韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
食べ歩き
韓国食
韓国
ソウル
地方
市場
買い物
お酒
移動
韓流
韓国茶
ロケ地
呑み
韓友
友人
韓流ドラマ
世界遺産
名所
スイーツ
空港
機内
閑話休題
訪問
豚肉
鶏肉
麺類

鍋類
観光
焼肉
韓国情報
市場
お祭り
現地投稿
韓牛
仏閣
鍋物
湯物
カフェ
未分類

最新の記事

2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-24 21:05
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-22 21:58
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-20 00:08
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-16 22:51
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-14 23:06
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-13 22:20
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-13 00:22
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-11 00:08
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-07 20:49
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-06 21:38

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

タグ

(161)
(133)
(125)
(81)
(49)
(41)
(15)
(13)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

外部リンク

フォロー中のブログ

ぴきょログ~軽井沢でぐー...
韓の道膝栗毛
おいしい韓国食堂物語

ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新のトラックバック

リンク集
from 韓国コスメ大好き☆
ハン・ヘジン 最新情報 ..
from これ好き! KoreaFan

韓国食べ歩き

韓国料理を
食べて歩く
牛、豚、鶏,魚、野菜
だけでなく色々!!
おいしい物を求めて
東奔西走!!
晩から次の日の晩まで
食べてばかり

ファン

ライフログ

検索

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧

タグ:地方 ( 133 ) タグの人気記事

2017夏韓国 食の旅 vol.22 「火プルコギカルビ」


 そしていよいよお待ちかねのテジプルコギが運ばれてきました。これがかなり美味しそうです。味付けがなされ、ある程度火を通してあるようで、長ネギの細く切ったのと混ぜてありニンニクの香りで美味しそうな感じが伝わります。
画像でとくとご覧下さい。

b0199822_20391339.jpg

b0199822_20392037.jpg

b0199822_20392530.jpg

b0199822_20393323.jpg


b0199822_20394201.jpg


軽く火が通っている感じで、ここで仕上げてる感じです。ここでなぜアルミホイルが引いてあるかを店員さんがわからせて下さいました。動画でご覧下さい。


             



             



このためにアルミホイルが引いてあったんです。店員さんの見事なテクニックでプルコギが中まで火が通っていきます。端の肉を寄せて真ん中で火を通すテクニック見事の一言に尽きます。


そして出来上がったのがこちらです。


b0199822_20400312.jpg



b0199822_20400819.jpg

b0199822_20401988.jpg


b0199822_20402737.jpg


b0199822_20403598.jpg


b0199822_20405557.jpg


臭いと言い、色と言いとても美味しそうです。しんなりしたネギと一緒にまずは一口!!


b0199822_20411667.jpg


b0199822_20412102.jpg


b0199822_20412980.jpg


少々ネギが長くて食いちぎりにくいですが味は絶品!!甘くなく辛すぎず味が良く美味しいです。これをエゴマの葉出巻いて食べます。


b0199822_20413898.jpg

ご飯を一緒に巻いてサンパッにしても美味しいです。


b0199822_20415357.jpg

肉もしっかり入っていて美味しいです。

b0199822_20421430.jpg

すべて食べ終わって残ったのはアルミホイルだけです。笑

b0199822_20422350.jpg




味も絶品で非常に満腹で、言うことなく大満足の我々なのでした。






がんばってるつもりです。是非ともよろしくお願いします。




ここでも応援してくれる人が多く感謝しています。




皆さんの応援に感謝致します。




食べ歩き



旅行・お出かけ









by poso_siroyo | 2017-09-24 21:05 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.21 「火のプルコギカルビ」

 時間になったのでお目当てのお店に行きました。このお店は急遽タブレットでDAUMのサイトから人気が高く、レビューが良いのを選びました。



 「クギルプルカルビ」

クギル火カルビと直訳しますが、プルは火のと言う意味のプルです。火のように辛いコチュウジャンカルビが有名のようですが、我々は普通のテジプルコギを注文しました。


b0199822_21351693.jpg


非常に人気店のようで、店内には有名人のサインや写真が所狭しと並べられています。

b0199822_21354536.jpg


b0199822_21354964.jpg

b0199822_21355397.jpg

b0199822_21355855.jpg

もちろんテレビの食レポ番組は来ているようです。


b0199822_21360279.jpg

b0199822_21360830.jpg

「マシヌンTV」というのは美味しいお店を探して韓国全土に行って取材している我々にもバイブルのような存在の番組です。

b0199822_21361374.jpg

b0199822_21361823.jpg

テジプルコギですから豚肉です。実は大邱はテジプルコギも有名でこのお店を筆頭に数軒立ち並んでちょっとしたテジプルコギ通りになっていました。


b0199822_21381459.jpg

b0199822_21382059.jpg

パンチャンをはじめとする一通りの品が運ばれてきました。

b0199822_21363653.jpg


b0199822_21364174.jpg

b0199822_21364512.jpg

b0199822_21365024.jpg

b0199822_21370221.jpg

b0199822_21370947.jpg

b0199822_21372238.jpg

b0199822_21380351.jpg

ここまでは普通の焼き肉屋さんと何だ変わりありません!

そして鉄板が運ばれて来ました。アルミホイルが引いてあるのがポイントのようです。


b0199822_21362459.jpg

この鉄板の上でどんなことが起こるのか、このアルミホイルはただ鉄板を汚さないためなのかそれとも・・・

これからお肉が来てこのアルミホイルの上でお美味しく焼けていくのが楽しみでならない我々なのでした。





東京の某有名球団の様に3位以内を目指してます。




がんばってます。観てみてください。




こちらのサイトがあるおかげで応援してただいている方もたくさんいます。



食べ歩き



旅行・お出かけ







by poso_siroyo | 2017-09-22 21:58 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.20 「そして大邱」

 ウルトラサムギョプ鉄板をホテルで食べて満足してその日は眠りについて次の日は朝から大邱の町を散策することにしました。今回のホテルは大邱駅のすぐ裏にあり、以前にも宿泊したことのある「グランドホテル」です。


b0199822_23285804.jpg

b0199822_23285383.jpg

目の前は線路で大邱駅です。


b0199822_23290704.jpg


非常にアクセスが良くて、大邱の繁華街に行くにはロッテデパートの中を抜けて線路の向こう側に行けば良いのです。今日はKTXでソウルに戻るので一旦KTXの駅の東大邱駅に行き、荷物をロッカーに預けて行動します。

東大邱の駅も今や開発中でどんどん工事がなされ、しかも新世界デパート(シンセゲデパート)が出来てすっかり都会化してきています。

b0199822_23292069.jpg


b0199822_23292528.jpg


b0199822_23291348.jpg


ここで荷物を預けてまた大邱駅に戻り、大邱の繁華街を散策します。まずは朝ご飯なんですが・・・まだ時間が早すぎてお目当てのお店が開いていないのでカフェでお茶して時間をつぶし開店と同時に来店しようと言うことになりました。

大邱駅からほど近いカフェに入り注文します。なかなか美味しそうなメニューです。


b0199822_23294928.jpg



b0199822_23583928.jpg

b0199822_23300496.jpg

b0199822_23300050.jpg

b0199822_23301043.jpg

会計は全部で21600wでした。5万w札しかなく、小銭のおつりはいやだったので50600wを支払いましたがなぜか20100w払ったことになりおつりが違ってました。韓国の人は端数を無くす支払い方はあまり得意じゃないみたいです。


b0199822_23294404.jpg


そんなこんなしているうちにお目当てのお店が開店する時間になったのでそちらへ向かいます。やはり、カフェでゆっくりするのよりも食べる方が似合う我々なのでした。





最近みるみる下がってます。がんばります。




ここも下がり気味です。よろしくお願いします。




ここはTOP10から落ちました。がんばってまた上がっていきます。




食べ歩き



旅行・お出かけ







by poso_siroyo | 2017-09-20 00:08 | 地方 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.19 「ウルトラサムギョプ鉄板」

 牛乳の天ぷらを食べて、これでお終いではもったいないので飲み物を買い、テイクアウトで持ち帰る食べ物を買って帰ることにしました。まずは、喉も渇いてきたので「ゴボウ茶アイスティー」を買うことにしました。ゴボウ茶と言うとかなり泥臭いのを想像しますがそんなことはなく、飲みやすく健康に良さそうな感じがします。しかもストローにLEDの飾りがついていて夏のお祭りっぽい!!


b0199822_22325099.jpg

b0199822_22325582.jpg

b0199822_22330228.jpg



LED光ってるのわかりますか?!このアイスティーを飲みながら夜市場の会場を往復しながら考えたテイクアウトは




「ウルトラ
サムギョプ  

鉄板」

別にウルトラマンの怪獣を倒すための新しい必殺技ではありません!!笑
仰々しい名前ですが、野菜各種にウインナー、豚肉、トック(韓国お餅)などが一緒に炒めてある物に目玉焼きがのっているというもので熱々ならかなり美味しそうです。


b0199822_22340378.jpg


b0199822_22341233.jpg


いかにも韓国若者のようないでたちの店員さんが男性2人、女性1人で作ってくれます。手際よく野菜や肉を炒めてパックに盛りつけ目玉焼き担当のお兄さんが素早く乗せてくれるという感じです。


b0199822_22341948.jpg


この炒める臭いがかなり良い臭いなんです。ちょうど私の前で鉄板の残り材料がつき、新しい野菜やお肉をたっぷり炒めて作ると言うことになり少し時間はかかりましたができたて新鮮にありつけました。


b0199822_22342260.jpg



そして最後に目玉焼きをのせます。


b0199822_22342747.jpg

b0199822_22343060.jpg

b0199822_22343936.jpg


非常に美味しそうな臭いがするのを我慢しながら持ち帰りにしてもらいホテルで美味しく食べようと思います。今一番感じることは早く帰って食べたい!と言う我々なのでした。





みなさんよろしくお願いします。




ここでもよろしく。




ここも観ていって下さい。




食べ歩き



旅行・お出かけ

















by poso_siroyo | 2017-09-16 22:51 | 市場 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.18 「牛乳の天ぷら」


 夜市場(ヤ シジャン)で何を食べるか悩んだあげく、元々ネットで調べておいてこれは食べようと決めていた




牛乳の天ぷら

白で雰囲気出す様にして大文字で書いてありますが読めますかね?! 牛乳の天ぷらです!!


b0199822_22440503.jpg

ハングル語がお分かりになる方はお分かりかと思いますが、画像の「우유」とは牛乳のことです。


b0199822_22441188.jpg

「튀김」は天ぷらを指します。よって直訳で牛乳の天ぷらです。これは非常に興味がわきます。


b0199822_22441655.jpg

牛乳の天ぷら?!
液体の牛乳を凝固して作ったキューブを新鮮な油ですぐ揚げています。
毎日新鮮な牛乳で作ってます。
凍った牛乳でないです。
チーズでもないです。
本当に牛乳です。

と書いてあります。



b0199822_22443057.jpg

本当に塊を油で揚げています。どうやって牛乳を閉じ込めているんでしょう?!


b0199822_22443554.jpg

できあがりは以下の感じです。


b0199822_22445234.jpg

b0199822_22445712.jpg

アメリカンチェリーがつけてあり、きなこ,ホワイトシュガー,ドライフルーツイチゴなどが乗っています。


b0199822_22450288.jpg

b0199822_22450889.jpg

b0199822_22452108.jpg




明らかに天ぷらで噛むとじゅわーっと牛乳の味のエキスがあふれ出てきます。確かに液体をあげてるといった感じです!甘すぎずさっぱりしていてとても美味しいです。きなこというところが非常に韓国的で良いです。ミルク好きの私としてはとても良い商品です!!


一品目から、これは当たりだ!と喜んでいる我々なのでした!








がんばっています!よろしくお願いします。




ここもよろしくお願いします。




皆さんの協力ご感謝致します。




食べ歩き


旅行・お出かけ






by poso_siroyo | 2017-09-14 23:06 | 市場 | Trackback | Comments(2)

2017夏韓国 食の旅 vol.17 「本当の夜の目的」

 居酒屋チャンナルを出て夜の街に繰り出した我々は今回の目的である場所に向けて移動し始めました。タクシーを拾ってそこの場所にい向かいます。

今回地方を大邱に決めたのはそこに行くために決めました。



    西門市場



    夜市場

これに行くために大邱にしました。
前回順天のアレジャンで良い思いをした我々は今回大邱の西門市場の夜市場に行こうと思い決定したのです。
食べた後で満腹に近いですが負けずに行って食べます。


b0199822_21210720.jpg

b0199822_21212724.jpg

普段の市場が夜12時まで出店型で行い、ライブやアートなどもあり、まさにナイトマーケットです。


              

これは道路に映し出されているロードアートです。



b0199822_21255748.jpg



人気のあるお店には人だかりも出来ています。



b0199822_21241531.jpg


いろんな種類の出店が出ていてどれも美味しそうですが、すでに食事後なので考えながら食べることにします。

私の食べ歩きのポリシーとして食べた物を残し、少し食べては次の店、また少し食べては次の店とお店の数を稼ぐような食べ歩きは絶対やりません!!テレビなどの食レポではないので後でスタッフが食べるとかではなく、ましてやブログを書くために残しながら食べ歩くなんて言うのは私の食べ歩きではないです!!

ですので、満腹に近いですが食べれるものを食べ、お土産で後でホテルで食べる作戦にしました!


b0199822_21254147.jpg


b0199822_21263550.jpg


b0199822_21261647.jpg



早速、何から食べようと思って色々物色して、まだまだ食べる物が決まらない我々なのでした!






がんばります。



クリックしていって下さい。



ここも観ていってください。




エキサイトさんでもこちらのランキングをやっています。まだまだ下位ですが興味がある方はご覧下さい。

食べ歩き                 旅行・お出かけ







by poso_siroyo | 2017-09-13 22:20 | 市場 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.16「大邱の居酒屋」


 列車ムグンファ号出て大邱の街まで戻り、ホテルで荷物を置いたら夜の大邱探検①に向かいます。
まずは居酒屋「チャンナル」を目指します。ここはどうやら日本好きのオーナーが日本食のある居酒屋を開いたお店です。ここのオーナー方のご兄妹と知り合いで、大邱へ行くなら是非行って食べてあげて!と言われてここに来ることにしたのです。よって今回、韓国で日本食がやけに多い旅行になった理由です。


b0199822_23454496.jpg

b0199822_23461047.jpg

b0199822_23461830.jpg


ビールcassを頼み、お通しで出てきたミオグクッ(わかめスープ)でまずは一杯!

メニューは日本食中心ですが、もちろん我々は韓国っぽい物を頼みます。砂肝のニンニク炒めと、トゥブキムチ(豆腐キムチ)、タットリタン(辛い鶏鍋)を頼むことにしました。


b0199822_23463119.jpg

店内は落ち着いた感じで、オーナーは日本色を出したいようです。


b0199822_23463956.jpg

b0199822_23464665.jpg

b0199822_23465462.jpg

b0199822_23470354.jpg



実際に、このお店がある繁華街の通りには日本食のお店がかなりあり、ちょっとした日本食ブームのようです。


b0199822_23472002.jpg

砂肝炒めは辛さはそうでもなく、ニンニクはかなり効いていておいしいです。ビールが進みます。

b0199822_23473871.jpg

b0199822_23474807.jpg

b0199822_23475470.jpg

タットリタンは多少辛めではありますが非常に美味しく、鶏肉が小さく切り刻まれていて食べやすく、野菜もたくさん入っています。




                    




非常に美味しくお腹も一杯に近いのですがまだまだ大邱の夜を終わらすわけに行かず、次の場所を目指し夜の街へ繰り出す我々なのでした。


b0199822_23480355.jpg






更新が遅れてすいません。




よろしくお願いします。




ここも観ていって下さい。




食べ歩き



旅行・お出かけ







by poso_siroyo | 2017-09-13 00:22 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.15 「そして大邱に戻る」

 ワイントンネルを見終えてタクシーで清道駅に戻りそこから列車で大邱に戻ることにしました。清道から大邱へのバスは少ないので列車を使うのが時間的に合理的です。前回清道を訪れた時も列車を利用して移動しました。下記URL参照。

http://gehamishi.exblog.jp/18012071/
http://gehamishi.exblog.jp/18034086/

b0199822_22154065.jpg

乗る列車は「ムグンファ号」で大邱まで1時間くらいで帰れます。

b0199822_22154495.jpg

b0199822_22154827.jpg

b0199822_22155465.jpg

b0199822_22155983.jpg

清道の駅はチュオタン屋通りがあり、前回同様賑わってました。
b0199822_22162316.jpg

b0199822_22161816.jpg

b0199822_22161375.jpg

駅の売店でテレビバラエティ「三食ごはん」で有名な「夜王」を買って列車に乗ることにしました。

b0199822_22160338.jpg

b0199822_22163622.jpg

b0199822_22164752.jpg

ホームに列車が入ってきて乗り込み大邱に向かいます。


b0199822_22165673.jpg

b0199822_22190897.jpg

柿の里清道を離れ大邱に戻り、頭の中は今夜は何を食べるかもうすでに大邱の夜を計画中の我々なのでした。




更新が遅れてすいません



ここからもご覧下さい。



ここでも現在奮闘中です。




食べ歩き


旅行・お出かけ




サークルやってみました。




by poso_siroyo | 2017-09-11 00:08 | 移動 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.14 「ワイントンネルの奥にディズニーランド」

 ワイントンネルの中に進んで行き、そろそろ突き当たるであろう奥まで来たがまだ進めるようなので前回と違う違和感があり、さらに進んでいきます。

すると先ほど入口で渡された紙が何だったかがわかるものが出てきました。


b0199822_20190997.jpg

b0199822_20193484.jpg


b0199822_20195558.jpg

先ほど渡された紙はメッセージ用紙だったのです。これにメッセージを書いて結びつけたりして飾るという物だったのです。もちろん我々もメッセージを日本語で書いて飾りました。


前回はこの辺はもう進入禁止になっていたはずです。でもまだまだ進んでいけます。


b0199822_20204975.jpg

b0199822_20210724.jpg

そして、さらに進んでいくと照明が落ちて真っ暗に近い部分にさしかかりました。そこを進んでいくとそこには・・・

ディズニーランドの

エレクトリカルパレード



の様な光景が・・・


特とご覧下さい。


b0199822_20212104.jpg


b0199822_20214239.jpg


b0199822_20214947.jpg


b0199822_20215414.jpg


b0199822_20220072.jpg


b0199822_20220756.jpg


b0199822_20221254.jpg


b0199822_20221742.jpg


b0199822_20223002.jpg

b0199822_20223577.jpg

b0199822_20224775.jpg


b0199822_20224039.jpg

Lastの一枚しかうまくピントが合ってませんが、これは真っ暗な中に色紙で出来たオブジェを飾り,そこにブラックライトで照明してるのです。両サイドの紫の明かりはすべてブラックライトです。これでもディズニーランドのような幻想的な世界が広がります。韓国の人の発想力には脱帽します。たくさんお金かけなくてもこのような幻想的な世界を作り出せるんですね!


b0199822_20230728.jpg

b0199822_20230200.jpg

もうこれで行き止まりかと思うとさらに中に進め、進んでみると・・・


b0199822_20232048.jpg

b0199822_20231514.jpg

b0199822_20232434.jpg


先ほどのメッセージ用紙はフライングしてつけてあったので、この場にはおびただしい数のメッセージ用紙が・・・

我々が来た2012年以降5年間でこんなにたくさん人がこのワイントンネルに訪れたんだな!?と驚かされます。


b0199822_20233804.jpg


最後の一番奥にはまたさらに明るい照明のオブジェがあり美しく飾られています。


あまりの観光化と美しい風景に驚きと満足でトンネルの入口に向かう我々なのでした。




がんばって皆さんに評価されるようしたいです。



ここでTOP3に入れてることはみなさんのおかげです。



ここも見ていただけるとうれしいです。



食べ歩き


旅行・お出かけ





by poso_siroyo | 2017-09-07 20:49 | 観光 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.13 「ワイントンネルの中」

 ワイントンネルの中にどんどん進んでいき前回同様ワインセラーで柿の酢ジュースと生搾りの柿ジュースを飲みました。


b0199822_21095821.jpg

b0199822_21100262.jpg
柿の酢ジュース、柿の酢を薄めて氷を入れて飲むジュースですが酸っぱくもなく美味しいです。



b0199822_21100765.jpg

今回は同行者が柿の生搾りのジュースを飲みましたがこれもまた美味しい!!


b0199822_21101125.jpg


ジュースを飲んでまた中に進みます。色々なオブジェがあります。


b0199822_21103312.jpg

このまま進むと大きなワインとグラスのライトアップオブジェがあり、その先は行き止まりのはずです。


b0199822_21110442.jpg

b0199822_21112244.jpg

このオブジェはなんなんでしょうか?!直訳すると「男性現役」かなり意味深なオブジェです。笑


b0199822_21114112.jpg

b0199822_21114511.jpg

b0199822_21114920.jpg

b0199822_21115330.jpg

b0199822_21121416.jpg

b0199822_21122486.jpg

だんだん進んでいき、奥が見えてくるはずなんですが・・・
前回来た時にはこの先にネットが張ってあって進めないようになっているはずです。


ところで、今回の謎は入口で入場料を払った時に渡されたこの紙?!なんなんでしょう?!


b0199822_21104286.jpg

なんだか良くわからない紙を手に奥へ進む我々なのでした。





ここも健闘中です。




いつかここで1位をとってみたいです。




ここも見てもらえれば光栄です。




食べ歩き



旅行・お出かけ






海外ランキング
by poso_siroyo | 2017-09-06 21:38 | 観光 | Trackback | Comments(0)