順天ドラマ撮影場をものすごい暑さの中見学終えた我々は次の地へ移動することにした。それは観光のためだけではなくあれを食べるためである。 
 
次の移動地は順天でドラマ撮影場と並んで有名な順天湾(スンチョンマン)です。干潟でアシが群生していて水鳥や水生生物宝庫になっています。




b0199822_2252393.jpg



そこの場所が自然公園になっていて、きれいな夕日や観覧船で廻ることも出来ます。
自然公園の名前は順天湾湿地となっています。


観光にも最適で、到着したのは夕方の時間だったのでもう少し待てば山の上から海に沈む夕日が見れるという状況です。




b0199822_2255133.jpg





b0199822_22552783.jpg




公園の中には博物館もあり、水生生物の生態や鶴の生育などがわかりやすく説明されています。かなりの暑さで参っていた我々は博物館のトイレを借りるのとベンチで休み涼をとりました。




b0199822_22593313.jpg



このまま公園内の自然湿地帯の遊歩道を進み、一番奥にある山に登り夕日を眺めるかどうするかを決めかねていたまま、夕方でもまだまだ暑い順天湾をひた歩く我々なのでした。




たくさん食べ歩いてもっともっと記事書きます。

にほんブログ村




いろんな韓国料理を食べようと思っています。

にほんブログ村



韓国のおいしい店をどんどん追求していきたいです。

海外ランキング
by poso_siroyo | 2017-07-25 23:04 | 地方 | Comments(0)


b0199822_23294371.jpg





b0199822_2330720.jpg





b0199822_23303529.jpg




この画像に見覚えがあるのではないでしょうか?!これは良く観光旅行ガイド誌やネットサイトなどで順天ドラマ撮影場の紹介に使われる画像でよく見るはずです。この傾斜地にすざましい暑さの中上ることにしました。




b0199822_23364568.jpg





b0199822_2337888.jpg




今日本でリメイクされた「ごめん愛してる」の原版ソ・ジソプ,イム・スジョン主演のソ・ジソプ演じるムヒョクが住んでいた街並みに似ていますね。この階段なんてイム・スジョン演じるウンチェがずっと座っていたムヒョクの家の前の階段に似ていますね!




b0199822_23405078.jpg





b0199822_23411760.jpg





b0199822_23413963.jpg





b0199822_234228.jpg




ここまで上がってきてすでに暑さと水分不足に、血液中の塩分濃度が下がってきてて大変な状態に近くなってきています。笑




b0199822_2345245.jpg





b0199822_23452965.jpg






良く出来た作りのセットです。しかしじっくり見ている体力も残ってなく。暑さにやられてしまっている我々でした。







ここでの応援ありがとうございます。さらにがんばります。

にほんブログ村




韓国料理も奥が深い!

にほんブログ村






ここなんて神のような存在の人ばかり。

海外ランキング
by poso_siroyo | 2017-07-22 00:13 | 地方 | Comments(0)
 尋常でない暑さの中順天ドラマセット撮影場にきている我々は暑さにめげずに上まであがってみることにしました。




b0199822_2122462.jpg





b0199822_21233697.jpg





b0199822_21244725.jpg



ソウルの古き良き街並みを再現してるセットの中を歩いているとチラホラ制服姿の人が・・・

しかしどう見ても高校生には見えない人たちです。ここで当時の高校生気分を味わうために制服の貸し出しをしているのです。でもしかし貸し出している制服は長袖!冬服?!このくそ暑いのに?!
よく熱中症にならないもんだと感心します。

我々は暑い中どんどん傾斜道を進みます。




b0199822_21285283.jpg





b0199822_21292137.jpg





b0199822_21295161.jpg





b0199822_21302451.jpg




さっき買ったばかりのペットボトルの水はもう飲みきってしまって、水分不足のままどんどん上に上がっていきます。




b0199822_21315562.jpg





b0199822_21323040.jpg





b0199822_21353663.jpg





b0199822_21371121.jpg





b0199822_21375754.jpg





暑くて熱中症気味になりながら、こんなに上がってきたのにまだあんなに上まで上がるのかと
少しげんなりしている我々なのでした。





みなさんのおかげで継続できています。

にほんブログ村




応援よろしくお願いします。

にほんブログ村



ここはかなりのサイト揃いでまだまだ下位に低迷しています。がんばろう!

海外ランキング
by poso_siroyo | 2017-07-19 21:42 | 地方 | Comments(0)
 お腹も満腹になり、雰囲気の良いお店でお茶もし満足した我々はお腹減らしのために観光をすることにしました。
順天で有名な順天ドラマ撮影場(通称 順天ドラマ村)に行くことにしました。



b0199822_20224736.jpg




b0199822_20231684.jpg



ここは順天の中で観光地として有名で、順天のガイドブックなどにはどこでも出てる、はたまた~の歩き方なんて本にも順天の紹介で出ていたりするくらい有名なところです。

色々なドラマが撮影され、 「ジャイアント」, 「製パン王 キムタック 」 「エデンの東」  などが有名です。




b0199822_20291166.jpg





b0199822_20293243.jpg





b0199822_20315442.jpg





b0199822_2032283.jpg



1900年代のソウルの街並みを表現したセットになっています。古き良き街並みを表していて非常に良いです。




b0199822_20342526.jpg





b0199822_20344549.jpg





b0199822_20351922.jpg




これはおもしろそうだな!?と見てまわろうと思って意気込んでいるのですが、なにしろ



暑い!!!



これで傾斜地立っているこのドラマ村の上まで上がれるのかな?!と不安になる我々なのでした。





ここでがんばっています。

にほんブログ村




ここも応援して下さい。

にほんブログ村




ここではまだまだ下位に位置しています。よろしくお願いします。

海外ランキング
by poso_siroyo | 2017-07-17 20:42 | 地方 | Comments(0)
 真冬のこの時期に夏の韓国のレポートなんて・・・
と、思わずに暖かかくなったら韓国でも行ってみようか?!とお思いの方々に見ていただければ幸いです。
また、韓国に行った事がない方、興味がある方が少しでも参考にしていただければ書きがいがあります。


cafe bene でスイーツを食した我々は渋々?!部屋に帰り寝て明日の行動に備える事にしました。統営は港町だけあって、朝はとても早いんですが、夜も早く韓国特有の一晩中の夜遊びがなかなかできそうにありません。そこで仕方なく退散しました。(笑)


翌日は天気は薄曇りで朝のうちはまだ暑くなく、ホテルの裏から坂を上がって行く壁画で有名な町


 「トンビランマウル」


に行く事にしました。ここは統営では海産物と並んで有名な名所です。




b0199822_19332338.jpg



ドラマのロケ地になったりして有名な地です。
朝のうちにここを見てそれから行動しようというわけです。では、その素晴らしい壁画のそれぞれをご覧いただきましょう。





b0199822_19353267.jpg





b0199822_19361764.jpg





b0199822_19364530.jpg





b0199822_19411358.jpg





b0199822_19413021.jpg





b0199822_19415441.jpg





b0199822_19421751.jpg





b0199822_19423815.jpg





b0199822_19435227.jpg





b0199822_19441434.jpg





b0199822_1944424.jpg





b0199822_19451892.jpg





b0199822_19453924.jpg





b0199822_19461233.jpg





b0199822_19471730.jpg





b0199822_19474924.jpg





b0199822_19481284.jpg





b0199822_19483793.jpg





b0199822_19493973.jpg





b0199822_1950219.jpg




「おいおい、版権は平気なの?!」と言う絵もいくつかありますが・・・



ドラマのロケ地にもなっているんです。




b0199822_19545783.jpg





b0199822_19553781.jpg





b0199822_1956165.jpg




朝から芸術に触れて視覚を満たした後は、下って味覚を満たしに行こうと統営名物のクルパンを買いに行く事にした我々でした。





ここでもよろしくお願いします。

にほんブログ村




ここは韓国のすべてを知り尽くしてる人が多く参考になります。

にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村





lここは世界的分野なので、韓国好きの人だけではなくなかなか順位は上がりません!!

海外食べ歩き ブログランキングへ




by poso_siroyo | 2017-01-14 19:54 | 観光 | Comments(0)
 ハモにお腹を満たされた我々一行は、すっかり暗くなった外を腹ごなしに歩きなが、らうろうろ見てまわる事にしました。
港町統営ですからもちろん海が多く、入り江や岬になっている地形もあるようです。
旧日本軍が掘ったと言われている海の下を通っているトンネル「海底トンネル」有名なんです。向こう岸のところに渡るのにトンネルを使って渡ったようです。そこに向かってみる事にしました。




b0199822_20222787.jpg




中がライトアップされていて戦争の臭いなどは全くしない地元住民の通行手段になっています。




b0199822_20235981.jpg






b0199822_20243071.jpg




中がライトアップされるとこんな感じになります。




b0199822_20252866.jpg




海底トンネルを向こう側に抜けて帰りは橋を取って帰ってくる事にしました。この橋からは有名な統営大橋の夜景が見えます。




b0199822_20273544.jpg






b0199822_202911100.jpg






b0199822_20294661.jpg




これが統営大橋の夜景です。



b0199822_20312654.jpg



橋を渡りきり、ホテルに帰るのですが歩くには少々距離があるので、市内バスに乗って帰る事にしました。夜の地方の市内バスですから地元の人ばかりでとてもアットホームです。




b0199822_20341794.jpg




順調にバスが走る中、「このまままっすぐ帰るのはもったいないなぁ!?」と考え、何か食べるものないかと考えている我々でした。





ここで上位はすごいブログばかりです。まだまだ道険し!


にほんブログ村





ここは韓国に詳しい方ばかりが集っています。がんばらねば!


にほんブログ村




PVアクセスランキング にほんブログ村





ここで上位の人は海外での食べ歩きに精通した人ばかりです。早くその域までたどり着きたい。


海外食べ歩き ブログランキングへ




by poso_siroyo | 2017-01-10 20:46 | 観光 | Comments(0)
 弥勒山「미륵산」の頂上を目指して歩いて昇っていくと非常にキレイな景色が見られ、統営の町がいかに海に囲まれた町であるかがよく分かります。




b0199822_18514.jpg





b0199822_182912.jpg



韓国の人たちは皆健脚で、急坂でもスイスイ昇って行ってしまいます。オネーさん(アガシ)たちに至ってはサンダルやミュールでスイスイ昇っていきます。

 「あっぱれ!」





b0199822_113327.jpg





b0199822_113587.jpg





b0199822_1142529.jpg




景色も似ているようですが、町の造りが少しずつ違っているのがわかります。




b0199822_1171684.jpg




ようやく頂上の展望広場について、肝心の夕陽を見ようと思っていたのですが、まだ日の位置は高く、しかもモヤがかかっていて薄曇り状態ではっきり日差しが見えません。





b0199822_1195938.jpg





b0199822_1204355.jpg




この画像の時点で18時45分くらいです。もうしばらくここで待機して夕陽を待つか、下山して晩ご飯を食べに行くか迷うところです。
モヤがかかっていることや、まだまだ待たなければならないのもあり、結論は


  「降りて食べに行こう!!」 


この結論が出るのは当たり前です。このブログのタイトル通り、観光ブログでは無いですから!(笑)
頂上の石碑で記念撮影をし下山する事にした我々の脳裏によぎるのは・・・




b0199822_1304943.jpg





   「何食べよっか?! 魚かなやっぱ!?」 






みなさんが見てみたいと思うブログを書きたいです。

にほんブログ村



ここで探したら見れた!と思われるよう頑張ります。

にほんブログ村



ここでTOP10に入れたらすごい事ですね!!まだまだ下位です。

海外食べ歩き ブログランキングへ
by poso_siroyo | 2017-01-05 01:39 | 観光 | Comments(0)
 イワシ料理を堪能してすっかり満腹状態の我々は統営の市場を通り抜けて、ケーブルカーに乗り弥勒山「미륵산」に昇る事にしました。ここは統営の町が見渡せるだけで無く、海に沈んでいく夕日がキレイだと言う事で有名です。 
 韓国は日本より経度が西にあるために夕暮れが遅く、夏場のこの時期は20時近くくらいまでは薄明るい感じです。ですから夕日を見に行くとなると日本なら5時、6時と言った感じですが、ここ韓国では19時を目安に考える感じになります。今日は薄曇りな感じでキレイな夕焼けはあまり望めそうにありません。でもとりあえず我々は昇ってみる事にしました。





b0199822_0174235.jpg





b0199822_018939.jpg






b0199822_019810.jpg





b0199822_0193288.jpg





b0199822_020878.jpg





ケーブルカーからの景色はキレイなんですが、やはり少しもやがかかっていてイマイチすっきり見えないのが残念です。




b0199822_0305030.jpg





b0199822_0312363.jpg



山頂中腹駅に着きました。ここで終点ではあるのですがここが山頂では無いのです。ここから徒歩で上に上がります。腹ごなしの山歩きです。




b0199822_0324692.jpg





b0199822_0331382.jpg






b0199822_0334393.jpg





素晴らしい景色も良いのですが、「山降りた後何食べようかな?!」と考えている食いしん坊の我々でした。







頑張っていきましょう。

にほんブログ村




応援よろしくお願いします。

にほんブログ村




まだまだ下位にいます。がんばれがんばれ!

海外食べ歩き ブログランキングへ
by poso_siroyo | 2017-01-04 00:39 | 地方 | Comments(0)
 不安と期待を乗せて旅立った飛行機が安定飛行に入ってじきに機内食が運ばれて来ます。某航空よりも今回の飛行機会社の方がおいしい気がするので期待してまっていると・・・




b0199822_22491733.jpg




サツマイモとキノコ、インゲンの付け添えさらににメインは魚料理です。コチュジャンをかけていただきます。甘辛い味にコチュジャンがインパクトをあたえておいしく感じます。




b0199822_22523141.jpg




サブメニューはパンにヨーグルトとフルーツ。以前はサラダなどもあったのだが・・・ここにも経済の波が?!




b0199822_2254312.jpg





b0199822_22545688.jpg





b0199822_2255225.jpg




少し期待していただけにちょっと???でした。
まあ、我々にとってはこの機内食は食事の回数に入れてないので、韓国到着後にまた食べる事になるでしょう。早朝の出発であったので空腹状態だった胃がとりあえず満たされて後は着陸を待つだけの我々でした。





にほんブログ村




にほんブログ村




海外食べ歩き ブログランキングへ
by poso_siroyo | 2016-08-05 23:02 | 機内 | Comments(0)
 階段を下り降りるとそこには博物館が広がります。しかも想像以上に綺麗でしっかりした博物館です。しかも隣には李舜臣博物館も併設されていて見る事が出来ます。




b0199822_2115101.jpg



「世宗の物語」「世宗の話」 などとタイトルがついています。




b0199822_21144850.jpg




b0199822_21155655.jpg




b0199822_21162092.jpg




b0199822_21165548.jpg




b0199822_21173475.jpg




b0199822_2118235.jpg




b0199822_21203040.jpg




世宗大王の人となりや、ハングル文字創成への道のり、ハングル文字の口の形などなどが説明されています。無料の博物館にしては素晴らしい出来だと思います。でも頭の中では世宗大王はハン・ソッキュのイメージです。




b0199822_21255741.jpg

                   画像中央がハン・ソッキュ



この「根の深い木」は世宗大王がハングル文字を創成するまでを描いた物語です。
非常に思慮深くおもしろいです。


そのまま李舜臣博物館も見学して冷麺でも食べに行こうと考えている私なのでした!





ここでは一時3位までいっています。みなさんありがとうございます。

にほんブログ村




ここもみなさんの支持のおかげで高順位を得ています。



にほんブログ村




ここではみなさんのご意見などを伺っています。

海外食べ歩き ブログランキングへ



ここもみなさんに支持されて感謝しています。

韓国料理(飲食店) ブログランキングへ
by poso_siroyo | 2015-10-18 21:32 | 名所 | Comments(0)

韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo