0199822_1192524.jpg



切り口も表裏焼いていきます。

焼けてくると美味しそうな焼き色になってきます。


b0199822_1205410.jpg



b0199822_1211054.jpg



網焼きでなく、穴が開いた鉄板焼きになっている点にも注目して下さい。無駄な煙がありません。


b0199822_1231017.jpg




これを各種のパンチャンや野菜で巻いて食べます。


b0199822_124016.jpg



b0199822_1242550.jpg



結論から言うと、かなり濃厚な感じがしてボリューム感がすごかった気がします。後日麗水で海水ウナギを食べたのですが、ここまで濃厚感とボリューム感はなかったです。また韓国の場合は海水ウナギはアナゴである場合が多く、この干潟ウナギは「ケッポルミンムルチャンオ」「干潟真水ウナギ」と言う事で、ウナギである事は間違いないです。

是非みなさん一度食してみる価値のある一品だと思われます。我々は悪天候の中でしたが、晴れたら景色も素晴らしい場所ですので機会があったら尋ねて食べてみて下さい。
# by poso_siroyo | 2017-01-13 01:29 | | Comments(0)
 市内バスに乗りホテルへ帰ってきました。時間的にはまだまだ早いですし、このまま部屋に戻るのももったいない感じです。

 今夜の宿は統営の港の目の前で、壁画で有名なトンビランマウルのすぐ下にある「ナポリモーテル」です。韓国のモーテルは日本のモーテルとは異なり家族、観光者などに利用されています。このナポリモーテルは立地条件も良いのですが、客室が上にあり、下の階にカフェがあります。

「cafe bene」 「カフェベネ」 韓国ではかなりポピュラーなチェーン店カフェです。

ここに寄る事にしました。今から遠出するのも面倒くさい、まっすぐ帰るのはもったいない。と言うときにぴったりのお店があります。





b0199822_2342727.jpg



非常に感じの良いお店でゆっくりするにはちょうど良いお店です。カフェベネはソウルでもたくさんあり、我々は良く「淑大入口店」を利用します。





b0199822_23464015.jpg




どちらかというとシンプルな造りをコンセプトにしていて非常に落ち着けるスペースになっています。


夏のカフェですから冷たい物を!ですが、やはり韓国の夏のスイーツと言えば


  「パッピンス」


「韓国式かき氷」でしょう。 当然のようにパッピンスを頼みました。韓国のパッピンスは大きいので、1人でひとつは多く感じるので、3人で2種類の2つを頼みました。





b0199822_23515254.jpg




基本のベースは小豆のあんこタイプで、それにストロベリーやコーヒーなどの味に分かれるのです。日本のように氷いちごや氷メロンなど様にはなってません。




b0199822_23535321.jpg




画像左側がストロベリー味、画像右側がコーヒー味です。どちらもアイスの下にがっつり小豆が入っています。
イチゴの方にはスライスされたイチゴが、コーヒーの方にはカシューナッツやアーモンドなどが入っています。




b0199822_23563368.jpg




おいしいパッピンスを食べて身も心もクールダウンできた我々なのでした。





こちらでお世話になってみなさんに応援してもらえるようになりました。

にほんブログ村


ここで色々勉強させていただいてます。

にほんブログ村




このようなランキングです。
PVアクセスランキング にほんブログ村



こちらにもお世話になりいつも感謝しています。

海外食べ歩き ブログランキングへ



             ここのランキングです。

# by poso_siroyo | 2017-01-13 00:01 | スイーツ | Comments(0)
第一回プラチナブロガーコンテスト


 過去に言ったお店ではありますが紹介させていただきます。
当時大人気だったドラマ「製パン王 キムタック」のロケ地である清州にある赤いプルコギで有名な

「백로식당」

に行ってきました。

b0199822_20593096.jpg



この画像は2011年当時のもので、現在は店構えが少し変わっているとの事です。



当時はドラマ人気のせいか、この地を訪れる日本人もかなりいたそうです。ソウルからさほど遠くなく行けるのも相まって観光客が来たそうです。


キムタックの記念館や撮影で使われたパン屋さんが実在しました。


b0199822_2145346.jpg



さて、赤いプルコギですが、見た目よりは辛くなく、まろやかで最後に作ってもらえるポックンパッ(炒めご飯)が美味しいと評判です。



b0199822_2171099.jpg




b0199822_2182141.jpg




b0199822_219115.jpg




ものすごく辛そうに見えますが、見た目ほどは辛くありません!!中には豊富な野菜と通称トングランテンと呼ばれる丸い豚肉が入っています。



これを食べ終わった後の汁と残りの具で店員さんがポックンパッを作ってくれます。これがまた一つのショーというかエンターテイメントです。動画で取らなかったのが残念なくらいです。



b0199822_21135180.jpg




この器をカンカンと店員さんがスプーンで叩いておしまいです。
これを開けてみると


b0199822_2115358.jpg




肉の出汁が良く出てご飯に程よくおいしい味がついていてたくさん食べてしまいます。こんな赤いプルコギをキムタックが食べたのかな?!と思いながら食べてみました。
# by poso_siroyo | 2017-01-10 21:18 | 食べ歩き | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo