韓国食べ歩きブログ2 夜中から朝から昼から夜まで食べてばかりの食べ歩き!! さて今日は何を食べるかな?!


by poso_siroyo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
食べ歩き
韓国食
韓国
ソウル
地方
市場
買い物
お酒
移動
韓流
韓国茶
ロケ地
呑み
韓友
友人
韓流ドラマ
世界遺産
名所
スイーツ
空港
機内
閑話休題
訪問
豚肉
鶏肉
麺類

鍋類
観光
焼肉
韓国情報
市場
お祭り
現地投稿
韓牛
仏閣
鍋物
湯物
カフェ
未分類

最新の記事

2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-24 21:05
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-22 21:58
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-20 00:08
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-16 22:51
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-14 23:06
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-13 22:20
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-13 00:22
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-11 00:08
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-07 20:49
2017夏韓国 食の旅 vo..
at 2017-09-06 21:38

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 08月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 10月
2015年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

タグ

(161)
(133)
(125)
(81)
(49)
(41)
(15)
(13)
(9)
(9)
(8)
(8)
(7)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

記事ランキング

外部リンク

フォロー中のブログ

ぴきょログ~軽井沢でぐー...
韓の道膝栗毛
おいしい韓国食堂物語

ブログパーツ

PVアクセスランキング にほんブログ村

最新のトラックバック

リンク集
from 韓国コスメ大好き☆
ハン・ヘジン 最新情報 ..
from これ好き! KoreaFan

韓国食べ歩き

韓国料理を
食べて歩く
牛、豚、鶏,魚、野菜
だけでなく色々!!
おいしい物を求めて
東奔西走!!
晩から次の日の晩まで
食べてばかり

ファン

ライフログ

検索

ブログジャンル

食べ歩き
旅行・お出かけ

その他のジャンル

画像一覧

タグ:食べ歩き ( 125 ) タグの人気記事

2017夏韓国 食の旅 vol.22 「火プルコギカルビ」


 そしていよいよお待ちかねのテジプルコギが運ばれてきました。これがかなり美味しそうです。味付けがなされ、ある程度火を通してあるようで、長ネギの細く切ったのと混ぜてありニンニクの香りで美味しそうな感じが伝わります。
画像でとくとご覧下さい。

b0199822_20391339.jpg

b0199822_20392037.jpg

b0199822_20392530.jpg

b0199822_20393323.jpg


b0199822_20394201.jpg


軽く火が通っている感じで、ここで仕上げてる感じです。ここでなぜアルミホイルが引いてあるかを店員さんがわからせて下さいました。動画でご覧下さい。


             



             



このためにアルミホイルが引いてあったんです。店員さんの見事なテクニックでプルコギが中まで火が通っていきます。端の肉を寄せて真ん中で火を通すテクニック見事の一言に尽きます。


そして出来上がったのがこちらです。


b0199822_20400312.jpg



b0199822_20400819.jpg

b0199822_20401988.jpg


b0199822_20402737.jpg


b0199822_20403598.jpg


b0199822_20405557.jpg


臭いと言い、色と言いとても美味しそうです。しんなりしたネギと一緒にまずは一口!!


b0199822_20411667.jpg


b0199822_20412102.jpg


b0199822_20412980.jpg


少々ネギが長くて食いちぎりにくいですが味は絶品!!甘くなく辛すぎず味が良く美味しいです。これをエゴマの葉出巻いて食べます。


b0199822_20413898.jpg

ご飯を一緒に巻いてサンパッにしても美味しいです。


b0199822_20415357.jpg

肉もしっかり入っていて美味しいです。

b0199822_20421430.jpg

すべて食べ終わって残ったのはアルミホイルだけです。笑

b0199822_20422350.jpg




味も絶品で非常に満腹で、言うことなく大満足の我々なのでした。






がんばってるつもりです。是非ともよろしくお願いします。




ここでも応援してくれる人が多く感謝しています。




皆さんの応援に感謝致します。




食べ歩き



旅行・お出かけ









by poso_siroyo | 2017-09-24 21:05 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.21 「火のプルコギカルビ」

 時間になったのでお目当てのお店に行きました。このお店は急遽タブレットでDAUMのサイトから人気が高く、レビューが良いのを選びました。



 「クギルプルカルビ」

クギル火カルビと直訳しますが、プルは火のと言う意味のプルです。火のように辛いコチュウジャンカルビが有名のようですが、我々は普通のテジプルコギを注文しました。


b0199822_21351693.jpg


非常に人気店のようで、店内には有名人のサインや写真が所狭しと並べられています。

b0199822_21354536.jpg


b0199822_21354964.jpg

b0199822_21355397.jpg

b0199822_21355855.jpg

もちろんテレビの食レポ番組は来ているようです。


b0199822_21360279.jpg

b0199822_21360830.jpg

「マシヌンTV」というのは美味しいお店を探して韓国全土に行って取材している我々にもバイブルのような存在の番組です。

b0199822_21361374.jpg

b0199822_21361823.jpg

テジプルコギですから豚肉です。実は大邱はテジプルコギも有名でこのお店を筆頭に数軒立ち並んでちょっとしたテジプルコギ通りになっていました。


b0199822_21381459.jpg

b0199822_21382059.jpg

パンチャンをはじめとする一通りの品が運ばれてきました。

b0199822_21363653.jpg


b0199822_21364174.jpg

b0199822_21364512.jpg

b0199822_21365024.jpg

b0199822_21370221.jpg

b0199822_21370947.jpg

b0199822_21372238.jpg

b0199822_21380351.jpg

ここまでは普通の焼き肉屋さんと何だ変わりありません!

そして鉄板が運ばれて来ました。アルミホイルが引いてあるのがポイントのようです。


b0199822_21362459.jpg

この鉄板の上でどんなことが起こるのか、このアルミホイルはただ鉄板を汚さないためなのかそれとも・・・

これからお肉が来てこのアルミホイルの上でお美味しく焼けていくのが楽しみでならない我々なのでした。





東京の某有名球団の様に3位以内を目指してます。




がんばってます。観てみてください。




こちらのサイトがあるおかげで応援してただいている方もたくさんいます。



食べ歩き



旅行・お出かけ







by poso_siroyo | 2017-09-22 21:58 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.19 「ウルトラサムギョプ鉄板」

 牛乳の天ぷらを食べて、これでお終いではもったいないので飲み物を買い、テイクアウトで持ち帰る食べ物を買って帰ることにしました。まずは、喉も渇いてきたので「ゴボウ茶アイスティー」を買うことにしました。ゴボウ茶と言うとかなり泥臭いのを想像しますがそんなことはなく、飲みやすく健康に良さそうな感じがします。しかもストローにLEDの飾りがついていて夏のお祭りっぽい!!


b0199822_22325099.jpg

b0199822_22325582.jpg

b0199822_22330228.jpg



LED光ってるのわかりますか?!このアイスティーを飲みながら夜市場の会場を往復しながら考えたテイクアウトは




「ウルトラ
サムギョプ  

鉄板」

別にウルトラマンの怪獣を倒すための新しい必殺技ではありません!!笑
仰々しい名前ですが、野菜各種にウインナー、豚肉、トック(韓国お餅)などが一緒に炒めてある物に目玉焼きがのっているというもので熱々ならかなり美味しそうです。


b0199822_22340378.jpg


b0199822_22341233.jpg


いかにも韓国若者のようないでたちの店員さんが男性2人、女性1人で作ってくれます。手際よく野菜や肉を炒めてパックに盛りつけ目玉焼き担当のお兄さんが素早く乗せてくれるという感じです。


b0199822_22341948.jpg


この炒める臭いがかなり良い臭いなんです。ちょうど私の前で鉄板の残り材料がつき、新しい野菜やお肉をたっぷり炒めて作ると言うことになり少し時間はかかりましたができたて新鮮にありつけました。


b0199822_22342260.jpg



そして最後に目玉焼きをのせます。


b0199822_22342747.jpg

b0199822_22343060.jpg

b0199822_22343936.jpg


非常に美味しそうな臭いがするのを我慢しながら持ち帰りにしてもらいホテルで美味しく食べようと思います。今一番感じることは早く帰って食べたい!と言う我々なのでした。





みなさんよろしくお願いします。




ここでもよろしく。




ここも観ていって下さい。




食べ歩き



旅行・お出かけ

















by poso_siroyo | 2017-09-16 22:51 | 市場 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.18 「牛乳の天ぷら」


 夜市場(ヤ シジャン)で何を食べるか悩んだあげく、元々ネットで調べておいてこれは食べようと決めていた




牛乳の天ぷら

白で雰囲気出す様にして大文字で書いてありますが読めますかね?! 牛乳の天ぷらです!!


b0199822_22440503.jpg

ハングル語がお分かりになる方はお分かりかと思いますが、画像の「우유」とは牛乳のことです。


b0199822_22441188.jpg

「튀김」は天ぷらを指します。よって直訳で牛乳の天ぷらです。これは非常に興味がわきます。


b0199822_22441655.jpg

牛乳の天ぷら?!
液体の牛乳を凝固して作ったキューブを新鮮な油ですぐ揚げています。
毎日新鮮な牛乳で作ってます。
凍った牛乳でないです。
チーズでもないです。
本当に牛乳です。

と書いてあります。



b0199822_22443057.jpg

本当に塊を油で揚げています。どうやって牛乳を閉じ込めているんでしょう?!


b0199822_22443554.jpg

できあがりは以下の感じです。


b0199822_22445234.jpg

b0199822_22445712.jpg

アメリカンチェリーがつけてあり、きなこ,ホワイトシュガー,ドライフルーツイチゴなどが乗っています。


b0199822_22450288.jpg

b0199822_22450889.jpg

b0199822_22452108.jpg




明らかに天ぷらで噛むとじゅわーっと牛乳の味のエキスがあふれ出てきます。確かに液体をあげてるといった感じです!甘すぎずさっぱりしていてとても美味しいです。きなこというところが非常に韓国的で良いです。ミルク好きの私としてはとても良い商品です!!


一品目から、これは当たりだ!と喜んでいる我々なのでした!








がんばっています!よろしくお願いします。




ここもよろしくお願いします。




皆さんの協力ご感謝致します。




食べ歩き


旅行・お出かけ






by poso_siroyo | 2017-09-14 23:06 | 市場 | Trackback | Comments(2)

2017夏韓国 食の旅 vol.17 「本当の夜の目的」

 居酒屋チャンナルを出て夜の街に繰り出した我々は今回の目的である場所に向けて移動し始めました。タクシーを拾ってそこの場所にい向かいます。

今回地方を大邱に決めたのはそこに行くために決めました。



    西門市場



    夜市場

これに行くために大邱にしました。
前回順天のアレジャンで良い思いをした我々は今回大邱の西門市場の夜市場に行こうと思い決定したのです。
食べた後で満腹に近いですが負けずに行って食べます。


b0199822_21210720.jpg

b0199822_21212724.jpg

普段の市場が夜12時まで出店型で行い、ライブやアートなどもあり、まさにナイトマーケットです。


              

これは道路に映し出されているロードアートです。



b0199822_21255748.jpg



人気のあるお店には人だかりも出来ています。



b0199822_21241531.jpg


いろんな種類の出店が出ていてどれも美味しそうですが、すでに食事後なので考えながら食べることにします。

私の食べ歩きのポリシーとして食べた物を残し、少し食べては次の店、また少し食べては次の店とお店の数を稼ぐような食べ歩きは絶対やりません!!テレビなどの食レポではないので後でスタッフが食べるとかではなく、ましてやブログを書くために残しながら食べ歩くなんて言うのは私の食べ歩きではないです!!

ですので、満腹に近いですが食べれるものを食べ、お土産で後でホテルで食べる作戦にしました!


b0199822_21254147.jpg


b0199822_21263550.jpg


b0199822_21261647.jpg



早速、何から食べようと思って色々物色して、まだまだ食べる物が決まらない我々なのでした!






がんばります。



クリックしていって下さい。



ここも観ていってください。




エキサイトさんでもこちらのランキングをやっています。まだまだ下位ですが興味がある方はご覧下さい。

食べ歩き                 旅行・お出かけ







by poso_siroyo | 2017-09-13 22:20 | 市場 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.16「大邱の居酒屋」


 列車ムグンファ号出て大邱の街まで戻り、ホテルで荷物を置いたら夜の大邱探検①に向かいます。
まずは居酒屋「チャンナル」を目指します。ここはどうやら日本好きのオーナーが日本食のある居酒屋を開いたお店です。ここのオーナー方のご兄妹と知り合いで、大邱へ行くなら是非行って食べてあげて!と言われてここに来ることにしたのです。よって今回、韓国で日本食がやけに多い旅行になった理由です。


b0199822_23454496.jpg

b0199822_23461047.jpg

b0199822_23461830.jpg


ビールcassを頼み、お通しで出てきたミオグクッ(わかめスープ)でまずは一杯!

メニューは日本食中心ですが、もちろん我々は韓国っぽい物を頼みます。砂肝のニンニク炒めと、トゥブキムチ(豆腐キムチ)、タットリタン(辛い鶏鍋)を頼むことにしました。


b0199822_23463119.jpg

店内は落ち着いた感じで、オーナーは日本色を出したいようです。


b0199822_23463956.jpg

b0199822_23464665.jpg

b0199822_23465462.jpg

b0199822_23470354.jpg



実際に、このお店がある繁華街の通りには日本食のお店がかなりあり、ちょっとした日本食ブームのようです。


b0199822_23472002.jpg

砂肝炒めは辛さはそうでもなく、ニンニクはかなり効いていておいしいです。ビールが進みます。

b0199822_23473871.jpg

b0199822_23474807.jpg

b0199822_23475470.jpg

タットリタンは多少辛めではありますが非常に美味しく、鶏肉が小さく切り刻まれていて食べやすく、野菜もたくさん入っています。




                    




非常に美味しくお腹も一杯に近いのですがまだまだ大邱の夜を終わらすわけに行かず、次の場所を目指し夜の街へ繰り出す我々なのでした。


b0199822_23480355.jpg






更新が遅れてすいません。




よろしくお願いします。




ここも観ていって下さい。




食べ歩き



旅行・お出かけ







by poso_siroyo | 2017-09-13 00:22 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.11 「韓牛を食す2」

 韓牛の焼肉、ここではやはりアンチャンサル(ハラミ)が柔らかく、油も適度で本当に味が良く追加注文してしまい予想以上にたくさん食べてしまいました。

焼肉だけでは口の中が油っぽくなるし、パンチャンだけでなくもう少し食べたいと思い生ユッケを頼むことにしました。普段は冷蔵状況などを考え夏場あまりユッケを食べることはないのですがこれだけ鮮度が高く、国内産韓牛となれば話は別です!!


b0199822_21123026.jpg

b0199822_21123830.jpg

ネギの細切りと梨の短冊切りが添えてあります。出てきてすぐにごま油の食欲をそそるにおいが・・・


b0199822_21124396.jpg

b0199822_21125000.jpg

ゴマがかかり、美味しそうに細く切られた牛肉はネギと梨と一緒に食べます。細かく切りすぎているユッケは繊維を切ってしまっているのでうまみが出てきません。カチンカチンに凍らせたのを溶かしたユッケもまた水っぽいか中がまだ凍っているかであまり美味しくはありません!!これは生なので本当に美味しいです!!


b0199822_21131032.jpg


そして、焼肉なので〆はやはり「冷麺」そこで水冷麺を頼むことにしました。

b0199822_21125909.jpg

b0199822_21131545.jpg

b0199822_21130427.jpg

やはり冷麺も色々種類があるのかソウルあたりで食べるのとは少し違う気がします。


b0199822_21141893.jpg

b0199822_21135200.jpg

野菜などもたくさん入っていてヨルムネンミョン(大根の葉冷麺)に似ています。


ちゃんと食後には水正果(スジョンガ)も出てきます。非常に良いお店だと思います。


b0199822_21145418.jpg


慶尚道の優良店マークもついています。優しいお店と書いてあります。

b0199822_21164639.jpg

当然材料の産地も明示されています。


b0199822_21155959.jpg

b0199822_21131032.jpg

事業主登録証や営業許可証なども明示してあり、非常に優良な店舗だと感じます。


b0199822_21154782.jpg

b0199822_21154124.jpg
清道の有名な闘牛の写真も貼ってあり地元への密着度を感じます。


b0199822_21155598.jpg

b0199822_21163006.jpg

b0199822_21162423.jpg


非常に良いお店で、非常に美味しい韓牛をたらふく満喫して満足している我々なのでした。




ここに出てるのはみなさん強者揃いです。





韓国料理は辛い物ばかりじゃないです。




世界的な料理の一つに韓国料理が入るようにがんばって紹介していきます。




食べ歩き



旅行・お出かけ






by poso_siroyo | 2017-09-04 21:50 | 韓牛 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.10 「いよいよ韓牛を食す。」

 パンチャンに舌鼓を打ちながらいよいよ韓牛が出てきました。日本の場合良い牛肉はきれいなうすピンクで、サシ(霜降り)がたくさん入っているのを期待するでしょうが、韓牛はそうではありません。日本の場合口にすると肉汁があふれ出てきてとろけるような柔らかさを追求しますが、韓牛はある程度の歯ごたえと、肉自体の味を楽しむところがあります。肉汁あふれる焼肉はサムギョプサルという感じです。


b0199822_21524756.jpg

b0199822_21525298.jpg

画像左手前セントゥンシム(生ロース),画像右手前センアンチャンサル(生ハラミ),画像奥、エリンギの下カルビサル(カルビ)です。

ソウルにある知り合いの焼き肉屋さんが言ってましたが、日本人は韓国に来て韓牛を食べる時、8割方カルビを頼むそうです。大体の人たちが肉汁たっぷりとろける焼肉を期待しているようです。


b0199822_21525913.jpg


b0199822_21530492.jpg


b0199822_21531098.jpg


みんな生肉なので冷凍を使ってないので柔らかく食べやすいです。

まずはトゥンシムを焼きます。


b0199822_21531508.jpg

このトゥンシムは価格的には高いところが多く、かなりの肉です。ここは非常にリーズナブルです。かと言って美味しくないわけではなくしっかり韓牛らしい味を楽しませてくれます。

韓牛は色々な地方で食べましたが、その地方の気候、風土、飼料などの違いにより味や肉質にも違いが出てきます。江原道で食べた韓牛はかなり脂っ気があり,どちらかというと日本に近い物を感じました。


b0199822_21532708.jpg

b0199822_21532215.jpg

b0199822_21533231.jpg

とりあえず全種類焼いてサンチュで包んで食べます。


b0199822_21540683.jpg

サムジャン(焼肉用味噌),マヌル(ニンニク)を巻いて食べます。後は好みによってキムチやミョンイナムル、パムチン(ネギサラダ)などを巻いても良いです。


b0199822_22162884.jpg

今回3種類頼みましたが、どれもみなとても美味しかったのですが何と言っても今回一番美味しく感じたのは


b0199822_21541800.jpg

b0199822_21541412.jpg


アンチャンサル(ハラミ)でした。



これはあまりに美味しく追加オーダーしてしまった我々なのでした。







ここでみなさんのご指示を感じてとても感謝しています。




ここでもみなさんに指示していただき光栄です。



ここで上位をとれたらすごいことです。





食べ歩き



旅行・お出かけ





by poso_siroyo | 2017-09-02 22:24 | 韓牛 | Trackback | Comments(0)

2017夏韓国 食の旅 vol.9 「ついに食べる」

 雲に届くお寺雲門寺を見終えて下ってバス乗り場へ行こうとしたら突然の



大雨


どうやら今回の旅はこの雨がキーワードのようです。かなり時間がかかりましたが下山してバスに乗り清道駅そばのバスターミナルを目指します。今回は韓牛しかも地元慶尚道の韓牛を食べられるお店を目指すことにしました。

「 백운숯불갈비 」 ペグンスップルカルビ 炭焼きの焼き肉店です。地元の韓牛が食べられるお店として有名で韓国ネットでは高い評価を得ています。


b0199822_21440697.jpg

店内にはもう一組のお客さんしかいません。なんだ空いてるお店だな?!と思ったらもうすでに16時近く!!時間がかかりすぎて昼食の時間からずれてしまいました。


b0199822_21220531.jpg

メニューを見て早速頼むことにしました。店員の女性の方がここら辺では日本人が珍しいのか色々良くしてくれます。
とりあえず韓牛の

セントゥンシム(生ロース),アンチャンサル(ハラミ),カルビサル(カルビ)を頼むことにしました。山あいの盆地ですから山の物中心パンチャン(おかず)が出てきます。


b0199822_22081184.jpg

b0199822_22081684.jpg


b0199822_22082168.jpg




b0199822_21221637.jpg

b0199822_21222165.jpg

b0199822_21222787.jpg

b0199822_21223226.jpg
b0199822_21223706.jpg

b0199822_21224566.jpg

b0199822_21224134.jpg

b0199822_21225596.jpg

b0199822_21221012.jpg
特にミョンイナムル(山菜の酢漬けナムル)がさっぱりしていて美味しいです。これです。


b0199822_22001486.jpg

b0199822_21232412.jpg


炭火がセットされ、いよいよ韓牛の登場を待つばかりでワクワクしている我々なのでした。










ここでの支援感謝致します。




ここもまだまだ奮闘中です。




ここは世界を相手にがんばれ韓国料理です。





食べ歩き



旅行・お出かけ






by poso_siroyo | 2017-09-01 22:19 | 韓牛 | Trackback | Comments(0)

2016     夏 韓国     vol.39


オチョンシクタンで食べきれないくらいのパンチャンの後メインのカルチクイ(太刀魚塩焼き)、キムチチゲなどが出てきます!


b0199822_21435680.jpg


しっかり焼かれていておいしそうです!太刀魚は骨がなかなか大変ですが、白身でさっぱりとしていながらも油がある塩焼きにぴったりの魚です。


b0199822_21440603.jpg


キムチチゲも定番でおいしそうです。


b0199822_21441825.jpg


b0199822_21441145.jpg


これだけおかずが出てきて、なおかつキムチチゲしかも味噌汁というかテンジャンチゲと言うかも出てきます。


b0199822_21442591.jpg

まずはカルチクイを食べてみます。


b0199822_21443123.jpg


ほどよい塩味でご飯に合います。

キムチチゲもテジコギ(豚肉)が大きくゴロゴロ入っています。


b0199822_21444402.jpg


順天のホテルのそばの定食屋でこれほどのものにありつけるとはさすが全羅南道!


b0199822_21445125.jpg

朝からご機嫌でこれからソウルに戻るのですが、もう少しここにいたくなる我々なのでした。




食べ歩き
 ここはまだまだ険しい道のりです!!現在200位程度!2桁順位入り出来たら最高です!


旅行・お出かけ
 ここはさらに下位です。がんばるだけです!













by poso_siroyo | 2017-08-31 22:18 | 食べ歩き | Trackback | Comments(0)